もし日本が核武装していたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
経過観察
このページは、テーマがサイト趣旨に沿っていないか、もしくは荒らされやすいと考えられるため経過観察中です。
今後の経過によっては保護が検討されたり、削除検討の対象になることもあります。
ただしテーマについての設立趣旨や投稿者間の管理方法のあり方によっては観察対象外とします。
本件に関するご意見などはトークページへお願いします。
  1. 核兵器の工場が地震で壊滅すると同時に、周辺を含めて「第三の被爆地」が出現。
    • ゴジラシリーズでもゴジラによる国内の核基地や核兵器工場の襲撃が描かれていた。
  2. 韓国が親日に。
    • 北朝鮮も親日に。
      • むしろ北朝鮮は反日のまま、自国も核武装。
  3. 中国が「アジア最大の脅威」と捉えられる。
    • 同時に日本もそれに並ぶ脅威とされる。
    • 東アジアは第1次大戦前のバルカン半島など比較にならないような火薬庫と化す。
  4. 中国の内政干渉がピタッと止まる。
    • 中国国民の日本への好意的な感情も消え失せる。
  5. アメリカの内政干渉もピタッと止まる。
    • 沖縄の米軍がしっぽを巻いて退散。
    • そして仮想敵とみなされ対日敵視政策が始まる。
  6. 石油がいっぱいもらえる
    • でも、軍民両面で核に慣れるので、原発がそこら中に。結果として石油への依存度は下がる。
    • 新規核保有などをやらかす国に石油を援助する国家があるとは思えないが…。
  7. ロシアが北方領土返還を打診してくる。
    • ついでに中千島、北千島付き。
      • もちろん樺太の南部も。
        • いや北部も。
          • いや、ロシアも核を持っているしあの辺はロシアの経済にかなり必要な地域だからロシアが領土を返すのはありえないだろう
            • 持て余しているようにしか見えないが…
    • おそらくそんな事をした政権はひっくり返る。
      • ロシアの政権?
  8. 無駄に兵器を買う必要もなくなるので防衛費削減が可能かと思われるが、実際は管理費がかかるためあまり変わらないと思われる。
    • 日本の国家財政の惨状はさらに加速する。
  9. ヒロシマ・ナガサキの主張が説得力を失う。
    • だからこそ、ヒロシマ・ナガサキの教訓が生きるのでは?
    • ヒロシマ・ナガサキの関係者にも「同じ目に遭わせてやろうか」という論者がもっと目立っていた。
      • 被爆者団体の分裂はさらに深刻化していた。
  10. ごちゃごちゃ言ってないで試してみたら?
  11. 日本、ロシア、中国、北朝鮮と核を持ってたら韓国だって核武装せねばと必死になるだろうwww
    • 台湾も追加。
      • でも韓国と台湾は駄目。日本のように経済大国じゃないし、北朝鮮のようにならず者国家じゃないから。どっちも中途半端。
      • 一応韓国も台湾も実際に核開発を行ったことはあるらしい。
        • 特に台湾はかなりいいところまで行ったがCIAの妨害により断念。
        • 現在でも韓国には北朝鮮の脅威を理由とした核武装論があるらしい。
    • そしてヨーロッパやアフリカにも核拡散の流れが拡大。
  12. 東アジアが世界の核貯蔵庫と呼ばれるようになる。
  13. 原爆を平和利用する。
    • しかし、テポドンが日本に命中したら、原爆を平壌とかに落とすだろう。
    • 日本と戦争したら、原爆を使うと脅す。
  14. いい事だらけじゃないか。
    • しかし国際政治や平和学の知識が少しでもある人間の目から見ればあまりにも荒唐無稽。
    • 実際、中国や北朝鮮といった核保有国に対する日本の態度をみればそのことは明らかである。
    • 大丈夫。後発に核武装する日本には、「近くに中国やロシアや北朝鮮といった核武装国があって脅威に晒されていたから」という正当性がある。
    • 正当性うんぬんよりも実際に相手国が行う行動の方が問題。
      • 特に中国や北朝鮮なら「日本帝国主義の侵略から平和を守る」などという名目でさらなる軍拡や実力行使に出てくる危険が極めて高い。
  15. ぶっちゃけた話、核兵器の保有に維持費がかかりすぎるため核搭載のミサイルや潜水艦はほとんどがハッタリ。
  16. 核兵器を韓国・北朝鮮・中国に落として3国を滅亡させ、その跡地を日本の領土に併合する。
    • 日本は面積的にもアメリカ・ロシアに匹敵する大国となる。
    • そんなことをすれば核物質が偏西風に乗り日本を直撃し日本が滅亡するのは明らかである。
    • それ以前に報復攻撃で滅亡している。
      • そして気がつけば第三次世界大戦へ…。
        • 第三次世界大戦になれば人類が多数死に、人口爆発が抑制され地球にとっても人類にとってもプラスになる。
        • そもそも人類が滅びることがあるなら理由は戦争や環境破壊ではなく人口爆発によって住居や食糧が不足するのが一番の原因だろう。人類が生き残りたいならそろそろリストラを考えなければならない時期が来ている。最も地球以外の天体に人類が移住できればそんなことをしなくても済むのだが…。
          • 核戦争起こしたらこれら3つは全部マイナス方向に働くんだが。
      • そもそも同じ西側諸国である以上、少なくとも韓国は攻撃しない(在特会等は核攻撃を主張しているだろうが)。
    • まずそんな広大な領土必要ない。日本が滅ぼされる可能性も高いし日本から仕掛けた場合は国際的に非難を受け日本の扱いは北朝鮮レベルにまで堕ちる
  17. 改憲しない限りは「防衛用」と言い張る。
    • 核武装を実行するような右翼的な政権なら、その前に改憲(しかも現行憲法破棄を経て)しているでしょう。
    • 現実でも福田赳夫か誰かが「専守防衛用なら核でも持てる」と発言していたような記憶がある。
  18. 実現性はともかくとして、核武装と言っている割には米の核をシェアする程度に収まる可能性もゼロではない。
    • この場合は韓国もアメリカとの核共有協定の対象に含まれている。
      • 協定が冷戦期からあったら南ベトナムや中華民国も入っていたかもしれない。
  19. 所謂脱原発派は核放棄も主張するようになる。
    • 「核弾頭のある街は放射能で汚染されている」などといった滑稽な話が出てくる。
  20. 1967年1月1日の時点で既に核武装していた場合、NPTで保持を許されていた。
  21. 日本維新の会あたりが政権獲得していたらありえたかもしれない。
    • 石原慎太郎首相の鶴の一声で核保有の検討が具現化される。
  22. NPTは失敗したと見做されていた。
    • 日本は「被爆国のくせに核拡散を助長した」と世界的に批判されている。
    • 時期によっては核武装を推進した日本政府高官にイグノーベル平和賞が贈られていた。
  23. オウム真理教が国家転覆計画の一環として核兵器の強奪や核施設の乗っ取りを企んでいた。
  24. 核実験場はおそらく伊豆・小笠原諸島あたりの無人島。
    • 他に国内で使えそうな場所はなさそう。
  25. 水爆も比較的早い時期から保有していた。
  26. 日本を平和国家だと考える外国人は皆無に等しい。
    • せっかくの憲法9条も「核保有などから目を逸らさせるための空虚なスローガン」と酷評されていた。
      • 上にある通り憲法が改正されているのではなかろうか。
    • そもそも「平和国家」の定義が曖昧なのだが。
  27. 各種フィクションでの核兵器の登場頻度は間違いなく上がっている。
    • 例:「ブラストドーザー」の暴走トレーラーの積み荷は日本版でも核ミサイル。
    • リメイク版「日本沈没」のN2爆薬も当初案通り核兵器になっていた。
  28. グリーンピースなどの団体の反日色がさらに強くなっていた。
  29. 佐藤内閣が史実の様に長命政権になったかどうか怪しい。
    • 大真面目に「非核宣言解散」があった可能性も…。
  30. 核弾頭の名称は諸外国とは異なり「○○(西暦の下2桁)式」のような味気ない名称になっていた。
  31. それでも国民を核攻撃から守ろうという公的機関の動きはあまり見られない。
    • 地方自治体の退避計画やシェルター整備にもかなりの地域差がある。
    • どこかのハウスメーカーが核シェルター付きの注文住宅を売り出していた。
  32. 平成不況のさなかに「核技術を世界に売り出して外貨を得よう」などという恐るべき発言をする財界人が出ていた。
    • スパイなどによる技術漏洩も確実に起きている。



関連記事