Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

もし日本が厳格な仏教国だったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

全般[編集]

  1. クリスマスより花祭り。
    • 花祭りが祝日に。
  2. 男子は成人前に一度出家するのが慣わしとなっている。
    • 一部には出家逃れのために海外留学する者も現れるが、社会で一人前とは認められない。
    • 女子の出家がブームになる時もある。
    • “出家して修行”が学校における教科の一つとして取り込まれている可能性も。校外教育合宿と現代版修身教育が習合したような感じで。
  3. 早朝には、国内全ての寺院で托鉢が行われる。
    • イスラム圏のアザーンのような感じで朝夕には鐘の音が響き渡る。
  4. 結婚も仏式が主流となる。
  5. 精進料理も一般家庭にまで普及している。
  6. 伝統仏教のみが重んじられ、新興宗教は一切発展しなかった。
    • ってことはあの事件は無かったって事か。
    • 創価学会も存在しないだろう。
      • 本来の立場(日蓮正宗の信徒団体のひとつ)で存在し、本山と揉めることは決してない。
    • 天理教も。
    • 幸福の科学は物凄く回りくどい理由で仏教の新宗派を自称する。
  7. 身延山や高野山は観光地ではなく聖地として賑わう。
    • 比叡山を焼いた信長は極悪人扱い。
      • 当時の比叡山も宗教施設・組織としてはかなり問題があったみたいだから、逆に”堕落の是正を断行した偉業”として評価されているかもしれない。
    • 南海高野線は極楽橋までの全線が複線化されていた。
    • 京阪電車も出町柳をこえて比叡山まで直通してしまう。
      • 叡山電鉄に乗り入れするかも。
    • 京成スカイライナーが京成成田を通過するなんてあり得ない。
  8. 動物性蛋白源は牛乳、鶏卵、鳥、魚、鯨、兎のみ。
    • 「山鯨」のイノシシもOKなはず。但し家畜種のブタはNG。
  9. 靖国神社は当然存在せず、千鳥ヶ淵が国レベルで唯一の戦没者慰霊施設に。
    • 「靖国寺」が建てられるのでは。
  10. 神道は仏教に併合され日本の仏教は「日本仏教」として独自の地位を築いたと思う
    • 本地垂迹説は全ての日本人にとって常識になっている。
  11. 中国とチベットの関係には敏感。
    • 今以上に反中共色が強い。
    • 中国に宣戦布告する。
  12. 教典や高僧の読経を収録したCDがベストセラー。海外旅行は天竺ツアーが基本。
  13. 格闘技と言えば少林寺が主流。
    • 槍術の宝蔵院流槍術も史実よりずっと盛んだった。
  14. 日本で一番(学力的に)難関な大学は、龍谷、大谷、花園、高野山辺りの仏教大学。同様に高校も、東大寺学園、洛南、東海などの仏教系高校が難関となる。逆に、キリスト教系学校は壊滅。
    • 駒澤も忘れんでくれ。
      • そして、キリスト教系の大学や高校の偏差値は低下しFランになる。そうなると、早慶上智は早慶になり、マーチはホーチミンになる。または、早慶明などという大学郡が出現するかもしれない。
  15. カトリック信者の多い長崎平戸五島では分離独立を求めて闘争が激化。
    • ポルトガルが独立闘争を支援し、政府間で交渉の結果、長崎市の一部と平戸、五島がかつてのマカオのようにポルトガルに分離併合される。
  16. 聖☆おにいさんはおそらく存在しない。
  17. 石山本願寺が天下を取っていたら本当にこうなっていたかもしれない。
  18. 皇室行事もかなり仏教色が強くなっていた。
    • 天皇が京都にいかれる際は泉涌寺に行くのが通例に。
  19. 太平洋戦争開戦の理由は「外道である米英をアジアから駆逐し極楽浄土を建設するため」。
    • そうなると仏教が衰退したという理由でインド独立に対して冷淡となるのでインパール作戦は行われたのだろうか。
  20. 新年に除夜の鐘を鳴らす際に「除夜の鐘は五月蝿いなら鳴らすな」などと理不尽なクレームをつける邪悪な輩は徹底的に吊るし上げられる。
  21. りそな銀行が「不動貯金銀行」の名称を維持し、大黒天信仰を背景にした「ニコニコ主義」を掲げ続けて、日本最大のメガバンクとなっている。
  22. 宝くじは富くじとして未だに特定の寺院が独占している。委託先は史実と異なり不動貯金銀行(上述)が行い、ほとんどが銀行委託を占めている。

上座部仏教が主流な場合[編集]

  1. 基本的にタイみたいな感じになる。
    • 僧侶の袈裟がオレンジ色になる。
    • 京都奈良の寺院が派手になる。
      • 五重塔が金ピカな石造りの仏塔に。
        • そして、ちょっとした地震の度に激しく崩れては建て直し。
          • 最終的には免震構造を取り入れた鉄筋コンクリート建てになる。
      • 街中には托鉢僧がたくさんいる。
    • 奈良・東大寺の大仏が涅槃仏になっている。
      • 鎌倉の大仏も涅槃仏。
  2. 日本のエアラインに、ファーストクラスよりも上の「僧侶クラス」が設けられている(『トリビアの泉』参照)。
    • JRにはグリーン車よりも上の「僧侶専用一等車」が国鉄時代から存在。
      • そのため、一等車を意味する記号「イ」が継続使用されている。
  3. 尼僧などいるわけがない。
    • 瀬戸内寂聴は海外に亡命?



関連記事