もしあの地域が存在しなかったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

アジア[編集]

中国大陸[編集]

中華湾・・・。
  1. 但し、チベットと東トルキスタンはしっかり残っている。
  2. モンゴルは現実の内モンゴル地域も領土にしていた。
  3. 世界の人口は55億人程度だった。(2009年現在)
  4. 日本が人もほとんど住まない未開の地になっていた。
    • あるいはロシア系か東南アジア系ばかりの国になってた。
  5. 漢字が存在していない。
    • 仮名までないとなると、日本語はどうなっていたか…
      • 南蛮人が来た時にローマ字が取り入れられるか、日本語自体がヨーロッパ系の言語(ポルトガル語、スペイン語等)に取って代わられるか
  6. 朝鮮はギリギリ「朝鮮島」化を免れる。
    • そしてロシアの属国となる。
    • というか右の地図、ドサクサにまぎれて北朝鮮までなくなってるし・・・。
      • すみません、直しときました。
    • 朝鮮ではキリル文字が使われる。
    • 日本海と満州湾とを船が行き来するための運河が開削される。

チベット高原[編集]

  1. 北からの季節風を遮る壁のような山脈はないことからシベリア気団はできない。
    • そのため東アジアの冬はそれほど寒くなかった。
    • チベット高気圧もできない。
    • 梅雨もなかった。
  2. ヒマラヤ山脈も存在しないためアンデス山脈が世界の屋根と呼ばれる。
    • 世界最高峰はアコンカグア山となっていた。
  3. 現実のような平均標高が富士山よりも高い高原が無いとしても、モンゴル高原のような低い高原はあったかもしれない。
  4. モンゴル帝国はインドや東南アジアも支配下に入れることができた。
    • 逆にインドの風習や文化が現実よりもっと中国やモンゴルに浸透していた。
  5. チベット仏教も存在せず、ダライラマもいなかったかもしれない。
  6. 「2012」の終盤の舞台はアコンカグアになっていた。

ヨーロッパ[編集]

グレートブリテン島[編集]

  1. アイルランドは当初からずっと独立を保っていた。
    • とは言え史実のトラファルガー海戦みたいな戦いは一回くらい起こっていてもおかしくはない。
  2. 北アメリカ大陸の殆どがフランススペインの植民地になっていた。
    • イギリスが存在しない以上、ケベックの独立問題は存在しない。
    • メキシコの領土が史実よりも広くなっていた。
    • インドもフランスの植民地となっていた。
    • アヘン戦争を起こすのもフランス。
    • 現実のアメリカ北東部はオランダの植民地になっていた。
      • それどころかオランダの植民地は史実より広かった。
  3. イギリスと言う国が存在しなくなる以上、英連邦の殆どの国に影響が及ぶのは間違いない。
    • その代わりEU内のシェンゲン協定は難なく締結できていた。
  4. コードギアスの神聖ブリタニア帝国の成立経緯はかなり変わっていた。
  5. 不味い料理の代名詞は何料理になっていたんだろうか・・・。

イタリア半島[編集]

  1. イタリアという国家は存在しないが、半島に属さないサルデーニャやベネチアは一応残る。
    • これらの国家が統合して史実のイタリア並みの経済力を持つ…というのは可能性としてあるだろうか?
    • 少なくともシチリアは独立国家として存続。
  2. ローマ帝国や法王が存在しなくなるので、ヨーロッパ史やキリスト教圏の歴史がかなり異なる様相を見せていた。
  3. コルシカ島はフランス領なので隣にあるサルディーニャ島はフランス領になる。
  4. 第二次世界大戦の枢軸国は日本・ドイツ・スペイン
    • 日独西三国同盟だった。

イベリア半島[編集]

  1. 大航海時代の始まりが史実より100年遅れた。
    • アメリカ大陸の発見は16世紀末だった。
    • 大航海時代のリーダーはオランダとフランスだった。
  2. ヨーロッパは史実ほどイスラム世界の影響を受けなかった。
  3. バレアレス諸島はフランス領になっていた。
  4. これが現実になる。

南北アメリカ[編集]

西インド諸島[編集]

  1. キューバ危機は起こらない…と思いきや、別の場所で似たような事態が発生してしまう。
  2. コロンブスはフロリダ半島かユカタン半島に上陸していた。
    • どちらかがインドを語源とする名前(ニューインディー半島?)になっていたかもしれない。

五大湖[編集]

  1. セント・ローレンス湾にぶつかるまで、アメリカとカナダの国境がずっと一直線になっていたかもしれない。
    • この場合だとモントリオールもオタワもトロントもすべて米領になるので、カナダの首都はエドモントンかバンクーバー辺りになっていた。
      • ケベック州とオンタリオ州の境界付近の都市以外が首都になるのは考えにくいのだが・・・。
    • ケベック市は別の場所に建設されていた。

アフリカ[編集]

サハラ砂漠[編集]

  1. 代わりにあるのはモンゴルみたいな草原地帯かな。
    • 山本弘の小説「サイバーナイトII:地球帝国の野望」みたいに…
  2. 北アフリカも欧州の文化圏に組み込まれる。
  3. 地球の総人口はとっくに100億を越えている。
  4. 砂漠という天然の防壁がない古代エジプト文明は、後世のローマ帝国のように異民族の移動による侵入をたびたび受け、その結果実際とは違った歴史を歩んでいた。
    • ローマ帝国はアフリカ南部まで勢力圏を広げていた。
  5. カルタゴもずっと南に勢力圏を伸ばし、アフリカの一大勢力として今日まで続いていたかも。
  6. ヨーロッパは史実に比べかなり寒冷な気候になっていた。
    • 代わりに文明の主導権を握っていたのは今も昔も中国。
      • 日本はイギリスのような立場になっていたか、中国の属国。
        • 流石に中国の属国にまで行くわけには…
  7. アフリカにも一ヶ国ぐらい先進国があったかもしれない。
  8. 西アフリカ諸国の経済は史実よりもマシになっていた
  9. ダカールラリーはここまで過酷なレースにならなかった。

関連項目[編集]




関連記事