もしあの半島が○○だったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本[編集]

渡島半島[編集]

島だったら[編集]

  1. 北海道とは別の県になっていた。
  2. 函館までつないでも、また海峡トンネルを掘らなければ行けないので、青函トンネルは掘られない。
  3. 小樽や室蘭まで本州から直接渡るのが航空機が発達する前の北海道へのメインルート。
  4. 小樽へは秋田・新潟、大阪方面からの敦賀・舞鶴、室蘭へは大洗や釜石などが北海道航路への結節点として史実以上に反映。
  5. 函館が県庁になる一方で、青森は明治時代重要性がなく、県庁は当時城下町で栄えていた弘前に。
    • 新幹線は秋田同様ミニ新幹線。
    • 現在では北海道へは新千歳利用がほとんどのため交通面での重要度は変化がなく、県庁の分だけ函館がちょっとだけ栄え、青森が寂れている。
      • むしろ鉄道&船舶⇒新千歳利用への移行が現実よりも早かった。

房総半島[編集]

島だったら[編集]

  1. 千葉県が現実ほど東京の影響下にあることはなかった。
    • 東京の影響下にあるのは房総海峡(仮)東岸まで。
  2. 房総海峡が存在していた。
    • よって東京湾から東北の太平洋沿岸までの航海が楽になっていた。
      • 大洗からのフェリーは運航されない。
    • ディズニーランドは房総海峡沿岸に建設されていた。
    • でも関門海峡並みの幅だったら現実とあまり変わらないかも。
  3. 律令時代前から島なら、多分島が安房で本州側が上総だろう。
    • 房総 という言葉は現実の関門のように海峡あたりを指す言葉になる。例:海峡両岸を結ぶ房総フェリー のように使われる。
  4. 東京湾アクアラインは建設されない。
    • 房総海峡の幅にもよるが、房総トンネルや房総橋が建設される。
    • いや、東京湾アクアラインは大田区から市原市を結んでいたかも。
  5. 現実どおり、安房、上総、下総でほぼ千葉県が作られた場合、島部の住民は都内から見た多摩住民のように一段田舎者に見られる。

存在しなかったら[編集]

  1. 千葉県は史実通り出来るが、新治県と合併しての誕生になっていたかも。
    • 茨城県は史実以上に田舎扱いされていたかも。
  2. 内房線と外房線と久留里線は無かった。
  3. 南部にも一部埋め立て地が行われていたかも。

高山地帯だったら[編集]

現実では1000mを越える高い山が存在しない房総半島。もしここが日本アルプスと同じ3000m級の山が連なる高山地帯だったら・・・

  1. 雨雲が山に遮られるので、東京をはじめとする関東地方の降水量が少なくなっていた。
    • 香川県と並ぶため池密集地帯となっていた。関東平野はため池だらけ…
    • 夏になると頻繁に水不足が起こる。
  2. 台風とも無縁の地域となっていた。
  3. 利根川は大河川にはならなかった。
  4. 水不足を補うため、新潟県の信濃川から首都圏用水が谷川連峰を貫通してひかれる。
  5. 東京ヤクルトスワローズ横浜ベイスターズ千葉ロッテマリーンズのシーズン中の試合消化が現実より速くなっていた。
    • 雨天中止が少なくなるため。
    • 東京ドーム西武ドームが建設されなかった可能性もある。
    • 2009年は阪神がCS出場を果たしていたかもしれない。
  6. 房総半島を横断する久留里線・いすみ鉄道・小湊鐡道は建設されなかった。
    • 京成が海士有木延伸を目論むこともない。
  7. 房総半島が伊豆半島あるいは三浦半島とつながっていた場合、東京都は「海なし県(都?)」になっていた。
    • 夏の東京は日本一暑い町になっていた。
    • 特に7~8月は連日40度を越える暑さになっている。
      • その暑さゆえ、首都機能の移転が検討されるようになる。
      • つながってなくてもフェーン現象で熱風が来る気が。
    • 「海なし県」と表記されず「海なし都県」という表記が一般的に。
      • 特に東京とその他の県の区別をする必要も無い場面なのにうっかり「海なし県」という表記を使って、「東京は県じゃないから含まれない」などと揚げ足を取られる事も多発。
    • 東京アクアラインはなかった。
    • それ以前に「江戸」の位置が変わっていたはず。
      • 「江戸」という地名の由来は「入江の入口」が最有力。
      • 「現実の東京湾口あたりに「江戸」ができる→やがてそこが「東京」に」といった感じの経過をたどっていた。
    • 伊豆、小笠原諸島は静岡県か日本国政府直轄になっていた。
  8. JR東日本の千葉支社のエリアは高山地帯である房総半島のみとなり、市川や船橋や千葉や成田などは千葉支社ではなく北総支社などが新設される。そして、動労千葉は千葉支社のエリアだけが活動拠点となる。
  9. 外房は現実以上の過疎地になる
    • 海と豊富な雨で手付かずの自然が残された秘境になる。
      • 台湾の東側(太平洋側)と同じように、凍頂烏龍茶の産地になったかもしれない。
    • 3000m級の山岳地帯なら杉やヒノキが生育しないので、外房地域が花粉症の避粉地として注目を浴びることになったかもしれない。
  10. 羽田空港発着機の飛行ルートに影響が出る。
    • 千葉県側からのアプローチが困難になるので、東京都上空から離着陸のアプローチを行うことになる。
    • 成田に空港を作ろうという発想が湧かなかったかもしれない。
      • 茨木空港の開港が早く、しかも大規模な国際空港化していたかもしれない。
  11. 外房線は存在しない
  12. 常願寺川を超える急流が誕生もしくはエンジェルフォールを超える滝が誕生
  13. マザー牧場が気軽なハイキングスポットと言うよりかは、高原にある避暑地の牧場みたいになっていた。
    • 鹿野山一帯が、軽井沢のような避暑地になっていた。
  14. 鋸山の地獄覗きが、本当に地獄を覗く高度になっていた。
  15. 日本一最高峰が低い都道府県は沖縄県だった。

三浦半島[編集]

○○と大きさが逆だったら[編集]

房総半島
  1. 日本一人口の多い半島になっていた。
  2. 神奈川県とは別の県に分かれていた。
    • 県庁所在地は鎌倉市に置く。鎌倉市は政令指定都市になっていた。
      • 鎌倉は京都並に古都の街として発展していた。
      • 場合によっては横須賀市も政令指定都市に。
  3. 久里浜市が実在した。
    • 葉山市、浦賀市、衣笠市、初声市なども誕生。
  4. JR横須賀線と葉山線が三浦半島を一周していた。
    • 逗子駅でそれぞれ分岐し、三崎駅で合流。
    • 「内相線」「外相線」というような名称になっていたかもしれない。
    • 現実の内房線や外房線とは違いかなり早くから全線が東京近郊区間に指定されていた。
      • 間違いなく湘南電気鉄道は国有化されていた。
  5. 一方京急は久里浜止まりとなる。
    • それでも路線距離は現実より長くなってる。
    • 他に三浦半島を横断する路線があったかも。
  6. 軍港は横須賀ではなく逗子に置かれていた。
  • 一方房総半島は
  1. 千葉県は存在しない。
    • 南部の船橋や千葉は東京都、北部の松戸や柏は埼玉県になっていた。
    • 東部の銚子や佐原は茨城県になっていた。
  2. 東京湾アクアラインは存在しなかった。
  3. 利根川の流路変更は行われず、今でも東京湾に流れていた。
  4. 千葉急行電鉄に相当する私鉄が戦前に誕生、館山や安房鴨川に京成の路線が伸びていた。
伊豆半島
  1. 鉄道路線や市など一部は上記と同じ。
  2. 三浦半島全土が神奈川県になる代わりに、湘南地方の西側が静岡県になっていた。
    • JR東日本とJR東海の境界は小田原駅になる。
    • 東海道新幹線の熱海駅は存在せず、三島駅(または沼津駅)が開業当初からあった。
  3. 日米和親条約で開港するのは浦賀になっていた。
  4. こちらも軍港は横須賀ではなく逗子か鎌倉に置かれていた。
  5. どこかで房総半島と接触して東京湖誕生。
    • 夏の東京はさらに暑くなる。
  6. 首都圏第三空港構想が横須賀辺りで実現していたかもしれない。
真鶴半島
  1. 鎌倉は存在せず、源頼朝は横浜に幕府を開いていた。
    • 鎌倉自体は存在するが、地形が異なるため幕府所在地にはならなかった。
  2. 横須賀にある基地は藤沢か真鶴半島に設置。
  3. 京急の路線距離が大幅に減る。
    • 大東急から分離せず、そのまま東急の路線になっていた。
      • 軌間は狭軌(1067mm)になっていた。
        • 浅草線もこの軌間になり、三田線も計画当初からこの軌間になるため、「三田線の悲劇」はなくなる。
    • あるいは相鉄と合併して品川~海老名の路線になっていたかもしれない。
    • 京浜間だけでそれなりに儲かる気もしなくもない。
      • この世界の湘南電気鉄道次第では藤沢や平塚方面に伸びていた可能性も否定できない。
      • 逗子や鎌倉を経由して江の島とか。無論江ノ電は存在しない。
  4. 横須賀線も存在しないため、SM分離はなかった。
    • 品鶴線が旅客化されたのは湘南新宿ラインが開業した2001年までなかった。
  5. 「湘南」の範囲が変わっていた。
  • 一方真鶴半島は
  1. 真鶴駅から分岐してJR真鶴線が乗り入れる。
    • 私鉄が乗り入れるとしたら小田急。
  2. 伊豆ともども関東から多くの観光客を集めていた。
  3. 真鶴半島と伊豆半島で囲まれた海は「伊豆湾」か「熱海湾」と呼ばれていた。
  4. 真鶴は市に昇格していた。
朝鮮半島
  1. 三浦半島だけで地方ができる。
  2. この場合、京急は追浜までしか行かない。
  3. 新幹線が通っていた。
  4. 日本の首都が横須賀だった可能性もある。
  5. 少なくとも横須賀あたりと逗子あたりに政令市が出来ている。
  6. 湘南はなかった。それどころか東海地方も全て内陸部になっていたと思われる。
  • 一方朝鮮半島は
  1. 中国の一部になっていた。
  2. 1988年夏と2018冬のオリンピックの開催地は別の都市になっていた。
  3. 明らかに朝鮮半島から遠すぎるので領土問題もない。

存在しなかったら[編集]

  1. 横須賀線はなく、京急線は鎌倉が終点になっていた。
  2. 軍港は横須賀ではなく、横浜市金沢区にあった。
  3. 湘南シーレックスの本拠地は保土ヶ谷、藤沢、平塚のいずれかだった。

人口が○○だったら[編集]

二倍だったら
  1. 横須賀市は政令市になっていた。
  2. 葉山町も市制していた。
  3. 三浦市街地まで京急線が伸びていた。
  4. 神奈川県が大阪府の人口を超えるのは史実より15年早い1995年頃だった。

真鶴半島[編集]

大きさが2倍だったら[編集]

  1. 真鶴は市に昇格していた。場合によっては湯河原や箱根も市に昇格していたかも。
  2. JR真鶴線が出来ていた。国有化される前は真鶴鉄道と呼ばれていた。
  3. 真鶴から大島や三浦を結ぶフェリーが出来ていた。
  4. 少なくとも真鶴が過疎自治体になることはなかった。

伊豆半島[編集]

大きさが朝鮮半島並みだったら[編集]

もはや半島とは言いがたい。
  1. 駿河湾も相模湾もなかった。
    • 位置次第では東京湾や伊勢湾もなくなるかもしれない。
  2. 独自文化が栄える。
  3. それでも、東京・名古屋間の鉄道に長大トンネルは必要だ。
  4. 国土のちょうど真ん中になるであろう静岡付近が首都になっていた。
    • それでも、真ん中は、名古屋だから、首都は100%名古屋。
    • 国土がY字形になるんだから、名古屋でも偏る。
    • 沼津が首都になる。
  5. 伊東県、城ケ崎県、伊豆の国県などなど誕生。
    • 房総や三浦も飲み込まれるから・・・
    • こんだけでかいと実際の市町の単位で県がおかれるな。
    • 伊豆諸島も存在しない。
  6. 東京は海に面しない都道府県となっていた。
    • 東京の夏は連日40度を越え、日本一暑い町となっていた。
  7. 伊豆半島は実際の150倍くらいになる。
    • 日本の面積がざっと20万平方km増える。
  8. 黒潮がさえぎられる。
  9. 関東の太平洋側は寒流しか来ないので関東の太平洋側を中心に海岸砂漠になる。
  10. 新幹線「踊り子」の誕生

存在しなかったら[編集]

伊豆なし静岡
  1. 関東の住民が泊まりがけで海水浴に行く先は房総が中心になる。
  2. 静岡県旗の形は富士山だけになる。
  3. 丹那トンネルは存在せず、東海道本線は海沿いを走っている。
    • 開業当初の東海道本線が御殿場を経由するということも無かった。
      • 「鉄道唱歌」には湯河原や熱海も登場する。
      • 御殿場線は小田急によって建設されていた。
  4. 日米和親条約で開港するのは熱海か沼津。
    • あるいはいきなり神奈川(横浜)かも。
  5. 熱海は相模、三島と函南は駿河に属していた。
    • そして現在でも熱海市は神奈川県。
  6. 「伊豆」とは伊豆諸島のことになっていた。
  7. 地図の海岸線が(w
  8. 源頼朝の流刑地も変わっていた
  9. 伊豆箱根鉄道は大雄山鉄道のまま。

島だったら[編集]

  • ちなみに約200万年前までは本当に島だったそうです。
  1. 首都圏からは江ノ島をのぞいて気軽にいけてしかも温泉も楽しめる島ということで、現実上に観光客が増えるとおもう。
  2. 伊豆島は観光客を呼び込むために、江ノ島のように橋を設置しないで、あえて本州と伊豆島を観光用のフェリーで運行するであろう。
    • となると陸続きでなくとも史実通り熱海と三島が伊豆への移動拠点として栄えていただろう。
    • 東京の竹芝桟橋からもフェリーが出ていた。
  3. 伊豆島は静岡県でも神奈川県でもなく伊豆県が新たに新設され、伊豆県の財政は伊豆島への観光がどれだけもうかるかで決まる。
    • ある程度の石高・貫高はありそう。
    • となると伊豆諸島も伊豆県になる。小笠原諸島はさすがに東京都か。
  4. 「伊豆諸島」の一員「伊豆本島」になっていた。
    • 伊豆大島は違う名前になっていた(三原島?)
  5. 鉄道が通らないので東急と西武による縄張り争いは起こらなかったか、史実より穏やかなものになっていた。
    • その代わりに箱根山戦争がもっと酷いことになっていた。
      • そもそも伊豆半島が日本列島にぶつかった影響で富士山や箱根山が誕生したので、箱根や富士に相当する地域が史実のような形にならなかった可能性が高い。
  6. 半島であるよりは平地が増えていた。
    • 伊豆空港ができる

能登半島[編集]

存在しなかったら[編集]

北陸がなだらかな海岸線に。
・・・嶺南は結構入り組んでいるような。
  1. 北陸の海岸線がえらく単調なものに。
    • 富山の北西部(氷見市付近)も巻き込まれる。
    • 富山湾の水深は浅くなっている。
      • ホタルイカが富山の名産となっていたかは微妙。
    • いい所をあげれば日本地図が書きやすくなる。
      • 地形が平坦すぎると位置関係が狂ってかえって描き辛いと思う。
    • ナホトカ号重油流出事故の影響で、富山湾にも油塊が漂着し、大きな被害を蒙っていた。
  2. 当然、石川加賀だけが存在。
    • ひょっとしたら富山か福井と合わせて1つの県になっている。
      • 市外局番も「076*」だし、富山のほうが妥当か。
      • 富山と一緒の県の場合、県庁所在地をめぐって金沢市富山市が対立する。
        • 妥協して高岡市が県庁所在地になるが、空港は富山と小松にあるため高岡や金沢へのアクセスは非常に不便。
      • 大石川県があったことを考えると、嶺北が石川で嶺南が滋賀だったか。
        • 大石川県の存在を考えると県庁所在地は金沢で、富山は「静岡における浜松ポジション」か?
  3. 和倉温泉が存在しないため、石川県内の温泉は加賀温泉郷の一人勝ち状態。
    • 福井と合併した場合、別の温泉郷と争うことになる
  4. 「能登」の苗字すら存在していないため、「○○かわいいよ○○」の声優は脚光を浴びなかった。
    • まさか苗字が「加賀」になって「加賀かわいいよ加賀」とか・・・違和感バリバリだ。
      • この人と紛らわしいことこの上ない。
  5. 滋賀県東近江市能登川も別の地名になっていた。
  6. 能登空港とのと鉄道はなかった。
  7. 急行「能登」は「越中」となっていた。
  8. 「出島のライバルは?」との問いに800人中777人が「柳川」と答える。
  9. 石川さゆりのヒット曲が1つ少ないことになるので、さゆりを石川県出身と勘違いする人が少なくなる。
    • その曲は代わりに「男鹿半島」とでも題されていただろうか。

朝鮮半島並みの大きさだったら[編集]

日本海の潮の流れがえらいことになりそうだ…
  1. 半島の付け根は若狭湾村上市付近まで広がる。
    • それだと珠洲市付近が北海道と重なるので、富山湾から山陰方面に伸ばしてみました。
  2. 富山と新潟は内陸県になる。
    • 結局内陸県になるのはリアル石川、福井京都鳥取ってところか。
      • ちなみに兵庫は瀬戸内海側にも面しているのでここでは除外。
  3. 県の数も数箇所増える。
    • 能登島に県がいくつかできる。
  4. 某国の工作船が最初に訪れる地は輪島市付近。
  5. 珠洲市の先端がウラジオストクから100キロ以内の位置に。
    • 国防の一大拠点と化す。
      • むしろ独立国になっていた気が。ロシアのおかげで日本の友好国だろうけど。
        • 独立したら首都は輪島?七尾?たぶん七尾かな。
    • 珠洲市の先端は積丹半島付近でしたorz
      • というわけで、ウラジオストクから100km圏内になるのは輪島。
      • アイヌが能登半島北部にも住み着いていた。
  6. 本州と北海道を結ぶトンネル(あるいは橋)は能登半島の最東端から積丹半島に向けて建設されていたかもしれない。
  7. そもそも半島じゃなくて、能登と紀伊が本体、本体が中国半島と奥羽半島になる。
  8. 能登島淡路島佐渡島より大きいので、離島扱いでなく四国に次ぐ本土扱いとなる。
    • 沖縄がそれに猛抗議する。
  9. 舳倉島が消える
    • いや、ロシア(沿海州)と繋がってたりして。そんでもって領土問題で(ry

志摩半島[編集]

島だったら[編集]

  1. 伊勢神宮を含むため志摩島全体が伊勢国になっていて、志摩国はなかった。
  2. 賢島のように道路と近鉄線の橋がかけられている。

宇土半島[編集]

上天草島とひっついたら[編集]

  1. jr三角線が本渡まで延伸されていた。
  2. 天草五橋はなかった。
  3. 大矢野島も巻き添えを食らう。

アジア[編集]

カムチャッカ半島[編集]

島だったら[編集]

  1. オホーツク海とベーリング海が海で繋がっていた。
  2. 現実とはあまり変わらないかも。
  3. ロシア側では千島列島を「カムチャツカ列島」と呼んでいたかもしれない。
  4. 大陸とカムチャッカ島の間の海(カムチャッカ海峡)から流氷が抜けるので、北海道まで流氷が来ない。

朝鮮半島[編集]

もし朝鮮半島が○○だったら

マレー半島[編集]

島だったら[編集]

  1. マレー島の北側が交易路になるため、シンガポールは発展せず、ただの港町。
  2. 半島北部の、実際にはタイの領土になっている地域もマレーシア領。

アラビア半島[編集]

島だったら[編集]

  1. ペルシャ湾から紅海に抜けるアラビア島北側の海はヨーロッパへのタンカーが多数往来。
  2. その海からも石油がじゃんじゃん採れるので海底油田の井戸が乱立。
  3. この海が紅海よりもひろければ、アラビア島はアフリカの一部とされる。

アナトリア半島[編集]

島だったら[編集]

  1. 騎馬民族を出自にもつトルコ民族は海を渡れない。
  2. アナトリア島はオスマントルコに替わって十字軍が制圧。
  3. 黒海と地中海をつなぐ海峡に面するアナトリア島東岸は、対岸のアルメニア・シリアとともに、出口を求めて黒海から南下してくるロシア・ソ連の影響下におかれる。
  4. よりロシアが中東情勢に関与してくる。
  5. 西岸はギリシャの領土になる。
  6. ソ連に接していたため共産党の力が強く、ギリシャ内戦では王政派が敗北しバルカン半島全域が東側陣営になる。
  7. キプロス島の分断は北が共産陣営、南が自由陣営。
  8. アナトリア島はヨーロッパに分類されていた。
    • アジアは何と呼ばれているだろうか?

ヨーロッパ[編集]

イベリア半島[編集]

島だったら[編集]

  1. ミディ運河は存在しない。
  2. イベリア半島はイスラム教が広まっており、レコンキスタは起きず、ヨーロッパの一部になれなかった。
    • 大航海時代の雄はフランスかオランダだった。
    • よって中南米はオランダかフランスの植民地になっていた。
      • フィリピンもインドネシアと同様にオランダの植民地になっていた。
    • よってラテンアメリカという言葉はなかった。
    • イベリア半島は地理的にはアフリカに分類されるが、現実のトルコのようにヨーロッパとの結び付きが強かった。
  3. ヨーロッパ側との間はよほど狭い海峡でないと、イベリア島はアフリカの一部とされる。
  4. バルセロナオリンピックが初のアフリカ開催五輪。
    • 今後南アフリカなどでオリンピックが開催競れた場合はアフリカ「大陸」初を謳う。
  5. それでもギリシャよりは近いからEUへの加盟はできているか。
  6. 島としての一体感からポルトガルとスペインで一つの国になっていた。
  7. より広い地中海への入口があり、戦略的な意味の薄いジブラルタルはイギリスに征服されない。

バルカン半島[編集]

島だったら[編集]

  1. 大陸との間をドナウ海峡が隔てている。
  2. 異民族(騎馬民族やイスラムなど)の侵入がなく、平和的だった。

イタリア半島[編集]

島だったら[編集]

  1. アルプス山岳リゾートではなく、普通の浜辺のリゾート。
  2. ヨットレースのアメリカンズカップがアルプスリゾートのスイスで行われた。
  3. トリノで冬季五輪が開催されない。
  4. かわりにミラノで夏季五輪が開催された。
  5. トリノは港湾都市として発展していた。
  6. ヴェネツィアまでの橋をかけることが出来ず、今も船でしか行けない。

スカンジナビア半島[編集]

島だったら[編集]

  1. 北極圏まで探検に行かないと島であることを確認できないため、近代まで半島か島か不明だった。
  2. 大陸と半島の間の海峡は、間宮海峡のように、探検家の名前がつけられる。

北アメリカ[編集]

フロリダ半島[編集]

島だったら[編集]

  1. USAではなく独立国家。
  2. キューバ革命はフロリダで発生した。
  3. ケネディ宇宙センターはカストロ宇宙センターとなり、西側ヒューストンでの宇宙開発は後れを取った。

関連項目[編集]




関連記事