もしあの地域が1つの県だったら/複数地方/西日本

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

もしあの地域が1つの県だったら > 複数地方 > 西日本

  • 大まかで良いので新規追加は北から順にお願いします。

三地域以上[編集]

旧長浜県・岐阜県揖斐郡・安八郡・不破郡・養老郡・海津郡・若狭国・福井県敦賀郡[編集]

若狭vs西濃の対立は必至か
  1. 位置としては近畿地方に管轄していた?
    • 三重県は史実以上に近畿扱いされている。
    • 県庁が大垣なら東海地方の可能性が(関ヶ原隔ててるから文化的に東海より)。
  2. 東海道新幹線は大垣駅停車案を出す。
    • (関ヶ原以東の話なら)距離的に当県と岐阜県共用の1駅しか設置されない。
  3. 当県の天気予報は敦賀市・小浜市・米原市・大垣市か?
  4. 県庁は大垣市・敦賀市?
  5. 岐阜羽島絵駅は停車しているだろうが…。
    • 大物政治家がいる限り停車していると思われる。だとしたら大垣駅停車案は無い?
      • 当県側に対抗馬となる政治家がいれば話は変わるし、そもそも誘致運動の様相も異なってくるからその某大物政治家の役目も変わってくる。
    • 大垣市vs岐阜市(羽島)の壮絶な誘致合戦が繰り広げられる。近鉄は大垣を全面支援。名鉄は岐阜を推しつつ関係者に岐阜-大垣間の新線建設を提案。
      • 新大垣駅が出来た場合は近鉄養老線と接続。岐阜県側は岐垣間の輸送改善を国鉄に働きかけるが、結局名古屋駅乗換が主流になる。
      • 岐阜羽島駅が出来た場合は近鉄養老線を岐阜羽島駅まで延伸(しようとするが名鉄も羽島線延伸を提案してきて一旦揉める)。岐阜県側は史実通り名古屋駅利用主体と化していくため、岐阜県内にありながら当県側の利用者の方が多い奇妙な駅になる。
  6. 当県は琵琶湖があり海もある。
    • でも滋賀県と争いが(ry
  7. 羽島市は当県と間違えられていた?
    • 愛知県と安八郡と海津郡に挟まれているからなあ。地図見ると不自然に飛び出している。

因幡・但馬・丹後・丹波・若狭・越前[編集]

いびつな天田県。
  1. 鳥取と福井が激しい県庁所在地誘致合戦をした結果、福知山が県庁所在地になる。県名は「天田県」。
    • 結局鳥取・福知山・福井が同等の都市になる。
    • 実際は鳥取福井は県庁所在地誘致合戦に加わらず、県庁所在地候補は福知山舞鶴亀岡篠山に委ね、その中で県庁所在地誘致合戦を展開して、その中のいずれかに県庁所在地が置かれていたかも。
    • 更に智頭や若桜、朝来、大野、敦賀小浜が意外に発展。
  2. 独立独歩やハブアンドスポークの論理を登用して、経済特区に支庁制を導入し県庁所在地より人口の多い街が3,4は出来ていた。
    • 現実にもあるが、舞鶴や亀岡、篠山、福知山より人口の多い街が登場。
  3. 兵庫県が、県民性のない県と呼ばれることはなかった。
  4. まとまりのない割りに、広さといびつな形故に地味県からは脱出か。
    • 馬の鞍みたいな県になりますね。
    • 新潟県と面積を競い合うことに。
    • 個性的でアクの強い県になる。
  5. 舞鶴港のステータスが上がる。
  6. 天橋立は、現実よりも知名度高。
  7. 「京」丹後市は存在しない。
    • 京都府が狭くなるため山城国と近江国がひとつに→滋賀県が存在しない。
      • なので大津はますます「京都市大津区」の様相を呈し、あるいは本当に大津区になるかもしれない。
  8. 晴れて近畿入りを果たした鳥取・福井だが、扱いは徳島と同格。
  9. 京阪神などの関西の核心部を通らないで北海道東北北陸関東甲信越から四国九州へ、石見出雲伯耆から関東甲信越へ(その逆も然り)の道の途上にある大地として発展。
    • 中継地及び通過地帯。
    • 殆どの移動の流れは他地域から自らの土地を通って他地域への流れが殆ど。
    • 現実の静岡県や山口県、福島県は通過地のように思われていますから。
  10. 特に敦賀は下呂中津川飯田甲府高山松本高崎への分岐点となる。
  11. 高速道路や高速鉄道もとっくの昔に完成。
    • 東北・関東・甲信越・東海・北陸から山陰・九州・四国ルート、が本線、関西へは支線として。(その逆も然り)
  12. 鳥取空港や但馬空港は存在していない。
  13. 篠山辺りに2本以上の滑走路をを持つ大空港が誕生。
    • 高速鉄道や高速道路と直接乗継が可能となって京阪神も射程内。
  14. 内陸寄りを鉄道や道路が走るため、余部鉄橋は建設されていなかったか、現存していない。
  15. 智頭急行は智頭から佐治・鹿野を通って倉吉に到達する他、因美線智頭-郡家間を引き継ぎ。
  16. 若狭鉄道は若桜から智頭に到達する他、鳥取地区のJR線と因美線智頭-津山間をを引継ぎ。
    • さらに但馬地区も引き継ぐために北近畿タンゴ鉄道も加わる。
    • 結果、因幡と但馬の鉄道は第三セクター鉄道路線のエリアとなる。
  17. 全域に関西テイストが蔓延して例えば北陸甲信越の枠組みに照らし合わせると民度が急降下。
  18. 電話番号も市外局番が全地域07台から始まる。
  19. TV局も在阪局と在北陸局の放送エリアに。
    • よって在山陰局は放送されない。電波ジャックによりほんの一部の地域が映るだけ。
  20. 新聞社も地元紙と隣接府県の新聞社の乗り入れ。
    • 日本海新聞も発行されていなかった。
  21. ラジオ局は地元局の他、隣接県からの電波ジャック。
  22. JRの支社エリアの範囲が殆ど福知山支社の管轄に。
  23. 因幡抜きとなった伯耆島根と一緒に米子市を県庁とする米子県となる。
    • こちらは引き続いて中国地方のまま。
    • JRの支社も米子のまま。
  24. 高速道路が波及し、高速道路による移動が頻繁になった結果、軽自動車の普及率も今程よりはそこそこ下がる。
  25. ご当地ナンバーも、鳥取、丹波、敦賀、福井と4種出来る。
    • 場合によっては但馬ナンバーも出来るかも。
  26. その中で越前はいらない。
  27. 福井ミラクルエレファンツはBCリーグでなく関西独立リーグに所属。
参考

東伯・因幡・但馬・丹後・嶺南及び丹波の一部(福知山・綾部・丹波市)[編集]

山陰県
  1. 県名・・・山陰県(山陰道の東側を占めることから由来)
    • それなら東陰県じゃないか?
  2. 近畿への帰属意識が希薄。
  3. 県庁所在地は豊岡市→但馬市豊岡区
    • 山陰といえば、ここを指す様になっていた。あっちの方は中海と呼ばれている。
  4. テレビ・ラジオは関西広域圏に含まれず、独自に県域放送。
    • α-Stationは本局しかなかった。
  5. 平成の大合併で、旧国別に市が再編された。(一部例外あり)
    • 東伯市(倉吉市+東伯耆郡)
    • 因幡市(鳥取市+八頭郡+岩美町+新温泉町)
    • 但馬市(豊岡市+朝来市+養父市+香美町+旧久美浜町)
    • 丹波市(福知山市+綾部市+丹波市)
    • 丹後市(舞鶴市+宮津市+与謝野郡+京丹後市残り)
    • 若狭市(嶺南全域)
  6. 山陰道が発達している。

近畿・北陸[編集]

旧敦賀県・旧長浜県[編集]

  1. 北陸か近畿どっちが管轄されていたか?
    • イメージ的には近畿に管轄されているような…。
  2. 県庁は敦賀市?
  3. やはり旧大津県は旧安濃津県に合併している。
    • 言うまで無く琵琶湖は(ry
  4. 足羽県は石川県に合併していた?
  5. 天気予報は、長浜市、小浜市、敦賀市か。
    • 場合によっては越前市も。
  6. 新幹線は史実通り米原駅に停車する。
  7. 小浜市は史実通りオバマの町と(ry
  8. 北陸新幹線の敦賀駅以降のルートで揉めるのは史実通り。

旧京都府(福知山地区除く)・旧敦賀県[編集]

  1. 小浜市は史実通り(ry
  2. 北陸新幹線は滋賀県と京都府のオセロ状態?(小浜駅経由除く)
    • こうなると勘違いする人が居たかも。
  3. 天気予報は京都市、木津川市、小浜市、敦賀市か?
  4. 県庁は言うまでも無く京都市。
  5. これでも京都府は海あり府になっている。
  6. 大津市だけではなく高島市も京都府扱いされていた可能性も…。
  7. 福知山地区はもちろん兵庫県領。
    • 福知山線は全て兵庫県に通っている。
  8. 100%近畿地方管理。

京都北部+兵庫北部+福井嶺南[編集]

  1. 県域…丹後・但馬の全域と敦賀含む福井県嶺南、桂川流域を除く丹波
  2. 東西に長いから分散型県土になる。
  3. 県庁は交通の便が良い福知山に置かれた。
    • 県名も「福知山県」が妥当か。
    • 福知山は北近畿のハブ地域となり、県一の商業都市に。
  4. 舞鶴は福知山の外港として発展、人口20万人程度。
    • 福知山と舞鶴は広島と呉の関係に近くなった。
  5. この県における4大都市
    1. 福知山市 人口36万人。中核市。政治・商業・文化の中心。県外で例えるならここ
    2. 舞鶴市 人口22万人。特例市。福知山県を代表する軍港・外港。県外で例えるならここ
    3. 敦賀市 人口14万人。東端の工業都市かつ物流拠点。県外で例えるならここ
    4. 豊岡市 人口8万人。但馬の中心地かつ観光の拠点。県外で例えるならここ

近畿・東海[編集]

旧長浜県・旧岐阜県[編集]

岐阜県
  1. 経済的に考えると県庁は岐阜市になっていると思われる。
    • 東海地方にも琵琶湖が?
      • 東海地方に含まれていたら史実の三重県のような存在に…な訳無いか。
  2. 旧大津県は旧安濃津県に合併されていた可能性がある。
  3. 北陸新幹線が岐阜県にも通る。
    • 若狭ルートじゃなければね。
  4. 当県の天気予報は、岐阜市、中津川市、長浜市かも。
  5. 東海道新幹線の駅は史実通り岐阜羽島駅・米原駅。
  6. 筑摩県は松本県(分割)と長野県に編入されている。
  7. 琵琶湖は多分二つの県に隣接しているため富士山のように争っているだろう。
  8. 関ケ原町は米原市と合併していた?
  9. 高島郡が滋賀県か福井県への編入を求めていた。

三重県松阪市以南・和歌山県紀南地方・奈良県吉野地方[編集]

紀伊県
  • 三重県は津市以北はどちらかと言えば名古屋の文化圏ですが松坂市以南は関西色が強く、和歌山県も紀南は大阪寄りの県中北部とは異なる風土が育まれ三重県東紀州地方や奈良県吉野地方との結びつきも強いです。もしこれらの地方が一つの県だったら?
  1. 県庁所在地は多分新宮。
  2. 県名は「紀伊県」か「新宮県」になっていた。
  3. 現実の三重県北部は愛知県、和歌山県紀北・紀中地方は大阪府にそれぞれ編入されていた。
  4. ここここで書かれていることのいくつかが実現していた。
  5. 新宮市は20万程度の人口を誇る都市となっていた。
  6. 紀勢本線は全線にわたって線形改良され、五新線も全通していた。

三重県南北牟婁郡・和歌山県東牟婁郡・奈良県吉野郡南部[編集]

熊野県
  1. 上の案から新宮市の影響をより強く受けている地域を抜粋
    • 田辺市の本宮町を含み、吉野郡からは十津川村・下北山村・上北山村を編入
  2. 人口は今のままで約17万人で面積は約3000km2
    • 新宮は20万人強の特例市、尾鷲は10万人程度にはなっている。
  3. 名称は「熊野県」で、県庁所在地は新宮市
  4. 県議員選挙区の定数は北牟婁郡(紀伊長島・海山)2・尾鷲市2・熊野市2・南牟婁郡(御浜・紀宝・鵜殿・紀和)2・新宮市3・東牟婁郡(那智勝浦・太地)2・(串本・古座・古座川)2・(熊野川・本宮・北山)1・十津川村1・上下北山村1の合計18議席
  5. 天気予報では「尾鷲」「潮岬」「風屋」に加え「新宮」が追加される
  6. 牟婁県でもいいな。
  7. 紀勢本線のJR東海とJR西日本の境界が多気駅になっていた。
    • そもそもJR東海が存在せず、紀勢本線全線がJR西日本のエリアになっていた。新宮から名古屋草津へのアクセスが不便になる為。

旧大津県・旧安濃津県[編集]

「忍者県」
  1. 度会県は完全関西地方。
    • しかし長浜県は東海扱いされたかも。
      • 逆じゃない?渡会県が東海地方で長浜県が関西地方…。というか、肝心の当県は何地方なんだ?
        • 大津側が県庁なら関西地方。津側が県庁なら東海地方かな。
  2. 県庁は大津市か?
    • この場合、津市の知名度は低くなっていたかもしれない。
    • 県名は「草津県」か「栗太県」で、草津市が県庁所在地になっていた。
      • 伊賀甲賀が一緒の県になるため、「忍者県」や「陶磁器県」などと綽名されている。
      • そこに新幹線駅が出来ていた?(史実では南びわ湖駅。)
    • 大津市草津市津市四日市市では端すぎるので、県中部の伊賀市亀山市という可能性も。
  3. 若狭が長浜県に編入されていた。
  4. 琵琶湖は今でも二つの県が隣接している事に。
  5. 新幹線駅はどうなるやら…。

奈良県全域・旧度会県[編集]

北山村の飛び地感倍増
  1. 三重県が今でも残っていた場合は史実以上に近畿扱いされている。
    • 大津県と合併の場合も同じだったりして。
    • 実際は東海地方、しかし八地方区分なら「近畿地方」…という現実通りの状態じゃないか?
  2. 奈良県にも海が!
    • 近畿の内陸県は滋賀県のみになっている。
  3. 県庁は奈良市?
    • あまりにも偏りすぎなので橿原市とかになるかも。
  4. 堺県と合併なんて有り得ない。
    • もちろん大阪府も。
  5. それでも奈良市は政令指定都市になっていない…。
  6. 松阪市・伊勢市は奈良県の都市として発展している?
    • 県庁から遠いので衰退しますた。
  7. 天気予報は奈良市、五條市、松阪市、熊野市…。もうひとつありそうな気がする。
  8. 史実通り旧度会県エリアにはリニアは通らない…。
  9. 北山村が奈良県に囲まれてレソト状態に。

近畿・中国[編集]

飾磨県西部・豊岡県西部・鳥取県東部・岡山県東部[編集]

  1. 県庁所在地は姫路市・鳥取市などが争ってそうだな…。
    • 人口数から考えると姫路市が県庁になっていると思われる。県名も飾磨県。
  2. 流石に岡山市は当県の管轄にならないと思うが…。
  3. 位置として近畿地方に管轄されていたか?
  4. 兵庫県の面積は狭くなる。
    • 近畿の一番広い県は京都府か?
      • 和歌山県という可能性もある(京都府よりも和歌山県の方が少し広い)。
  5. 残りの豊岡県(福知山地区・三田地区)は史実通り京都府・兵庫県に編入されている。
  6. 天気予報は豊岡市、姫路市・備前市・鳥取市か?
  7. 鳥取県は米子市に?(県名は鳥取県ではないが)
    • 島根県の県庁と近すぎと突っ込みまれていた可能性も。
    • むしろ鳥取県の西部が島根県に含まれてそう。
  8. 当県には二つの空港が。(鳥取空港・コウノトリ但馬空港)
  9. 智頭急行は国鉄時代に開業していた。

中国・四国[編集]

岡山県旧備前国・香川県[編集]

  1. 県庁は果たして岡山か、高松か。
  2. 史実でいう岡山県の残りの地域はおそらく広島と鳥取の一部になっていた。
    • 広島県二位都市の座をかけ福山と倉敷が争っていた。
  3. 当然テレビせとうちの放送エリアが狭いので、中国地方でテレ東が見れる地域は限られた地域だけになっていた。
  4. 瀬戸大橋線は直島経由になっていた。
  5. 井島(石島)はマイナーな島だった。

中国・九州[編集]

山口県大津郡・美祢郡・豊浦郡・厚狭郡・福岡県遠賀郡・宗像郡・旧小倉県[編集]

小倉県
  1. 中国地方か九州地方かどっちに管轄されているか…。
    • 常識に考えると九州地方に管轄されているのだが…。
  2. 山口市はある意味地味な県庁所在地になっているかも。
    • 山口市の発展はそんなに変わらないと思う。
  3. 県庁は北九州市(小倉市)か下関市か…?
    • 人口的に考えると北九州市になっていると思われる。
  4. 下関市は中国地方と勘違いしていた。
  5. ライバルはもちろん北九州市と下関市。
  6. もしかしたら…小倉市は今でもありそうな気がする…。
  7. 県名は小倉県か。
  8. 当県に原爆を落とす事は…史実通りか。

北九州地方+筑豊地方+山口中西部+大分北部[編集]

  1. 九州文化と陰陽文化が混じった県になった。
  2. 県名は関門県。
  3. 行政の中心は小倉。工業の中心は八幡。商業の中心は下関。
  4. 上記3市は関門という一つの街扱い。第二の都市は宇部市(人口40万程度)
  5. 本州(山陰山陽)と九州(東西九州)の往来、そして瀬戸内海から日本海にでる交通全てがこの県を通ることになる。
    • 結果としてこの県は他県に対し強い発言力を持つことになった。
  6. 石灰石や石炭が取れることから、工業や土木工事が得意分野。
    • 産業革命以降はかなり裕福な地域に。職が豊富で、今も日本の若者を集め続ける。
      • 小倉・八幡・下関を合わせた人口は200万人を超え、関門は日本第3または第4の都市となった。
  7. 石炭が衰退して以降も、工業と流通があるため栄え続ける。
    • 田川は石炭の衰退後は一面が小倉のベッドタウンになっていた。
  8. 九州地方や中国地方という概念はなく、「西部地方」の中心である。
  9. 昭和の大合併時に小倉・八幡・下関の合併話が持ち上がり、関門市として合併。
    • 現在は都構想ブームに乗っかり、関門都構想が盛んに議論されている。
  10. 辺境部(山口防府、中津宇佐周辺)は現状と同じか、関門の衛星都市になってた。
    • 山口より防府の方が栄えた。
  11. この地域の放送局
    1. JNN SMB西部毎日放送(JRN系ラジオ西部として開局) 本社小倉
    2. NNN TNCテレビ西日本(スペースワールド周辺に巨大社屋あり)本社八幡
    3. ANN AKT朝日海峡テレビ(4系列の中で一番遅く開局) 本社門司
    4. FNS KTV関門テレビ(NRN系関門ラジオ併設、現実と違い独自資本) 本社下関
    5. TXN 39TVサンキューテレビ(山九テレビ、山陽+山陰+九州から)本社小倉
    6. JRN 西部毎日放送(JNN系局とラテ兼営) 本社小倉
    7. NRN 関門ラジオ(FNS系関門テレビの関連会社) 本社下関
    8. JFN カモンFM(関門エフエム,関門テレビ子会社) 本社下関
    9. JFL CROSS FM(TNCとの関係が強い) 本社八幡
    10. 独立 Love FM(外国語放送局、SMBが出資) 本社小倉
    11. 独立 Air-Radio(現実は大分で開局、AKT関連会社) 本社門司
  12. 山口県東部(周南以東)は広島県に編入されていた。
    • 徳山は広島県第3の都市として栄える。
  13. 一方福岡地方と筑後地方は佐賀県や大分西部と合併。
    • 福岡市の規模は今よりも小さい(60~70万程度)。
    • 久留米市は郡山のように県央の連節点として発展する(45~55万程度)。

九州・韓国[編集]

長崎壱岐島・対馬島・五島列島・韓国済州島[編集]

  1. 県庁は済州市。
    • 県名は済州県。
  2. 2002年W杯の会場は別の所になった?
  3. やはり済州島・対馬島は韓国が揉めている。
    • 日本でもネトウヨによる「済州島は韓国領だから」と言われる。
  4. 津波注意報は省略?
  5. 天気予報は済州市、対馬市、壱岐市が表示されている。
  6. 在日韓国人は…。
  7. 当県は韓国の植民地。
  8. 韓国でも日本のテレビが見れるのは言うまでもない。

長崎壱岐島・対馬島・韓国慶尚道[編集]

  1. 朝鮮半島が日本・韓国・北朝鮮で三つに分かれる事に。
    • もちろん何か言われていたか言うまでも無い。
  2. 対馬島の領土問題は竹島並に緊張している。
  3. 釜山都市鉄道はJR九州管理に?
  4. 山陽新幹線釜山経由が基本計画に含まれるが実現したかどうか不明。
  5. テレビは釜山テレビ、釜山放送などが出来ている。(もちろんテレビ局は全6局。)
    • 韓国でも日本のテレビが視聴出来た。
      • でも、見る人はあまりいないかも…。
  6. 県庁は釜山かな。
  7. 韓国の大阪は一体何処になっていたか…。
  8. 韓国での竹島の行政区分は江原区になっている。
  9. やはり壱岐島・対馬島は福岡県扱いされている。
  10. 当県と福岡県はライバル県に?



関連記事