もし日本でサマータイムが廃止されなかったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

1948年から1951年までは日本でもサマータイムが実施されていました。GHQ占領の終結や国民の不満により1952年4月に廃止されましたが、もし廃止されず現在まで続いていたらどうなっていただろうか?

  1. 国内のコンピュータはサマータイム対策がすべて済んでいる。
  2. 西日本を中心に、廃止を求める意見が増えてきたかも。
    • そして欧米先進国と同緯度にある北海道だけでの実施に変更される。
    • 実際、北海道の一部企業などでは、独自でサマータイムを実施してますね。
  3. 子供を狙う犯罪の増加でひっそりと廃止…もありえた。
  4. 60年代後半ごろから、4月1日から9月30日までの半年間がサマータイムになっていた。
    • のちに5月のGW明けから10月の体育の日までの間に変更された。
  5. 2007年にアメリカがサマータイム期間を改定した際には、日本も追随していた。
    • そして、各地のサマータイム実施国がアメリカとほぼ同じ期間(3月10日頃~11月5日頃)に設定。
      • 南半球は9月10日頃~翌年5月5日頃に設定。
  6. 沖縄県では、サマータイムならぬウインタータイム(時刻を30分間遅らせる)が1972年度から実施されていた。
    • 実施期間は10月1日から翌年の3月31日まで。
    • ウィンタータイムではなく、奄美諸島も含めて正式に時差(南西諸島時間)として実施されていた。
  7. 鉄道会社はサマータイム用のダイヤを別に用意している。
    • 特に夜行列車や貨物列車はサマータイムと通常時間の切替の日は運行時間が異なることになるので、その日専用のダイヤが用意される。
    • 恐らく、2000年1月1日(2000年問題が起きるとされた日)の0時を迎えた時の様に、サマータイム⇔通常時間切り替え前日に発車する夜行列車等が最初に0時を迎える駅で混乱しない為に停車する。
    • ダイヤ改正は切替の日を基準に行う。
    • 夜行列車減少の理由に「サマータイム対策が面倒だから」というものが加わっていた。
  8. 「サマータイム」などと英語で呼ばず「夏時間」と呼ぶことが多かった。
  9. 「Mr.サマータイム」とか「サマータイムブルース」などの楽曲は、逆に忌避されて別のタイトル付けられていた。
  10. 保守・右派から「アメリカの押しつけで日本の風習にそぐわない」と批判されていた。



関連記事