もしあの企業が○○から撤退していなかったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  • 新規追加は50音順でお願いします。
  • 撤退後最低3か月間は投稿禁止です。

いすゞ自動車[編集]

乗用車
  1. ジェミニは現在に至るまで自社開発でラインナップされていた。
    • =もし3代目の売れ行きが良かったら、である。
  2. 他社がハイブリッドを採用し続ける中でディーゼル車を頑なに生産し、クリーンディーゼル化。
    • その分マツダはクリーンディーゼルに力を入れることはなかった。
  3. 2代目ピアッツァが短命車種で終わることはなかった。
  4. それでも軽自動車は頑なに販売することないだろう。

学研[編集]

Nゲージ
  1. 学研は模型メーカーとしても名を馳せていた。
  2. ラインナップはKATOやTOMIXと競合していた。
  3. キハ58系後期型がラインナップからなくなることもなかった。
    • 485系1500番代も

スクウェア・エニックス[編集]

ライトノベル
  1. スクエニらしく百合を主題にした作品が多くなっていた。
  2. 案外KADOKAWAの一強体制を崩せていたかも知れない。

SUBARU(富士重工業)[編集]

バス車体
  1. 日産ディーゼル製バスのシェア低下は起きなかった。
    • 当然、撤退することもなかったかもしれない。
軽自動車の自社生産
  1. 当然、ダイハツのOEMになることはなかった。
  2. ステラとサンバーは自社開発でフルモデルチェンジを果たしていた。
    • サンバーは現在でもRRのまま。
  3. ルクラは自社開発であり、タントエグゼのOEMではなかった。
    • スライドドアも採用していた。
    • シフォンも存在しない。

ソニー[編集]

PC
  1. 当然、Vaio株式会社への身売りはなく、自社生産だった。
  2. AVメーカーらしく、AV機能に力を入れたPCを発売していた。
白物家電(ソネット)
  1. プロバイダのSo-netは違う名前になっていた。
  2. ソニーらしくデザインにこだわった商品が多かった。

大正製薬[編集]

殺虫剤
  1. 大正殺虫ゾルは絶版にならず、現在でも発売されていた。
  2. ゴキブリゾロゾロも白元(現:白元アース)へ移ることはなかったかもしれない。

パナソニック[編集]

ポータブルオーディオプレーヤー

かつてはソニーと二分する存在でしたが、シェア低下で事実上撤退しました。

  1. 現在の機種ではMicro SDXCに対応していた。
  2. 著作権保護対応に見切りをつけ、ドラッグ&ドロップおよびWindows Media Playerからの同期転送にも対応していた。
  3. フルカラー液晶を採用していた。
  4. 2015年にはハイレゾ音源に対応していた。
    • ソニーなどに対抗する形で最高級機種を導入。
  5. CMキャラクターは他の製品と同様に綾瀬はるかが務めていた。
    • 過去に浜崎あゆみを起用していたのでソニーに対抗する形でエイベックス系のアーティストあたりを起用しそう。
  6. 同社のオーディオ製品がiPod/iPhoneと連携することはなかった。
  7. アップルがポータブルオーディオプレイヤー市場から撤退に追い込まれたかも。

日立製作所[編集]

機関車
  1. EF200の部品が枯渇することなく、早期廃車はなかった。
  2. EF210、EF510、EH500にも日立製が存在していた。
PC
  1. トヨタプリウスの存在でブランド名変更を迫られていた。
    • その場合は「フローラ」に統合だろう。

三菱電機[編集]

携帯電話
  1. スマートフォンのブランドは「REAL PHONE」になってた。

UDトラックス[編集]

  1. 廃業の噂がささやかれることはなかった。
中型車の国内生産
  1. もちろんいすゞ自動車からフォワードのOEM車でフルモデルチェンジすることはない。
  2. 少なくとも5代目のコンドルは2020年頃に出来ていた。
バス
  1. 「スペース○○」が付くバスが増えていた。
  2. 2階建てのバスの数もその分増えていく。
  3. 三菱エアロミディは再び自社生産に戻ることはなかった。
  4. 西日本車体工業が廃業に追い込まれることもなかった。

吉野家[編集]

ダンキンドーナツ
  1. 現在でもミスタードーナツと二分する存在であり、ライバルとして張り合っていた。
    • よって、ミスドが天下を取ることはなかった。
  2. 日本人はドーナツを主食としないからとみなされることはなかった。
  3. ミスドに対抗してドーナツ以外の分野にも手を出していた。
  4. 親会社と同様に、Tポイントを導入していた。
  5. NPB本拠地球場のどこかしらに出店している。
    • そこには、かつてフェンウェイ・パークにあったような「○○(出店する球場名)へようこそ」と書かれた看板が間違いなく存在する。

関連項目[編集]




関連記事