もし在京キー局が東京贔屓でなかったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

大都市ジャイアニズム > 東京ジャイアニズム > もし在京キー局が東京贔屓でなかったら

  1. 首都圏以外の人気商業施設もしっかり番組で取り上げていた。
    • 梅田における大阪駅新駅ビルの開業や阪急百貨店梅田本店の建て替え工事が全て完成すると「国内最大級の商業地域」として紹介されるだろう。
    • 少なくとも東京スカイツリー完成と同じような扱いとなっている。
      • そこまでは行かないだろうが、渋谷ヒカリエ開業とかと同程度の扱いはしている。
    • 首都圏人が、他地域でも構わず東京ローカルな話題が放送されているという事に唖然とする事も無い。
    • 関東ローカル番組でも特に北関東がないがしろにされることもなかった。
  2. 大阪等地方の全国的なイメージも上がっていた。
  3. 東京一極集中は現実より進まなかった。
    • ある程度地方分権が進み、道州制もすでに実現していた。
    • 吉本興業のタレントもほとんど大阪在住。
      • ローカル番組のクオリティは史実より上昇していた。
    • 札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の5大都市圏が均衡して発展していた。
      • これに仙台・広島を含めて7大都市圏と呼ばれるようになる。
        • 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡で六大都市圏。地下鉄、旧帝国大学、アップルストア、Zeppは六大都市圏の象徴。近年閉鎖した仙台と福岡のZeppは跡地の再開発終了後に再進出の噂がある。
        • そもそも「五大都市」はドームツアーでしか使われない。
        • 広島は人口が多いだけで拠点性が低く、近県の人間は大阪や福岡に流出する。更に地下鉄が無いなど都市機能が落ちるので六大都市圏からは除外されているのが現状。
      • 大阪・名古屋・福岡・札幌各市では特別区制が実施される。
        • 同じ六大都市圏の仙台が抜けている。
      • 九州新幹線や北海道新幹線が史実より早く開業し、2000年までには札幌~鹿児島中央間が新幹線でつながっていた。
      • 金沢市熊本市が政令指定都市となり、四国にも政令指定都市ができていた。
    • 東北も東京ジャイアニズムの支配下から解放され、自らの地域に誇りを持つ自立したエリアになっていた。
  4. プロ野球も巨人一辺倒にはならなかった。
    • 札幌や仙台への球団も20世紀中にできていたほか、ライオンズの本拠地はずっと福岡だった。
      • この場合ダイエー→ソフトバンクは神戸が本拠地か?
      • 南海時代の計画通りへ移転。
    • 関西でも阪神の一辺倒にはなっていなかった。
      • オリックス・ヤクルト・ロッテのファンが現実以上に多かった。
  5. この記事も盛り上がらない。
    • 東京も一地域としてしか看做されないため、単なる「田舎者の国自慢」の一つ、程度のネタである。
  6. この番組で取り上げられる地域が首都圏に偏ることはなかった。
    • 東京ローカルだったか、大阪や名古屋など他地方都市も取り上げられた。
  7. 秘密のケンミンSHOWに東京代表も出演する。
  8. 「関口宏の東京フレンドパークⅡ」 (TBS系) も番組名に 「東京」 はついていなかった。
  9. ゴールデンタイムに現地収録の基幹局制作の全国ネット番組がある。
  10. 放送法における規制撤廃も20世紀のうちに、遅くても小泉政権時代には実現し、放送事業への新規参入も盛んに行われるようになっていた。それとともにキー局制度は崩壊、消滅し、日本のメディア報道は適正な方向になっていた。

大都市ジャイアニズム

全般:大都市ジャイアニズム
北海道・東北:札幌ジャイアニズム
関東:東京ジャイアニズム支配下地域日常編他地域との力関係ゆがんだ地方像
近畿:大阪ジャイアニズム他地域との力関係)
九州:福岡ハイエナイズム
もしWiki:もし在京キー局が東京贔屓でなかったら




関連記事