Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

もし江戸幕府成立時に江戸に遷都されていたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 史実より早く、江戸は東京と改称していた。
  2. 遷都されるからには天皇も当然江戸に移っていたはずだが、江戸城(現在の皇居)に将軍がいる以上、江戸移転後の天皇は江戸のどこに住んだのだろう?
    • 江戸城の横あたりでは?
      • その場合、旧徳川将軍邸が東京駅になる。
    • 天皇の諡号は江戸(東京)の地名が由来になっていた。
      • 浅草天皇・日比谷天皇・丸ノ内天皇・三田天皇・千代田天皇・上野天皇・日暮里天皇・舎人天皇・・・
    • 秋葉原~上野あたりに皇居が新築されれた可能性もある。
    • 赤坂離宮は和風建築で落成し、浜御殿も最初から浜離宮として造られた。
  3. 徳川将軍家が皇室を吸収併合し、”徳川将軍家当主=征夷大将軍=天皇”という状態で遷都が実現していたのではなかろうか?
    • その場合、明治維新は起こらない。
      • その代わり、革命が起こって日本は共和制になっているかも。
      • 錦の御旗は徳川家の元にあるので、薩摩と長州による討幕はほぼ不可能。
  4. 関西経済の地盤沈下が戦前から起こっていた。
    • 大阪が「東洋のマンチェスター」と呼ばれることはなかった。
    • 戦後における大阪の地位は札幌市や福岡市と同レベルであった。
      • 日本第二の都市圏は中京圏となっていた。
        • 東海道新幹線はまず東京―名古屋間で開業し、名古屋―博多間が山陽新幹線となった。
        • 北陸地方は名古屋との結び付きが強くなっていた。もちろんJR東海の管轄エリア。
          • 湖西線は開業しなかったかも。その場合江若鉄道は2012年現在でも現役。
        • 中山道は名古屋終点だった。
        • 特急「あさかぜ」のダイヤ設定に異論は出なかった。
    • 1970年の万博は名古屋で開催され、大阪は2005年にようやく万博開催。
  5. 東京都心の道路が碁盤目状に。
    • 埼京線ではなく京浜東北線か東急に「十条駅」ができる。
  6. 結局のところ、京都府民は「日本の首都は京都」と思っていることには変わりなし。
    • 遷都時に「遷都の詔」が出ていた場合はそのような考え自体出なくなる。
    • そもそも「京都」という地名ではなくなっていた。
      • それでもかつて首都だったこともあり、市の名前は「西京市」という名前になっていた。但し人口は現実の半分程度にとどまり、政令指定都市になるのは平成になってからで、伏見・山科との合併でやっと実現していた。
      • 「京都府」は誕生せず、丹波北部・丹後は「福知山県」に、丹波南部・山城は「葛野県」になっていた。



関連記事