なんでも初体験物語

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

なにかを初体験したときの失敗談を共有する。

  1. 「はじめてのチュウ」:べたな話だが、実際だいたいが親。
  2. はじめての小学校の教室掃除。机を曳(ひ)く(移動する)係になったが、机を台拭きで拭(ふ)く係だとみんなが思い込み、しばらく作業が進行しなかった。
  3. はじめてのICカード。慣れないので思いっきりタッチして、周囲からヘンな目線で見られた。
    • 最初の数ヶ月はタッチアンドゴーではなく、ヒットアンドアウェイだった。
    • ICカードをタッチせずそのまま本来切符が行くべきところに行かせちゃう事もちらほら(自分の父親がPASMOでやらかした)
  4. 「はじめてのC」と言う言語解説書を読んでいたら、前の座席に座っていた女子高校生に笑われた、小生40代のおっさん。
  5. はじめてマックのシャカシャカチキンを買ってみた。とりあえず振ればいいのかと振ってみたら、中身がすっ飛んでった。
  6. はじめてファンタフルフルシェイカーを飲もうとして、軽めに振ってしまった。のむのがつらかった。
  7. はじめてインターネットをした時、テレビみたいに映像か文字が流れてくると思って30分ぐらいなにもしないでまってた。
    • はじめてネットを漫画喫茶でみたとき、テレビみたいに勝手に放送されると思って画面の前でずっと待ってた。
  8. 香港人にはじめて会った時に早上好!(zao shan hao!)と言ってしまった。(ちなみに広東語では早晨)
    • 意味は「はじめまして」でおk?
      • 「おはようございます」です。
  9. 初めて原付のガソリンを入れたとき何も知らず「2000円分で」と言い、その後言い直して「10Lで」と店員は怪訝な顔をして普通に入れてくれました。かかった料金は560円で5Lほど\(^o^)/
    • 私は「け、軽油で・・・」と言ってしまいました。本当に入れられたかは分からずじまいです。
  10. 出国審査で黄色いライン超えて並んで、怒られた。コレは私だけではないハズ。
  11. 初めて都会の私鉄に乗ったとき、駅員に「これは特急ですけど特急券は要らないんですか?」と聞いてしまった。
  12. 初めて東京のバスに乗った時、普通に後ろから乗ろうとしていた。
    • 初めて東京(北多摩地区)のバスに乗った時、普通に前から乗ろうとしてしまった。
  13. 初めてハンバーカー屋に行った時、ほかのゴミと一緒にトレイをゴミ箱に捨ててしまった
  14. 初めて早朝のマクドナルドに行った時、「(朝マック以外の)普通のハンバーガーとか無いんですか?」と言ってしまった。
    • フランチャイズ店で朝マックがない事を知らずに、朝マックのメニューを頼もうとしてしまった。
  15. 初めて電車に乗ったとき東京の新宿駅で4時間も迷子になった。(ちなみに私は鉄道経験の無い沖縄県出身)
  16. 初めてカップラーメンを作ったとき、間違えてふたを全部空けてしまった。でも、なぜふたを中途半端に開けないとだめなのだろう?
  17. 上京して初めてラーメン二郎に行ったとき、何の予備知識もないまま突撃して、いろいろ悲惨なことになり半泣きで店を後にし、二度と行くまいと思った。
    • 食券を渡すときに他の客が唱える「呪文」が理解できずにあ然。「ふ、ふ、普通で...」と言うのがやっと。
    • 大食いでもないのに、ちょっと腹が減っていたからといって他のラーメン店と同じ感覚で大を注文してしまい、出てきたラーメンのあまりの量にあ然。1時間近く格闘したものの完食は断念。
  18. 初めてさけるチーズを食べようとした時、さける方法がわからずに丸かじりしてしまったことがある。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク