○○以外にも存在したモノ/放送

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

○○以外にも存在したモノ > 放送

トークに、○○以外にも存在したモノ/放送に関連する動画があります。

番組[編集]

  1. 深夜番組の「グッドモーニング」
    • 現在の「グッド!モーニング」とは別の番組で1980年代半ばに放送していた。
    • 同名のテレビドラマも存在した。こちらは葬儀屋をテーマとしていた。
      • このドラマでは「モーニング」の英語のスペルが「morning(朝)」ではなく「mourning(喪)」になっている。
  2. 1960〜70年代の「オールナイトフジ」
    • 1983年開始のオールナイトフジが有名だが、それより前の1969年〜1975年に舟木一夫らの司会でオールナイトフジという番組が存在した。
  3. 日本テレビの「スターボウリング」
    • テレビ東京のスターボウリングシリーズが有名だが、それより前のボウリングブーム期に日本テレビでスターボウリングという番組が存在した。
  4. テレビ番組としての「ディズニーランド」
    • 日本では東京ディズニーランドができる前の1958〜72年に日本テレビで放送されていたディズニー番組。
    • 実は雑誌にもディズニーランドがあった。
  5. コントとしての「馬鹿田高校」
    • 馬鹿田高校といえば「私立バカレア高校」に登場する男子校のことを指すが、実は「ダウンタウンのごっつええ感じ」のコントにも1度だけ登場したことがある。
    • ただしこちらの読みは「ばかだ」である。
    • 甲子園で優勝した高校という設定で球児達がだらしない格好で校歌を歌っていた。
      • 尚、校歌の作詞は実は松本人志らしい。
  6. そそり立つ壁
    • 「SASUKE」1st STAGEの名物エリアとして知られる「そり立つ壁」の誤字・タイプミスかと思いきや、同じく1st STAGEにかつてこの名前のエリアが存在していた。
      • 高さ4m5cm、傾斜50度の急な坂を駆け上がるというエリアだったが、最初の全面リニューアルの際に無くなり、代わりに「そり立つ壁」が登場した。
  7. 旅番組としての「ZIP!」
    • 「ZIP!」といえば今や日本テレビの情報番組だが、それ以前には関西ローカルの旅番組として放送されていた。
  8. ラジオ番組の「マイメロ」
    • マイメロといえばサンリオのマイメロディの略称だが、ラジオ沖縄の音楽番組にも存在した。正式なタイトルは『yamakoのマイ・スィート・メロディ』。2012年3月放送終了。
  9. TBSの「潜在能力テスト」
    • 現在の潜在能力テストと言えばフジテレビの火8のクイズ番組だが、放送開始12年前から同じクイズ番組のTBSの土8にも存在していた。但し、正式なタイトルは『島田検定!!国民的潜在能力テスト』。
  10. テレビ番組としての「ディズニーぱれーど」
    • 1973年にNETテレビ(現:テレビ朝日)で放送されたディズニー番組に実在した。正式なタイトルは「ぱれーど」の表記が平仮名である。

ドラマ[編集]

  1. 東京12チャンネル(現・テレビ東京)の 「高校教師」
    • 高校教師といえばTBSのドラマのイメージが強いが、東京12チャンネル(現・テレビ東京)にも同名異作のドラマが存在した。
    • 女子校が舞台であることも共通している。
    • 実は映画版の方も1972年に同名異作の映画が存在した。主演はアラン・ドロン。
  2. ドラマ版「ツヨシしっかりしなさい」
    • アニメ版の方が有名だが、ドラマ版も日本テレビで放送されていた。
      • 森且行主演。
  3. TBSのテレビドラマとしての「サザエさん」
    • サザエさんといえばフジテレビで放送されているアニメ版の方が有名だが、1965年にTBSでドラマ版が放送されていた。それより前には実写映画もあった。
      • 江利チエミ主演。
  4. 連続テレビ小説「君の名は」
  5. テレビドラマとしての「学校へ行こう!」
    • V6のバラエティ番組の他にも同名のテレビドラマがフジテレビの月9ドラマで放送された。
  6. 関西テレビのドラマとしての「ごちそうさん」
    • ごちそうさんといえば連続テレビ小説が有名だが、関西テレビ制作のドラマに同名の作品があった。
    • 舞台は大阪だったが、主人公の大原麗子が共演者と結婚したということはない。
  7. TBS版「家なき子」
    • 「家なき子」といえば日本テレビのドラマの他にTBSにおいても同名異作のドラマが放送された。主演は坂口良子。
    • ちなみにどちらも主演女優が母娘でヌードになっているという共通点もある。(脱いだのが主演女優の母か娘かの違いはあるが)
  8. 「家なき子2」以外のたとえ話
    • 「エリカたとえてあげる」と同種のたとえ話はそれ以前に「ダウンタウンのごっつええ感じ」のコントである「兄貴」にも存在した。こちらは下ネタもあり、今田耕司の出演番組の低視聴率ぶりをいじるネタもあった。
  9. テレビドラマとしての「おかあさんといっしょ」。
    • NHKの子ども番組のタイトルだが、同名のドラマがフジテレビでは放送されていた。厳密には「お義母さんといっしょ」だが。
  10. 土曜ドラマ「スロースタート」
    • NHK総合テレビの「土曜ドラマ」枠で放送されたテレビドラマであるが、アニメ「スロウスタート」の誤記ではない。
  11. ドラマ版「忍者ハットリくん」
    • 忍者ハットリくんはアニメの方が有名だが、昔NET系列でドラマを放送していた。
  12. 海外ドラマの「スクール・オブ・ロック」
    • スクール・オブ・ロックといえばラジオ番組を指すが、海外ドラマにも同名が存在。
    • どうやら海外ドラマの方はもともとが命名元である映画のテレビドラマ化らしい。
  13. ドラマ版「キャッツ・アイ」
    • 日本テレビ系列で1988年7月23日に「土曜スーパースペシャル」の枠で2時間番組のスペシャルドラマとして放送
    • 主人公の来生瞳役に早見優、姉の来生泪役にMIE、妹の来生愛役に立花理佐、内海俊夫役に西城秀樹、課長役にベンガルが出演。
    • OP曲はテレビアニメ第1シリーズと同じだったが、原作マンガやアニメ版と設定が少し違う。

アニメ[編集]

  1. 日本テレビの「ドラえもん
    • 現在ドラえもんのアニメといえばテレビ朝日版が有名だが、それより前の1973年に日本テレビで放送していた事があった。
      • しかもかの有名な「アップダウンクイズ」と「マジンガーZ」の裏番組でもあった。
  2. テレビ朝日の「遊☆戯☆王」
    • 現在の「遊☆戯☆王シリーズ」はテレビ東京で放送されているが、それより前の1998年にテレビ朝日で放送していた事があった。
      • 遊戯役は緒方恵美、海馬役は緑川光が担当していた。
  3. アニメ版「花より男子」
    • TBS系で放送されたドラマ版が圧倒的に有名だが、それより前の1996年~1997年にテレビ朝日系で放送されたアニメ版が存在する。
      • 本職の声優ではない俳優が多数起用されており、有名どころでは山本耕史(花沢類役)、八嶋智人(モブ役)などが出演していた。
      • 1997年には劇場アニメ化もされている。
    • なお、アニメ化のさらに前にはCDブックが発売されており、こちらでは花沢類役を木村拓哉が担当している。
  4. アニメ版「釣りバカ日誌」
    • 西田敏行主演の映画シリーズが圧倒的に有名だが、2002年~2003年にテレビ朝日系で放送されたアニメ版が存在する。
      • 浜崎伝助(ハマちゃん)役を山寺宏一が、鈴木一之助(スーさん)役を大塚周夫が担当。
  5. アニメ「まんが 水戸黄門」
    • 「水戸黄門」といえば時代劇というイメージが強いが、1981年~1982年にテレビ東京系で上記アニメ版が放送されていた。
      • 製作は「チャージマン研!」などで知られるナック(現・ICHI)。
  6. アニメ版「仮面の忍者 赤影」
    • フジテレビ系で放送されたドラマ版が有名だが、1987年~1988年に日本テレビ系で放送されたアニメ版も存在する。制作は東映アニメーション。
  7. フジテレビの「たまごっち」
    • テレビアニメのたまごっちとと言えばテレビ東京のイメージが強いが1997年7月7日から1998年3月23日まではフジテレビでも放送していた。4分間しかないアニメだった。正式なタイトルは『TVで発見!!たまごっち』
  8. フジテレビの「Kanon」
    • テレビアニメのKanonといえば京都アニメーションというイメージが強いが、2002年にフジテレビで東映アニメーション版が放送されていた。

関連項目[編集]




関連記事