もしマザー・テレサが健在だったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. アフガニスタンやイラクに向かい難民や子供を支援していた。
    • ソマリアやスーダンにも行っていた。
  2. フォラツェン氏とともに北朝鮮に出向いた。
  3. なぜかアルカイダの暗殺対象にされていた。
    • アルカイダは現実でも「緒方貞子を暗殺する」と言っていたくらいなのでこのようなことがあっても不思議ではない。
  4. インドの急激な経済発展に対し何らかの意見をしていた。
    • 「格差の拡大を避けることが政治の務めだ」といった趣旨のものが予想される。
    • 実際の政治にもある程度影響を及ぼしていた。
  5. コソボ独立問題にはどう反応していたのだろう…。
  6. 100歳の誕生日を迎える2010年8月26日には世界各地で生誕100年を祝うミサが開かれていた。
  7. 生前から列福のための調査が行われることはさすがに無さそう。



関連記事