もし日本の教育制度で○○が禁止されたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

もし日本で○○が禁止されたら > 教育

もし日本の教育制度が○○だったら > 禁止されたら

幼稚園・保育園で○○が禁止されたら[編集]

給食[編集]

  1. 好き嫌いが多い子供のためにお弁当が必要になる。
  2. 給食ではないが、お泊り保育などの夕食はどうなるんだろう。

長時間預かり保育[編集]

  1. すぐにお家に帰りたがる子供が多くなりそう。
    • その場合、迎えが遅れる親がいる場合は教室でおやつを食べて待機することになる。
  2. 入園申し込み時に両親ともフルタイムの務めをしている場合、小学生以上の兄か姉、または祖父母が時間までに園に迎えに出向けるか、あるいはスクールバスが止まるところで出迎えが出来るかが、審査項目に入れられるかもしれない。

昼寝[編集]

  1. 寝すぎで夜眠れなくなる子供がいないように自由時間を作るようになる。
    • そのためビデオを見たり外で遊んだりするようになっていく。

お泊り保育の女性保育士の男湯入場[編集]

大人の一般女性は男湯に入ることが禁じられているが、女性保育士は男湯の入場が認められています。もし女性保育士でも男湯の入場が禁じられたら

  1. もちろん男児も女湯に入り、女児と一緒に混浴になる。
    • そうなればロリコンも大喜び!!
      • 男児が女湯に入るので大喜びになるのはショタコンの女性なのでは。
  2. 当然のことながら男性保育士の需要が急増する。
    • 男性保育士も女湯に行くようになる。
      • さすがに男女差別になるので男性保育士が女湯に行く事はないのでは。

女児の上半身露出[編集]

  1. 男児は上半身裸、女児は体操着着用・・・裸教育の意味がなくなってしまう。
    • 裸マラソンも相撲も結局こうなる。
  2. 四天王寺の裸祭り「どやどや」みたいになってしまう。
  3. ロリコンが涙目に・・・。
    • 男性保育士も悲しむ。
    • それでもショタコンや女性保育士はいつも通り。

男性保育士・男性幼稚園教諭[編集]

一部の女児の保護者の『男性保育士に着替えさせないで』という要望があるらしいです

  1. 保育士は保母さんのままだった。
  2. ドラマ「よい子の味方 〜新米保育士物語〜」は作られず。
  3. 保育士不足はさらに深刻になっていた。
  4. =「1977年の児童福祉法の改正がなかったら」である。

男女別活動[編集]

お泊り保育のお風呂の男女別も禁止とします。

  1. 異性とお風呂に入るのを嫌がる子が減少していたかも。
  2. 遠足等も男女混同で行う活動も一般的になる。
    • 遠足等で女子トイレが混雑する恐れがあるので、女児の一部は男子トイレも使うようなる。
      • 男子トイレが混雑する場合は男児の一部が女子トイレを使う様になる。
  3. 禁止された理由は男児平等化。
    • 「男児平等化の波が幼稚園や保育園にも出た」とか言われる。

学校で○○が禁止されたら[編集]

小学生の徒歩通学[編集]

子供の誘拐事件を防止するために小学生が徒歩で通学することが禁止されたら

  1. 小学生はスクールバスで通学することが義務付けられる。
    • アメリカのようにスクールバスの統一基準が設けられる。
      • 車両は子どもの健康を考慮してハイブリッドやEVなどの低公害車に限定。
  2. 親による送迎もその分増える。
    • 朝の渋滞は深刻なものに…。
    • 短距離の送迎だと燃料代の無駄遣いと揶揄される。
    • 運転免許を持っていない親が悲惨なことになる。
      • その為子どもが生まれた時に子どもが小学生になった時の為に子どもを送迎出来る様にする為免許を取る親が増える。
  3. 少子化をさらに進行させる要因になることは確実。

小学生の自由登校[編集]

公共交通機関での通学者は除きます。

  1. 安全面・防犯上の観点が理由とされる。
  2. その分、子供の遅刻がなくなる。
    • 時間にルーズでなくなる。
  3. 「サザエさん」や「ドラえもん」の登校シーンは集団登校に改められる。
  4. 部活での朝練ができなくなる。

男子生徒から女子生徒に話しかけること[編集]

千葉県のある学校では男子は女子に話しかけてはいけない(女子から男子に話しかけるのはいい)という校則がありますが、これが全国すべての学校の校則に導入、あるいは法律になったら

  1. 共学の意味がなくなる
    • だが少子化なので男子校、女子校が増えることはない
      • 学校再編により、現在ある共学の学校が男子校/女子校に別けられる。
  2. 恋人はおろか異性の友達すらいないのが当たり前
  3. 18歳以下の性交経験率が0%になる
    • いや、話さなくても通じる手段はいくつでもあると思います。体に正の字を書くとか。
  4. 学級委員長など、クラス全体になにか言わなければならない役職は女子がならなくてはならなくなる。
  5. 現代なら、例えばスマホの画面でLineIDを見せて交流を始めることもできる。ただしイケメンに限るかも知れないが。
  6. これもセクハラになるのだろうか。

小学生の集団登校[編集]

  • 上とは逆に、集団登校が禁止されていたら。
  • この場合も公共交通機関での通学者は除きます。
  1. 小学校のスクールバスも存在しなかった。
  2. 同じクラスでも時間をずらして登校するのが当たり前だった。
    • 同じ家庭の兄弟姉妹ですら時間をずらしていた。
    • 時間にルーズになり、遅刻者も続出。
  3. 結局親との付き添いになっていた可能性が高い。

高校生のバイク通学[編集]

  • 一部の地方ではバイク通学を認めている高校もありますが、もし、全面禁止されたら?
  1. 事故防止の観点が理由とされる。
    • 環境上の観点も理由とされる。
  2. 路線バスによる通学が更に増える。
    • 路線バスの設定ができなかったら高校が独自にスクールバスを運行する。
  3. 親による送迎も増える。
    • 運転免許を持っていない親は悲惨なことになる。



関連記事