もし講談社キャラクター文庫であの作品がノベライズされたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

講談社キャラクター文庫!? そんなもん知らん! という方はまずこちらを参照。

既にノベライズされている作品[編集]

仮面ライダーシリーズ[編集]

仮面ライダー[編集]

  1. 順当に朝日ソノラマ文庫から出版された和智正喜の「仮面ライダー1971-1973」の再編集になるのか。
    • 『1号編』『2号編(出ねえよ!)』みたいな投げやりなタイトルにされそう。
  2. 仮にそうじゃない場合
    • 案1:順当に番外編
      • 2号誕生のいきさつを『仮面ライダーSPIRITS』とは別ベクトルで描くとか、ショッカーの新型怪人との戦いとか。
        • 三億円事件や連続企業爆破テロがショッカーの仕業にされる。
    • 案2:パラレル設定
      • この場合「1971-1973」のような世界観で、ハヤトが普通に仮面ライダーに改造されていたら…といった焼き直し感(FIRST含む)の否めない展開に。

仮面ライダーV3[編集]

  1. 原作準拠設定の場合、ライダーマンがどうやって『X』で再登場したのかは確実に触れられるであろう(もちろんライスピとは違う話で)。

仮面ライダーX[編集]

  1. 原作未登場の神話怪人幹部が登場する。
    • 対する悪人軍団の方も、恐竜などの古代生物と合体したのが出てくる。安直だけどティラノブナガとか。
  2. 呪博士の正体が明かされる。

仮面ライダーアマゾン[編集]

  1. 出すとしたら実は最終回のゼロ大帝も「自分がショッカー大首領だと思い込んでいる影武者」にすぎず、更に真のゼロ大帝がいました、とかそういう屋上屋を重ねる展開になる。
    • いっそアマゾンズ側の怪人を逆輸入してしまうという手もある。
    • アマゾンは冒頭で早々にガガの腕輪を奪われる。
  2. 原作にはついぞ登場しなかった1号からXまでの5大ライダーも結集する。

仮面ライダーストロンガー[編集]

  1. 最終回直後、デッドライオンと結託したジェットコンドルの暗躍に七人ライダーが立ち向かうというベタな話に。
    • ↑この空気二人は七人ライダーの奮戦により爆死。蘇って千眼になったタイタンとジェネラルからマーシャル(元帥)になったシャドウが合体して巨大な姿のラスボスになる。
  2. パチンコで出てくるダークライダー七人衆とかをここで出しちゃう手もある。

仮面ライダー(新)[編集]

  1. 間違いなくタイトルは『小説スカイライダー(以下略)』になる。
  2. 後日談として、最終回の後どうやって仮面ライダーたちが地球に戻ってきたかを描くと面白いかも。
    • 劇場版に登場した「銀王軍」のレジスタンスが宇宙を漂うスカイライダーを助け、銀河王の跡を継いだ息子(銀河王子とでもしておく)により捕らえられ洗脳された先輩ライダーたちと戦って洗脳を解き、最後は銀王軍を滅亡させて地球に戻る。
      • たぶんライダーマンは最初からレジスタンス側にいる。
      • そして最後はB26星雲からやってきたドグマ王国の存在を仄めかせてから幕を下ろす(テラーマクロあたりが「銀河王子め、使えん奴だった」とか言ってそう)。

仮面ライダーZX[編集]

  1. 風塵社から発売された平山亨の『仮面ライダーZX オリジナルストーリー』の改訂増補orリメイクになるか。
  2. 完全にリメイクするとした場合
    • いっそ忍者モノであることをメチャクチャに強調し、村雨姉弟を「村雨忍群」の最期の末裔とかにしてしまおう。
      • 暗闇大使は魔王と化した信長を復活させようと暗躍し、しずかを依代or生贄として狙う。
      • 戦う前にはZXは「お命__頂戴いたす」とか言っちゃう。技名も「火遁 龍咆弾の術!(衝撃吸収爆弾)」とかに。

仮面ライダーBLACK[編集]

  1. 小学館から発売された西村光二の『仮面ライダーBLACK MADソルジャー計画』がベースになるか?

仮面ライダーBLACK RX[編集]

  1. やるとしたら最終回の後。
    • 地球に逃げ延びていた怪魔界の民を襲うクライシスの残党(もしくは、旧バダンやゴルゴムと提携した組織)と戦う話か?
  2. ラストで財団orグロンギの登場を示唆して終わる。
    • さすがに毎回これだとワンパターンになりそうだ。

仮面ライダーZO[編集]

  1. たぶん『小説仮面ライダーZO&J』で一括りにされる。

仮面ライダーG[編集]

  1. やらないと思うけど、吾郎と恵理のラブロマンスが主軸になるのは目に見えている。
    • バッタか何か(安直かもしれないが、最古の農業害虫ということで)の改造人間となった徳川に苦しめられたGが、別世界からやってきたディケイドから渡されたカードでなんか最強形態に進化、徳川諸共シェードを完全に滅ぼして「完」。
      • そして、残党が後に『ドライブ』最終回に登場するネオシェードとなることが示唆される。

仮面ライダー THE FIRST[編集]

  1. ライダーマン~ストロンガーまでの改造人間が次々誕生していき、ラストで結集した七人が遂にSHOCKERを打ち滅ぼす。
    • 一文字は最後、「やっと終わったんだな」と息をついて、本郷とみどりの結婚式に向かう途中で幸せそうな顔をして息絶える(勿論ジェッ●マンのオマージュ)。
    • アマゾンはアマゾンオメガをアルファカラーに塗っただけになりそうな気がする。

仮面ライダーアマゾンズ[編集]

  1. season1から2の間は蛍火がやってるし、おそらくは映画の後日談となる。
    • season2でバラまかれた溶原性細胞のせいで新型がゾンビ映画のゾンビレベルに増えまくり、そのうち数体が切子聖園に襲い掛かる…みたいな筋書きだろうか。
    • なんやかんやあって長瀬も駆除班に復帰し、学校生活に復帰してからずっとパシられていた不良が変じたコブラアマゾンをボコボコにする。
  2. ラストは半分オリジナル態と化した悠を前に、美月が涙を流しながら圧裂弾で打ち抜く…みたいな感じになる。
    • そして野座間製薬の会長がノワールファウスト・コーポレーション(仮)みたいな海外の製薬会社に移り、そこでアマゾンを超える新たな生命体「ストロンガー」の開発を行うことを宣言してEND。
  3. 仁さんはシグマタイプに改造されてアマゾン狩りマシーンになるが、途中でオリジナル態へと変貌しラスボスとして立ちはだかる。
    • 皮肉にもその姿はかなり息子に似ている(ということが文章で示唆される)

スーパー戦隊シリーズ[編集]

鳥人戦隊ジェットマン[編集]

  1. 井上敏樹の例の小説版の再編集になるのだろうか(だとすると3巻分もあるが)。

ウルトラシリーズ[編集]

ウルトラマンゾフィー[編集]

  • 正確には彼が主役の作品は映画『ウルトラマンZOFFY』だけですが。
  1. なぜスターマークを授与されたかを描いた話になる。売れるかどうかは微妙だが。
    • エンペラ星人の第二陣あたりが敵として登場。
    • ヒカリとの出会い(恐らくまだこのころは非戦闘員)が描かれる。

ウルトラマン[編集]

  1. 金城哲夫が…え、もういい? そんなこと言わないでさぁ~。
  2. アップにすると新マンやゾフィーと区別がつかないため『TDG』同様バストアップが表紙になるだろう。

ウルトラセブン[編集]

  1. 朝日ソノラマ文庫で実相寺…死んでるやん!!!
  2. 新たに「300年間の復讐」とか「宇宙人15+怪獣35」を本格ノベライズするというテもある。

帰ってきたウルトラマン[編集]

  1. バット星人との戦争を描いた話とかになるのだろうか。

ウルトラマンA[編集]

  1. 敵は間違いなくヤプールであろう。
  2. 地球を去ったエースが、エピローグで夕子と再会する。(時系列はメビウス最終回の後でもいいかも)

ウルトラマンタロウ[編集]

  1. ぶっちゃけパチスロ版の内容をそのまま人間ドラマぶちこんで再編成すればいい気もする。
    • 時系列はレオ開始前~『劇場版メビウス』冒頭(1986年)のいずれかになる。
  2. 今ならタイガ登場のフラグを匂わせて終わりそう。
  3. サブタイトルは「そして、タロウがここにいる」。

ウルトラマンレオ[編集]

  1. 捕えられたモロボシ・ダンを救うため、レオがマグマ星人の作ったダンジョンで次々に強豪怪獣を倒す「死亡遊戯」方式とか?

ウルトラマン80[編集]

  1. あえて教師編が最後まで続いている設定のパラレルというのも面白いかもしれない。

ウルトラマンネクサス[編集]

  1. ダークルシフェルが出てくることだけは間違いない。
    • ノアをボコボコにした挙句ネクストに戻すほどの凄まじい能力を持っている。
  2. あの最終回から地続きで進めるのも感動が半減しかねないので、舞台は本編から数年後。主人公は弧門の息子辺りが務める。
    • 「ULTRAMAN2 requiem」のリベンジで少年少女が繰り広げるジュブナイルものになるかもしれない。

ウルトラマンメビウス[編集]

  1. アンデレスホリゾントの再録か、それとも幻の「メビウス&兄弟2」をノベライズ化するか…
    • いっそのこと超8兄弟の後日談ってのもありだな。時系列はギガキマイラ倒してからウルトラの星に向かうまでの間あたり。

ウルトラマンX[編集]

  1. いよいよ現れたデザストロを前に、Xioとエックスが共同戦線を張り巡らして立ち向かう物語…ってそれじゃ劇場版の焼き直しかぁ。
    • 少なくともXio艦隊にはもう少しもっともらしい出番が与えられる。

ウルトラマンオーブ[編集]

  1. オーブクロニクルの映像化していないエピソードが描かれる。
  2. チェレーザが何らかの形で登場する。

ウルトラマンR/B[編集]

  1. 逆襲のチェレーザ的な内容に成りそう。
  2. 遂にオーブ本人が登場する。



関連記事