新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

もしあの作品の前日譚があったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

家庭教師ヒットマンREBORN![編集]

  1. まあ間違いなくI世編だろうな…。
    • リボーン、ユニの先祖と思しき人物も登場する。(さすがにアルコバレーノ全員の先祖が出るということは無かろう)
  2. それがダメなら若い頃の家光を描いた話になるんか?

キン肉マン[編集]

  1. 主人公は真弓。
    • タツノリが(恐らく悪魔超人により)死亡し、絶望の淵から立ち直り、超人オリンピックで優勝し、小百合と結婚するまでを描く。
      • もちろんその後のことは考えない。
    • 度々サダハルからの言葉を思い出すシーンが入る。
      • そして寛容、無我、友情の力を得て火事場のクソ力を継承する。
  2. ただ、真弓が7人の悪魔超人のことを知らなかった以上、スグルや万太郎ほど派手な戦いは無いと思われる。
  3. 戦い方も殺人キーロックや力比べなど地味(笑)。
  4. テリーマンのパパのドリーマンや、ロビンのパパのロビンナイトも登場する。
    • ブロッケンマンはこの頃はただの悪ガキ扱い。
  5. ミンチ(ミート君のパパ)が狂言回しとして登場する。
  6. タイトルは『キン肉マン0世』。

キン肉マンⅡ世[編集]

  1. 主な話は「間隙の救世主」編。
    • ケビンマスクも幼児の姿で登場する。
    • ネメシスあたりがここで死にそうな気がしてならん。
  2. ラストでキン肉マンが生まれたばかりの万太郎にマスクを託すシーンで終わる。

けものフレンズ[編集]

  1. パークに人がいた頃を描いたアニメになる。
  2. ミライやナナなどがメインキャラ。
    • それでもカコ博士はたまに登場する程度。
    • ナナみたいな純粋な人間時代のかばんとキュルルと思われる人物も登場。
    • カレンダはいったいどうなるのだろう?
  3. 男性のキャラも登場。
  4. セルリアンはどんな形で登場するのだろうか。

スーパーロボット大戦シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦A[編集]

  1. 参戦作品は『マジンガーZ』『グレートマジンガー』『ゲッターロボ』『機動戦士ガンダム』『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』『機動戦士Zガンダム』『新機動戦記ガンダムW』。
    • ゲスト的に『Gガンダム』も登場し、東方不敗と先代シャッフル同盟が敵陣営と戦う。
  2. 設定的にほとんどのモビルスーツにはメチャクチャ優秀な脱出装置がついていることになる。(そうでなきゃランバ・ラルとかフォウとかも死んでる)
  3. W組は最初は敵として登場する。
  4. OZはティターンズと提携する。
    • おそらくラスボスはシロッコ。

スーパーロボット大戦R[編集]

  1. 過去編の更に過去ということになる。
  2. 参戦作品は『マジンガーZ』『グレートマジンガー』『機動戦士ガンダム』『機動戦士Zガンダム』『機動武闘伝Gガンダム』『新機動戦記ガンダムW』。
    • 『グレート』は序盤のみの再現。
      • 最悪『マジンガーZ対暗黒大将軍』の部分だけでもいい。
  3. 『真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ』の1話冒頭並びに「その前」、『機動新世紀ガンダムX』の「回想シーン」も参戦。
    • ダメならTV版ゲッターも参戦する。(キャラクターデザインはネオゲ準拠)
  4. 『超電導ロボ コン・バトラーV』はガルーダ討伐までを描く。

スーパーロボット大戦MX[編集]

  1. 参戦作品は『マジンガーZ』『グレートマジンガー』『ゲッターロボ』『勇者ライディーン』『闘将ダイモス』『機動戦士ガンダム』『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダムZZ』『機動武闘伝Gガンダム』『マシンロボ クロノスの大逆襲』『機動戦艦ナデシコ(TV版)』。
  2. …あれ? なんか普通に面白そうだぞ。これだけで1作できるのでは?

スーパーロボット大戦L[編集]

  1. 参戦作品は『マジンカイザー』『マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍』『新機動戦記ガンダムW』『機動戦士ガンダムSEED』『神魂合体ゴーダンナー!!』『ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU』。
    • ガイキングは序盤から再現され、魔炎超魔竜ドヴォルザーク撃破までをやる。他は全部。

スーパーロボット大戦BX[編集]

  1. AGEとマクロスシリーズが壮大すぎるんだよなあ…
    • 全編を通じた主人公がフリット(α外伝の鉄也ポジション)になる。
  2. まず『キオ編』をやる場合(本編開始直前)の参戦作品。
    • 『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』『機動戦士ガンダムOO』『劇場版 マクロスF』『勇者王ガオガイガー』『絶対無敵ライジンオー』『真マジンガー 衝撃!Z編』『機動戦艦ナデシコ』
    • 00とマクF以外は中盤までの再現。
    • 『マジンカイザーSKL』の主役2人はゲスト扱いでチーム参戦はしない。
  3. 『アセム編』をやる場合は以下の通り。
    • 『機動戦士ガンダム』『機動戦士ガンダム0080 STARDUST MEMORY』『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダムZZ』『マクロスプラス』『マクロス7』
    • 若き日のサーシェスが悪役として登場する。
  4. 『フリット編』に至っては『超時空要塞マクロス』以外何もなし。つまらん。
    • 十蔵博士が味方側の指揮官だったりして…。

スーパーロボット大戦V[編集]

  1. 新西暦編はやっても面白くなさそう。F91くらいしかないし。
  2. 宇宙世紀編は開始していきなりセカンドインパクトと一年戦争、早乙女の乱が勃発する。
    • 参戦作品は『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダムZZ』『機動戦士ガンダム逆襲のシャア』『フルメタル・パニック!(2期まで)』『真マジンガー 衝撃!Z編』。
  3. 西暦編は暗い話になりそう…。
    • 参戦作品は『無敵超人ザンボット3』『無敵鋼人ダイターン3』『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』『機動戦士ガンダムOO(2期まで)』『機動戦艦ナデシコ』。

スーパーロボット大戦X[編集]

  1. 『平和編』『革命編』『戦争編』の3部作。
  2. 平和編ではマイトガインとマジンガーZが協力してDr.ヘルを倒すところまでやる。
  3. 革命編ではショウがバイストンウェルに召喚されるところから始まる。
    • 当初はWの5人は敵キャラ。
  4. 戦争編は単なるGジェネもどきにされそう。
    • ただ時系列からして「グリプス戦役→ティターンズ壊滅→アクシズ戦争→ハマーン戦死→シャアの隕石落とし&それに協力するクロスボーン軍」をギチギチに詰め込む必要がある。

スーパーロボット大戦T[編集]

  1. おそらくMXやBX並みに壮大な物語になる。
    • ただメインの話はDC戦争並みにシンプルなものになる。
  2. 思い切って2部構成にするという手もある。
    • 前半は『マジンガーZ』『グレートマジンガー』『機動戦士ガンダム』『機動戦士ガンダムF91』あたりがモチーフ。
      • クロスボーンがいる以上、F91はこの編でやっとかないといかんのよ。
      • 隠しでグレンダイザーとゲッターロボ(G含む)も登場。まあ、チェンゲ基準だから恐竜帝国も百鬼帝国もいないんでしょうけど。
      • 「いるだけ参戦」で『ガン×ソード』のエルドラチーム及び雑魚ヨロイも登場。
    • 後半は『無敵ロボ トライダーG7』『機動戦艦ナデシコ』『聖戦士ダンバイン』『勇者特急マイトガイン』『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダムZZ』『機動戦士クロスボーンガンダム』『機動武闘伝Gガンダム』が連なり、本編開始となる。
      • 終盤で『勇者王ガオガイガー』も参戦。

テイルズ オブ シリーズ[編集]

テイルズ オブ ジ アビス[編集]

  1. 主人公はヴァンになる。
  2. Fate/Zeroみたいな結末になりそう。

ハイスクール!奇面組(3年奇面組)[編集]

  1. 奇面組メンバーの出会いが描かれる。
    • 小学校高学年か中1辺りの時代?

Fate/zero(第3次聖杯戦争)[編集]

  1. アヴェンジャーは序盤の序盤で倒される。
  2. 全陣営、マスターとサーヴァントの仲が相当悪くなりそう。

僕のヒーローアカデミア[編集]

  1. サー・ナイトアイの未来予知の扱いが色々と困るので、基本的に書類仕事メイン。
  2. 『家族を持たない』オールマイトと『家族を増やそうとする』エンデヴァーの対比が描かれるかも。

マジンカイザー[編集]

  1. 十蔵博士の失踪、地下帝国の侵略の始動、兜甲児のマジンガーZ継承、ジェットスクランダー実装、グレートマジンガー復活、までで2話40分に纏められそう。
    • 鉄蔵博士は台詞や回想シーンで登場するのみ。
  2. 冒頭で十蔵博士がマジンカイザーを封印するところから始まる。

レゴムービー[編集]

  1. 平和なエメットの日常が描かれる。
  2. 映画ではなくテレビアニメになる。

関連項目[編集]




関連記事