新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

もし複数の作品からあらゆるキャラクターが集結して冒険したら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

もしも様々な作品(ゲーム及び放映終了作品も可)のキャラクターが集結して一団を組んで、冒険したらと仮定し、そこで巻き起こるであろうハプニング等を考えて書き込んで下さい。

エピソード[編集]

  1. YAT社長のヤマモトカオルが両津の事を「両津の旦那」と呼び、二人は親しくなる。
  2. 毎回アラレの全力疾走やガッちゃんが船体を食べる事でYATダブが破壊される。その際の修理は、毎回保護者の千兵衛博士が担当。
    • ガッちゃんがフランキーを食べようとする。
  3. しんのすけの珍行動で起きたトラブルを風間君が、へろへろの珍行動で起きたトラブルをバリバリが代わりに周囲に謝罪する。
  4. 毎回食事中、ルフィーと悟空(ドラゴンボール)と両津の間で食事中食い物の絡みの喧嘩が勃発
    • 生ハムや肉が一枚だけしか残っていない時に取り合う事が多い。
    • 最後はサンジに「食い物でぐらいで争ってんじゃねぇ」と諫められ、オーフェンには「大の大人がみっともねぇ」と言われる。
    • でも結局全員がカービィの食い意地に呆れてしまう。
    • 恐らくしんべヱも。
  5. タケシが藤崎詩織をナンパするも即フラれる。なるにもナンバしたがフラれた。
  6. しんのすけとへろへろは、超人的な部分がある為、ハルヒから無理矢理SOS団に加入させられる。
    • しかしその前にしんのすけはタケシのところへ行ってしまい、一緒にナンパ。
  7. 早乙女好雄とタケシがナンパ師繋がりで意気投合する。
    • いや、やっぱりしんのすけでしょ。
  8. カツオがうきえさんと並んで美人な藤崎詩織に憧れ、シオリストになる。
  9. タラちゃんとイクラちゃんとリカちゃん(サザエさん)とハチとタマがピカチュウ、ピチュウ、ウマゴン、プラスル、マイナン、マリル、トゲピー、ベイリーフ、シロ、ゴメちゃん、ヨッシー、あかちゃんマン、クリームパンダちゃん、チーズ、雛子と相次いで仲良くなり、仲良しグループを作って遊ぶ様になる。リーダーは、雛子、サブリーダーはタラちゃんである。
    • サトシは、ポケモンの言葉を通訳する。
      • サトシは直接的にはグループに係わらない。
    • 二次メンバーとしてピッピ、プリン、ゼニガメ、ガッシュベル、ティオ、サルのモモ、タヌキのミドリ、キツネのアカネ、イヌのナナ、衛、ルゥ、ワンニャー、マジク・リン、大矢門斗、柊六奈、ミルフィーユ・桜葉、アプリコット・桜葉、高町なのは、ポポロ(トルネコの長男)、佐倉ゲンキ、モッチー、スライム、ももんじゃ、ピッキー、ホイミスライム、はなカワセミ、ドラゴンキッズ、カバ夫くん、なべやきコンブ、常夏パイ助、ムスビ、メンメン、虹野沙希、早乙女優美、木之本桜、大道寺知世、朝比奈みくる、泉こなた、柊つかさ、パトリシア=マーティン、ホリィ、シャオリン、猪名寺乱太郎、摂津きり丸、福富しんべえ、福富カメ子、ヘムヘム、ユキ、トモミ、おシゲちゃん、ケルベロス(ケロちゃん)もグループに加わる。その際、リーダーをマジク・リンにサブリーダーをポポロに変える。
      • 沙希は、マジクやなのはと共に保護者的役割を果たす。
        • なのははない。下も同様。
      • 桜葉姉妹となのは、沙希が意気投合する。
      • 雛子がマジクを「お兄たん」と慕う様になる。
      • かがみは、「馬鹿馬鹿しい」と加入を拒否する。
        • こなたと春香がオタク繋がりで、意気投合するも好みが違うので話の話題に困るらしい。
      • 当初、加入しようとしていた田村カズマは、ハチやシロ、チーズと言った犬嫌いなので友達である坂田金太郎、磯野カツオ、中島博、星渡ゴロー、一撃弾平、珍念、星馬烈、星馬豪らと別のグループを組む。
      • 同時にしまじろう等と言った擬人化動物キャラも加わり野生の動物の言葉を通訳する。
  10. あらゆる作品の敵キャラ同志が手を組む。
    • ドロンボー一味とロケット団とか。
      • ドクロベエとサカキが組めば、ドロンボー一味とロケット団は手下扱い。また、ドクロベエとサカキは、ゼロ卿とも手を組む。
    • 魔王ハドラーとセル、フリーザもあり。
    • ガノンとクッパもあり。
    • バイキンマンとミュウツー、ムスカもあり。
    • 稗田八宝斎とハイグレ魔王、魔導師バビディー、ドクターゲロもあり。
    • 板井野飛田と十万屋兄弟、越後屋(天誅)もあり。
    • デデデ大王とアルマジロ大王もあり。
  11. ムサシがしんのすけからみさえ的なキャラにされる。
    • 「厚化粧オババ」とか言われてしまう。
  12. キラキラが雪兎に憧れてしまい、壊れる。
    • 「キラキラちゃん」と呼ばれると胸キュンになるらしい。
  13. ポケモンのヒカリとデジモンのヒカリの区別がつかなくなる。
  14. というか、同じ名前のキャラは仲良くなれるかどうか。
  15. きり丸と両津が手を組んで金儲けに走る。手掛けた事業が成功し、大金を手にするも、得た大金は当面の生活費分を渡した以外は全て「全額手元にあると生活が荒れる」の一言で、山田先生と大原部長の手により発展途上国の子供達の為に寄付される。
  16. 銀の介とへろへろジジが何故か意気投合する。
  17. 悟空の元気玉を作る時はファイヤーボンバーが強力
  18. 鷹の爪団の世界征服作戦にSOS団が勝手に参加、最終的にフリップをSOS団に入団させてしまう
  19. 八宝斎、ウーロン、千兵衛博士、亀仙人、渡辺司、なべやき団吾郎がエロ軍団を結成
    • 女風呂を覗きに行こうとしたりする。
      • 覗きに行った際、八宝斎が下着を盗み出す。
      • 亀仙人は、巨乳キャラに対して「ぱふぱふさせてくれんかのう」と催促して逃げられる。
    • 冴羽獠、ヤマザキも参加
      • 最後は何時も槇村香に見つかってデカいハンマーで叩かれる。
      • ヤマザキからは、「どっかに覗き穴を空けて、穴から見た方が安全じゃないッスか?」とアドバイスされるも子供の意見なので無視される。
    • 風呂の周りには相良宗介と北条沙都子により即死レベルのトラップがあちこちに仕掛けられている。
  20. 対抗して阿部高和、麻里愛、大空ひばりらがホモ同盟を結成
  21. ばいきんまんとカビ星人が手を組み、至る所をカビさせてしまうも毎回、アンパンマンとぜんまいざむらいによって倒される。
  22. 大奥の様な場所が出来る。ギャルゲーのキャラが入り浸り、雑談してる様である。
  23. 左之助が銀時に喧嘩を売る。
  24. 失敗した時には、波平さんが説教。
    • もちろん家が揺れる。
    • 野比玉子(のび太のママ)、野原みさえ、さくらすみれ(ちびまる子ちゃんの母)も怒っていたら大変な事に。怒鳴り声で家が倒壊・・・。
    • ジャイアンの母ちゃんも。
  25. ジャイアンの歌声に全員ダウン。
    • 一ノ瀬ことみのヴァイオリンも加わり、大変なことに…
    • しかし、ベティ(ドラえもん のび太の南海大冒険)は平気。
    • カービィやとりっぴいの歌声も響けば惑星崩壊レベル。
  26. ポケモンDPのヒカリ、銀魂の神楽、NARUTOのサクラを主役にして、魔方陣グルグルのククリ・ドラえもんのしずか・クレヨンしんちゃんのネネ・鬼太郎のネコ娘、ONE PIECEのナミ、犬夜叉のかごめ、ZOIDSのフィーネを助っ人にしている。
  27. やる夫とやらない夫が外で漫才の練習中水銀燈や薔薇水晶に襲われたが、あのスーパーヒーローのMr. インクレディブルとイラスティガール、フロゾンによって極悪人形第1ドールと第7ドールを懲らしめて遣った様です。
  28. 左翔太郎(仮面ライダーダブル)が謎の探偵として涼宮ハルヒにSOS団に入れと言われる。
  29. ドラえもん、のび太、さくら、知世が協力し、「萌え」キャラ達をやっつける為に冒険。ラストボスはハルヒシリーズのメインヒロイン3人。
  30. ジャイアン、カートマン、アライグマくん、関口、ひとし・てるのぶが苛め団体を結成。バターズ、シマリスくん、のび太、マサオ、藤木、たかしが苛められる。
    • 苛め団体にぞうた、ぶうた、伝七、左吉、三郎次も追加。苛められっ子にまるりん、時友四郎兵衛も苛められる。
  31. ピングーも勿論活躍する。



関連記事