しんぶん赤旗

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
保護検討中
このページは、現在保護が検討されています。詳しい経緯、及び議論はトークページへお願いします。
  1. 共産主義万歳(マンセー)!
  2. 日本共産党の機関紙、党員が自腹で配ることが多いです。テレビ欄だけ見たい奴にはとても重宝します。
    • 記事の信憑性は東スポ以下です。
      • 東スポは日付以外全て誤植です。赤旗は日付ですら誤植しています。
        • 朝日新聞は存在自体が誤植です。
          • 失礼なことを言わないでください。テレビ欄だけはほぼ正確です!
        • 東スポも日付は誤植です。報知は……
      • そうですか~?有名企業の偽装請負を最初にスクープしたのはここですし。労働問題には良記事もあります。それと他党の政治家のスキャンダルにも強いです。
        • 然し乍ら、自分たちの党の幹部がセクハラをした時は、最後まで隠そうとしていました。
    • 一応「自腹はダメ」という通達が来ているようなのですが、実際は自腹せざるを得ないように追い込んでいます。
  3. 産経新聞は敵です。
    • 敵は赤旗以外の全ての新聞、と思っています。
      • あの朝日新聞を「政府よりで真実を伝えていない」と言います。
    • その敵は赤旗など全く気にしていません。
    • しかしどちらも軍事マニアには人気があります。
  4. 日教組の宣伝に余念がありません。
    • かつての大都市圏の共産党系日教組です。今は「全教」という別組織で「全労連」(共産党系)に所属しています。
    • 現在の日教組本体は旧社会党系(社民・民主左派)で一応「連合」傘下です。
    • 未だに日教組が共産党支持だと思っているような奴が利口ぶって偉そうに何だかんだ述べるのには嗤ってしまいます。
  5. 一応、全国紙です。
    • 他の全国紙と比べ、購読者の平均年齢が著しく高くなっています。
  6. 朝日新聞を内部から乗っ取ったほうが早いと思います(事実既にそうですし)
    • 週刊朝日が共産党の内幕を晒して以来、両者は険悪になっているので無理でしょう。
    • 第一、朝日は旧社会党(民主党・社民党)の"機関紙"ですけどね。
  7. 都合の悪いニュースを載せません。
    • しかし、企業に都合が悪いニュースは載せます。
  8. なぜか囲碁やら将棋を主催することがあります(・・・なぜでしょう?)。
    • こういう頭脳系ゲームはむしろ現業系の人が好んでやっています(下町の将棋道場がいい例)。
      共産党系の建設業者団体「○○土建」(○○には都道府県名など地名が入ります)に対する配慮ではないかと思われます。
  9. ですます調です。
    • というわけで、このページもですます調にしてみました。
  10. この新聞を定期購読しているとまともに就職できません。
    • でも会社の労務担当とかになると定期購読することもあります。
  11. どこよりも先にゆとり教育を提言していました。
    • そのことは黒歴史として封印されています。
  12. オートマ(AT)車が世に出始めたばかりの頃、反AT車キャンペーンを展開しました。
    • これも黒歴史として封印されています。
    • 原因はクリープ暴走事故。
  13. 憲法を守れと主張しています。現行憲法が制定された時に反対したことは忘れています。
    • やっぱり黒歴史として封印されています。
    • 現憲法を変えないということは、その第1条を考えると、天皇制維持を一番熱心に主張している政党とも言えます。
  14. 「本当のこと遠慮無く書いてあるね」というポスターで販促中です。
    • 「共産党が衰退している」という「本当のこと」は全く書かれていません。
    • 「共産党の支持率が著しく悪化している」という「本当のこと」も全く書かれていません。
    • 上記のゆとり教育のように共産党の主義主張が間違っていたという「本当のこと」も全く書かれていません。
  15. 使用されているインクは燃やすと高濃度のダイオキシンを発生させます。
  16. といっても、浦和レッズのサポーターが振っているものとは関係ありません。
  17. 連載まんがは「ミラクル・ダイエッター」です。
  18. 「しんぶん赤旗日曜版」も発行されています。配達されるのは、毎週金曜日です。
  19. 期間を切っての購読の申し込みをしても、強制的に延長して購読させられます。
  20. 新聞の集金が毎月こないで、3・4ヶ月まとめて集金に来るのが当たり前です。
  21. 選挙前になると、新聞代のほかにカンパまでさせられます。
    • 党員は選挙前でなくても様々な名目で上納させられます。
      • 少ない人でも財産の一割は供出させられています。
  22. いろんな労働組合が、組合員の名簿を使って、新聞の拡大行動をしています。
    • でも実際には販売部数が激減しています。自業自得です。
  23. かつてこの漫画を誉めたことがあります。
  24. NHKと朝日新聞は政府御用報道機関です。
    • 民主党は自民党の手先です。
  25. なぜかここにもニュース配信を行っています。
    • ここここと同時期です。トップページに堀江批判が載ることもありました。
  26. 革新的という割にはいまだに紙媒体に拘泥しています。保守系といわれている産経新聞がiPhoneに紙面配信を行いBlackBerryにアプリを提供しているこの時代においてもなおです。
    • 他の新聞が電子版に移行する中、紙媒体を貫くのはある意味革新的です。
    • 2018年に導入されるらしいです。
  27. 記者の取材の仕方が若干なれなれしいです。
  28. 党員の痴漢・変態行為は報道しません。
  29. なぜか芸能人や芸能界は批判しません。
    • 芸能人こそ体制側の人間であるというのが常識であることが理解できない新聞です。
      • それは常識ではありません。表現規制や検閲が導入されたら芸能活動も規制されます。ですから反体制の人は珍しくありません。
        • 常識、非常識という言い方で、自分たちとは違う人を押並べて、否定する修正さえ持ち合わせているようですね。
      • 実際には、時の権力者の庇護を受けて育てられてきたのが芸能の熟成過程(歌舞伎などはその好例ですね。)に多い例ですので、どちらかというと体制側に近いというのが、正しいようですよ。
  30. 一般紙の名前に何故か鉤括弧をつけています。(例:「読売」「朝日」
    • ちなみにテレビ局には付きません。
  31. サーキット場でこの新聞を振ってもレースを中断させることはできません。
  32. 「1紙で間に合う」「真実を伝える」が売りです。
    • NIEやメディアリテラシーの否定になるとは言いません。思想が1つになるのが共産党のポリシーです。
    • 共産党に不都合な「真実」は載りません。
  33. 共産党への質問を載せても禅問答のような答えしかありません。



関連記事