もし日本の首都が新潟県の都市になっていたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

独立済み[編集]

もし日本の首都が新潟になっていたら

Case1.長岡[編集]

  1. 北陸自動車道の起点はもちろん長岡ICだった。
  2. 新潟は横浜みたいな立場になっている。
  3. 羽越新幹線が存在する。
  4. 田中角栄は政治家にすらなっていないような気がする。
  5. 見附や今町は副都心として発展していた。

Case2.佐渡[編集]

  1. 佐渡空港がハブ空港に。
  2. 佐渡島にも鉄道が通っていた。
  3. 新潟が横浜、上越市が千葉のような立場になっていた。
  4. 皇居は加茂湖を埋め立てて作られていた。
  5. 佐渡から日本海沿い各地へ船舶が通っている。
    • 新潟は国際航路メインだった。
  6. こち亀は「こちら両津区両津港前派出所」という作品名になっていて、主人公の苗字は両津ではなく葛飾に。

Case3.上越市[編集]

  1. 直江津と高田が二大拠点になっていた。
    • 直江津は交通の中心、高田は商業の中心。
  2. 国会議事堂は春日山付近にある。
  3. 長野は関東・東海方面への玄関口として発展していた。
  4. 糸魚川にはモノレールが走っていた。
  5. 北越急行は大手私鉄になっている。
    • 六日町は学園都市になっている。
  6. 地域自治区がそのまま区になっている。
  7. 富山は政令市になっている。新潟市は史実通りの発展か。
  8. 佐渡の入り口は佐渡空港が出来るまで両津ではなかった。

Case4.十日町[編集]

  1. 北越急行が大手私鉄になっている。
  2. 新幹線は飯山線ルートに。
  3. 長野と長岡は政令市になっている。
  4. 銀座の代わりに新座が全国の商店街の名前に付けられる。
  5. 松代は住宅や団地が広がっている。
    • 住みたい町ランキングでも上位にランクインしている。
  6. 土市にスカイツリーが立っている。
  7. 雪祭りは札幌より大規模になっていた。
  8. 世界一積雪が多い首都になっていた。

Case5.魚沼[編集]

  1. 魚沼コシヒカリの生産は盛んではなかった。
  2. 小出駅が鉄道の起点に。
    • 飯山線の起点もこの駅である。
    • 北越急行は武蔵野線みたいに貨物線として建設されていた。
    • 只見線は特急が大量に走っている。



関連記事