新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

もし産業革命が○○だったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

起こらなかったら[編集]

  1. 地球温暖化は起こらなかった。
    • その代わり「地球寒冷化」が起こっていた可能性もある(1970年代までは本気で議論されていた)
      • 実はこちらの方が起きた場合の影響は大きい。過去寒冷期に飢饉や戦争が勃発しているから。
    • 二酸化炭素の温室効果は元からあるものを含めても3度しかない。そこのところはIPCCも認めてます。
  2. 現在の世界人口は10億に満たない。
  3. 鉄道(蒸気機関車)の発明が遅れていたか、あるいは鉄道自体存在しない。
    • 馬車鉄道がある程度普及するかも。
  4. 大陸封鎖令がちゃんと機能するので、ナポレオンがヨーロッパを統一するかも。
  5. 現在も封建制度が続いているし、マルクスのような考え方が生まれたかも疑わしい。
    • いきなり共産主義になりそうな予感。
  6. 地球は人為的な気候変動に関係なく温暖期と寒冷期を繰り返しているから、今日までに、あるいは今世紀中期か末期に人類滅亡の危機が高まっていた。
  7. でなければ、化石燃料以外の方法で産業革命を成し遂げ、生き延びた可能性すらある。
    • 可能性があるとしたら水力・風力ectによる電気エネルギーによる産業革命。
    • 後はメタンエネルギーかな。排泄物からエネルギーを取り出すという方向が…。
      • この場合水洗トイレはほぼ存在しなくなる。代わりにコンポストトイレが強化される。
  8. 日本ではいまだに徳川幕府が健在。
    • からくり仕掛けによる産業革命が起きたかもしれない。
      • そして日本は超大国になる。
    • 生活水準は江戸時代のまま。
    • 中国では未だに清が健在。
  9. 某特撮の敵キャラの巨大化時の台詞がもっと別のものに・・・。
  10. イギリス以外の地域で産業革命が起こったかもしれない。例えば中国で。
  11. キリスト教はカトリックが主流。プロテスタントは異端扱い。
  12. 資源を巡っての植民地獲得競争なんて起きず世界中が平和
    • 未だにブラックアフリカの大半は未開の土地だったかも・・・
    • 中東は史実ほど発展せず
  13. 「青年期」という概念は生まれてこなかった。
    • 今でも子供と大人の境界線ははっきりしている。
  14. 人間の平均寿命は先進国でも50~60年程度だっただろう。

別の地域で起こっていたら[編集]

全般[編集]

  1. 世界共通語は英語ではなかった。

中国(清)[編集]

  1. 今も文明の主導権は中国だった。
  2. 未だに清が存続している。
  3. アヘン戦争や清仏戦争や日清戦争にも勝っていた。
    • アヘン戦争に関してはそもそも起きなかった気がする。
  4. 当然だが日本で産業革命が起こった時期も早まった。
  5. それどころか、中国と日本の立場が逆転しており、中国はアフリカにも植民地を持っていた。
  6. 世界共通語は中国語になっており、世界的に漢字が使われていた。
    • 世界的に使われる表音文字は注音符号(ボポモフォ)となっている。
  7. 日本を開国させたのが清になっていた可能性あり。
  8. 中国は現実より技術大国になっている。
    • 間違ってもパクリなんてしなかった。
  9. 中国最初の鉄道開通が早まった。

ロシア[編集]

  1. ロシア帝国はカナダや北欧を植民地にしていた。
    • アフリカにも植民地を持っていた。
  2. ソビエト連邦は誕生せず、未だにロシア帝国が存続している。
    • むしろ史実よりマルクスの理論に近い状況で革命が起きもっとうまくいっていたかもしれない。
    • その革命は中国辺りで起こっていた。
  3. 世界共通語はロシア語になっており、世界的に使われる表音文字はキリル文字になっていた。

スペイン[編集]

  1. 少なくとも第一次世界大戦の頃まで「日の沈まぬ国」でいられた。
  2. 勢いに乗って、北アメリカ全域や南アフリカやインドやオーストラリアやニュージーランドも植民地にしていた。
    • 現在では北アメリカ全域がヒスパニック主体のアメリカ合衆国になっていた。
  3. 世界共通語はスペイン語になっていた。

ドイツ[編集]

  1. 史実よりも早くドイツ帝国が出来ていた。
  2. 二度の世界大戦で勝っていた。
    • ヒトラーは売れない画家か一介の軍人として生涯を終えていた。
  3. アフリカのイギリス植民地の多くがドイツの植民地になっていた。
  4. 世界共通語はドイツ語になっていた。

インド[編集]

  1. 少なくともイギリスに植民地にされることはなかった。
  2. ムガル帝国がインド亜大陸全域を領域にしたまま、存続している。
    • この場合ヒンドゥー教がかなり弱体化している。
  3. 世界共通語はヒンディー語となり、インドの言語もヒンディー語に統一されていた。
    • 世界的に使われる表音文字はデーヴァナーガリ文字になっていた。

日本[編集]

  1. 開国が早まってた。
  2. 日本の最初の鉄道の開通が早まってた。
  3. 日本はより技術大国になってた。

500年早かったら[編集]

  1. 飛行機は現実よりずっと早く発明されていた。
  2. 現在(21世紀)に至るまでに、どこかで環境汚染が致命的な一線を越えてしまっている。
  3. アメリカ大陸には250年ぐらい早くヨーロッパ人が上陸していた。
    • もちろん「アメリカ」なんて名前にはならない。
  4. モンゴル帝国がユーラシア大陸を制圧するという事態も起きなかったかも。
  5. 宇宙開発も20世紀よりも前から始まっており、現在(21世紀)ではもう火星や木星の衛星群、土星の衛星タイタンあたりにまで人類が降り立っていたかも。
    • 月はもちろん、火星にも既に人類が定住するようになっていたかもしれない。
    • それどころか、太陽系を突破している。
  6. 日本の鉄道は室町時代には開業していた。
    • 新幹線は江戸時代に江戸~京の間で開業。現在(2011年)にはリニア新幹線が全国に張り巡らされている。
  7. 今頃はもう成れの果て
  8. インターネットも21世紀より前から普及してた。
  9. 技術大国が増えていた。

関連項目[編集]




関連記事