もしあの国が他国を併合していたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本[編集]

フィリピン(日帝時代)[編集]

  • もし戦前、フィリピンがアメリカから日本に割譲されていたら…
  1. キリスト教徒は露骨に迫害&弾圧される。そして戦後、反日になってしまう。
    • イスラム教徒は優遇される……かな?
    • 流石に弾圧されるとは思わないけど…どの道キリスト教徒に対する人種差別(?)が発生する事には変わりない。
    • 「フィリピー」と言うニダーやシナーなようなAAが出来ている。
  2. なんだかんだで物質的には相当な恩恵をもたらす。物質的には。
    • 精神的な面で圧迫した事により上記の恩恵は忘れ去られてしまう(というか無視される、韓国もこんな感じかと)
  3. フィリピンは韓国・台湾と同程度に発展する。
  4. 普通の日本人は「日帝」なんて言わないでしょう…
    • 普通に「戦前日本」でいいでしょう。

アメリカ[編集]

カナダ[編集]

  1. ケベックの独立運動がさらに活発に。
    • ニューファンドランド島も単独で国家に。
      • ケベック州は案外あっさり独立できちゃうかも。
      • カナダとは別にアメリカの一州として組み込まれる可能性も。
  2. アメリカが世界一広い国になる
  3. 調子にのってグリーンランドも併合。
  4. 晴れてアラスカと陸続きに。よかったね。
    • じゃあ世界最大の飛び地はどこになるの?
      • カリーニングラードですな
  5. ウィニペグやカルガリー、バンクーバーなどにもメジャーリーグのチームができる。
    • 4リーグ制60チームとかになっていたかも。
  6. 星条旗の星の数が60に跳ね上がる。
    • 準州も格上げすれば最大63に。

中米諸国[編集]

  1. 不法入国の問題は無かった。
    • 国境がパナマかコロンビア辺りに南進するだけだから問題自体は残るが国境線が短くなった分取り締まりは捗った。
  2. 移住制限が出来たりして……
    • いずれにせよ南北格差が問題になることは確実。
  3. 星条旗の星の数が20個ほど増えてたかも。
  4. スペイン語が正式に公用語の一つとなる。
    • 英語・スペイン語の2つになってそうだな。
  5. 「中米」や「中南米」という言葉はなく、「北米」がそのまま北アメリカ大陸のことを指していた。

中近東[編集]

  1. もう資源に困らなくなるのでアメリカが今以上にやりたい放題になる。
  2. 場合によってはイスラエルまで反米国家に。
    • むしろイスラエルを起点に周辺を併合する流れになりそう。だとしたらイスラエルは中近東領域の拠点になる。
  3. 勿論イスラム教徒は猛反発。

オセアニア[編集]

  1. 絶滅動物が現実より10種類は増えている。

旧ソビエト連邦[編集]

  1. "太陽の沈まない国アメリカ"の誕生。
  2. 千島列島全部がそっくり日本に返還されるかも。
    • このifだとアメリカが強すぎるので日本を極東の防波堤にする必要が無く、したがって本土も独立できず「アメリカ領ジャパン」(最終的にはプエルトリコのような自治領に改組)になっていた可能性が捨てきれない。
      • 少なくとも沖縄は「琉球自治領」のままだろう。
  3. アメリカが名実共にヨーロッパの国になる。
  4. ソ連が存在しない=東側陣営は中国だけ。…いや、併合時期によってはアメリカ領と化したシベリアが国共内戦に干渉するだろうし、下手したら中華民国が勝って東側陣営は1940-50年代に瓦解していたかも。

シーランド[編集]

  1. 誰も気にしなかった。
    • イギリスが反発するでしょう。友好関係にあるとはいえ自国の懐でややこしい主権争いはしたくないだろうし。
  2. あの辺りに油田でもあるのかもしれない。

朝鮮(両方)[編集]

  1. 朝鮮の南北分断は無い。
  2. 正直言って、アメリカ本土にとってはお荷物。
    • 中露の国境沿いに仮想敵国対策の基地を大量に作るはめに。
    • 最終的に独立させる前提で日本から取り上げただけだったのに、共産勢力との対立激化で迂闊に独立させられなくなり…って感じか。
      • 朝鮮半島だけで中ソと対峙するのは厳しいから日本も史実通り防波堤化するだろうけど、(全面戦争を避けたい中ソは)朝鮮がアメリカ本土扱いだと朝鮮戦争ほど激しく戦闘できないため、日本の朝鮮特需は無かったかもしれない。
      • なぜか1972年頃に日本に返還される。

フィリピン[編集]

  • もしフィリピンがアメリカの州になっていたら…
  1. 北からルソン州(州都マニラ)・ヴィサヤ州(州都セブ)・ミンダナオ州(州都ダバオ)の三つに分けられる。
  2. 中共はだいぶ大人しくなってるはず。
    • 台湾や沖縄にも手が出せない。
  3. 南沙諸島は米領で決まり。
  4. 台湾はとっくに正式な独立国として認められてるか、下の5のような事になっているか…
  5. 近くの台湾も一緒に併合されてフォルモサ州とかになっているかも。
    • さらに沖縄も取り込まれてナハ州になっているかも。
      • さらに日本も(rk)
        • ついでに韓国も(rk)
          • ここまでやると、アメリカ本国とアメリカ領アジア地域の人口がほとんど変わらない。
  6. 南洋諸島もミクロネシア州として併合してるかも。
  7. フィリピン諸州の生活水準が台湾並みになったら出稼ぎも減るのだろうか?
  8. アメリカの看護婦の大半がフィリピン出身者になる。
  9. アメリカ人の4/1がフィリピン系(つまり有色人種)になる。
    • 4倍かよw
  10. そして私も半分アメリカ人ということになる。
  11. マニー・パッキャオも名実ともにアメリカ人。

キューバ[編集]

  1. ゲバラ?カストロ?誰それ?
    • 独立運動家として登場するが、共産主義傾向を持っていたため弾圧、投獄されて終わっていたかもしれない。
  2. プエルトリコ並みに自治が行われる。
  3. フロリダ州との交流が盛んに行われていた。
  4. 調子に乗ってハイチドミニカジャマイカバハマまで併合しようとする。
  5. グアンタナモベイは普通に存続。
  6. もしキューバ革命が失敗していたら である。

オステンド・マニフェストが成功していたら[編集]

  • 1854年に、アメリカがキューバをスペインから購入するか、戦争してでもキューバを獲得すべきだ、と言う声がありましたが、南北戦争などで介入できず、結局キューバは独立しました。ではもし南北戦争以前にキューバを獲得し、アメリカの一部となっていたら?
  1. 社会主義の飛び地にはならなかった。
    • その代わりハイチ・ドミニカ共和国あたりが標的になっていた。
      • そう考えると、オステンド・マニフェストは間違っていなかったと思われる。
      • ハイチが共産化したらアメリカがドミニカへの援助に力を入れそう(逆も然り)。国境は亡命防止のため鉄条網。
  2. 少なくともアラスカ・ハワイより早く州になっていた。
  3. 南北戦争では南部奴隷州になっていた。
  4. 米西戦争が40年早く訪れていたと言うことになるが、果たして西部開拓前の軍事力で勝てたのだろうか。
    • もし勝っていれば、プエルトリコも40年早くアメリカの一部となり、キューバ州の一部分となっていた。
      • プエルトリコはハイチで飛び地になる。
      • フィリピンは後々ドイツに売却されていた?

中華人民共和国[編集]

  1. 偽ディズニーランドがなくなる。
  2. 毛沢東?誰それ?
    • 台湾の初代主席だよ。
  3. アメリカのGDPが上がる。
    • 但し、格差が・・・
  4. アメリカが世界一人口の多い国になる。
    • 16億5171万人。
  5. 中国がアメリカに併合されている世界線だと日本や朝鮮ももれなく併合(というか戦後統治から自治領に移行)されていそう。
  6. 中華系アメリカ人が「大学の試験で中華系(アジア系)が減点補正されるのは差別アル!」と騒ぎ、減点補正がなくなる。

中国[編集]

ベトナム[編集]

  1. 「越南省」という中国の省の一つとなっていた。
    • 「安南省」もあり得る。
  2. 実在のようなベトナム人・ベトナム民族(キン族)・ベトナム語は存在せず、実在の漢越音に近い発音の中国語方言を用いる「ベトナム漢族」と、実在のムオン族のような少数民族が並存することになる。
    • ベトナム独自のアルファベット「クォックグー」も誕生せず、現在でも漢字が使われている。
    • チュノムは方言を表す字として用いられる。
  3. 現実的に考えて中国領は恐らくトンキン・北アンナンまで。現実の旧南ベトナムには現実のベトナムとカンボジアの中間のような民族・国家が成立していた公算が高い。
    • カンボジアが旧南ベトナムも領土としている。
    • 現実のカンボジア(文化的にはインド寄り)よりはかなり中国文化寄りに。結果として(ry
    • ベトナム南部でもメコンデルタより北はチャンパ国になっていた。
    • ともかく、旧南ベトナムは史実どおりフランスの植民地になっていただろう。
  4. 文化大革命では粛清されていた。
  5. ここにも独立運動があったかもしれない。

北モンゴル(モンゴル国)[編集]

  1. たぶん外蒙古自治区。
    • あるいはこちらが「蒙古自治区」となり、史実の内モンゴルは複数の省に分割。
  2. 南部住民ともども迫害される。
  3. ウイグル・チベットと同じくらい独立運動が強かった。
  4. 史実のロシア領トゥヴァ共和国もおそらく中国領。

関連項目[編集]




関連記事