新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

もしあの路線が別の路線に組み替えられたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

新幹線の並行在来線の3セク移管などによって不思議なつながり方になってしまった区間が、もし別の路線の一部分になったら?

青い森鉄道(青森~八戸)→JR八戸線[編集]

  1. JR東日本管内最長の地方交通線に。
    • 幹線になるんじゃない?
  2. 東北新幹線の普通運賃はもう少し高くなっていた。
  3. IGRと青い森鉄道で、肥薩おれんじ鉄道のような「IGR・青い森18フリーきっぷ」が発売されていたかも。
  4. むしろIGRいわて銀河鉄道は盛岡~八戸間の路線になり、青い森鉄道が存在しなかった。
  5. 大湊線がJR東日本の他路線と接続しない孤立路線となることはなかった。

篠ノ井線→信越本線[編集]

  1. 松本~長野間の直通電車がもっと増えていた。
    • 「あずさ」も長野直通が存続していたかも。

信越本線(高崎-横川間)→高崎線[編集]

  1. 信越本線が名実ともに信越だけになる。
  2. 別路線名になったことで横川-軽井沢間を復活させようという機運が少し薄れるかも。
  3. 上野発の高崎線電車の一部が横川まで延長運転される。

肥薩線→鹿児島本線[編集]

  1. 結局元に戻ることになる。
  2. 日豊本線の隼人~鹿児島間も鹿児島本線になっていた。
  3. 鹿児島本線の川内~鹿児島中央間は指宿枕崎線に編入されていた。



関連記事