もし授業時の教師に拳銃の携帯が義務付けられたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

教師の権威低下、学級崩壊、校内暴力対策としてこのような制度が導入されたら?

  1. 当然教育実習時には自衛隊あたりで銃器の使用訓練が実施されるようになる。
    • 教職員自体が元自衛隊員、あるいは元警察官で構成されている。
      • 有事の際には、教員も予備役として駆り出されることになる。
  2. 生徒の殺傷が目的ではないため、さすがに装填されている弾丸は暴徒鎮圧用のラバー弾など、殺傷能力の低いものが使われている。
    • 実際には弾を抜いている教師が多いような気がする。
      • しかし、生徒にそれを言ったらおしまいなので、建前上は実弾入りということにする。
        • 撃たれたやつが「あれ実弾じゃなかったで」と言いふらす。
          • それでも撃たれるとかなり痛いので対策にはなる。
  3. アメリカの銃器メーカーが日本の教師向けモデルを開発して日本に輸出するようになる。
  4. アメリカの学校でも同様の制度が導入されるようになってるかもしれない。
    • NRA・GOA大喜び。
  5. 「ビッグマグナム黒岩先生」が現実化してしまう。
  6. 「忍たま乱太郎」の土井先生は鉄砲では組の生徒(大抵はあの3人)を撃っちゃう。
  7. 金欠でエアガンしか持てない教師も出てくる。
    • もしくは安価でリース。
    • どうだろう?このような制度が出来たとしても、現在の警官の拳銃が警官個人の所有物ではないのと同様に、このための銃器は学校で一括して管理され、教師にそのつど貸与するという形式がとられるのでは?
  8. モンスターペアレントが学校に押しかけ、制度の廃止とそういうことをした教師の辞任を要求。
    • そういうときこそ拳銃の出番です(オイ)。
      • モンスターペアレント側は鉄パイプを持って対抗。
      • 全国で学校戦争が勃発。学校周辺が危険地帯に。
        • そんなことになっら学校側は×××と手を組むのでは…
        • 生徒の巻き添えを防ぐ為、教室等に厳重な警備体制が敷かれる。
          • 小学校だろうが何だろうが、門前に警備守衛の常置は当たり前。防犯カメラなんか飾りだ。
  9. 不審者などから学校や生徒を守るためにどの学校にもライフルやショットガンが一定数配備される。
    • その後、さらに重機関銃やバズーカ砲、対戦車ミサイルやスティンガーなども配備されるようになる。
      • その前に陸自お下がりの106mm砲でしょ。
        • 校門の脇に60式戦車が駐車するようになる。陸自の10式への更新が進むにつれて、74式に入れ替えられる。
          • 教育困難校には最初から90式が配備される。
  10. 「教鞭を執る」という慣用句が「教銃を握る」に変わったいた。
    • やはり「教銃」という名で呼ばれるのだろうか?
  11. 「日本では学校の教師が拳銃を持っている」と海外のテレビ番組などでネタにされる。
  12. おもちゃを携帯する人もいそうだ
  13. 校内のガラスはすべて防弾
  14. 「暗殺教室」ほか、学園バトルものは書かれなかったか、実際よりギャグ寄りになっていたと思われる。
    • ついでにバトルガールハイスクールなど、その手のソシャゲ系は生まれることは無かったのでは。
  15. 生徒に「教室の後ろに立ってろ!」と叱る際、罰としてバケツではなく頭の上にリンゴを乗せるように指示をする。
    • 生徒が頭にリンゴを乗せた後、リンゴを的に銃をぶっ放す。



関連記事