もし連続テレビ小説が民放で制作されていたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

全般[編集]

  1. もちろんCMが入る。
    • おそらく一社提供になっていた。
    • 2014年下半期はニッカのCMで大泉洋のヒゲのハイボールが流れていた。
  2. 30分番組だったかも。
  3. 視聴率が上がっていた。
    • そこはどうだろう。
  4. 2014年下半期はNACSの誰かが主役になっただろう。

日本テレビ系列[編集]

  1. 福井放送など、スパモ二をネットしている局では放送できない。(ただし、福井放送は15:00~15:30のTBS系ドラマを移動させればネット可能。)
    • かつて、読売テレビ制作の「朝の連続ドラマ」の放送時間帯か、(現実の)「スッキリ!!」放送終了後の時間帯での放送かも。
  2. ローカルCMが入る。
  3. 作品名はユニーク有のもの。
  4. 朝の視聴率としてはかなり高く、30%は記録できるかも。
  5. 主題歌は超有名アーティストが歌う。
  6. ズームイン内で予告が入る。
  7. STVMMT、NTV、CTVYTVHTVRNBFBSの8社共同制作枠となっていた。
    • KNBが抜けとる。
    • ytv単独になる可能性が高い。(過去に朝ドラ制作経験あり)
      • 同時ネットは西日本の系列が中心で日テレなど東日本の系列は時差ネットになるかも。
        • 変わりに朝ドラ同時局はスッキリが時差ネットに。
  8. 主役のポストは、若い俳優になる。
    • 今なら、ジャニーズやAKB48のメンバーが有力か?

TBS系列[編集]

参考:ポーラテレビ小説

  1. 朝ズバッは30分フライングスタート。
    • 「8時またぎ」は終了。
  2. NHKと同じく8:00スタート。
  3. ドラマ制作局は持ち回り。
  4. 昼ドラがない(朝ドラがあるため)。
    • 終了しました。
  5. ステブレなしで提供クレジットの後、はなまるに入る。
  6. 主役のポストはジャニーズ勢が占める。
    • もしくは、泉ピン子や武田鉄矢といった常連組か?
  7. 土曜はナシ。
  8. 宮城で放送されない。
    • もしくは飛び降りポイントを早めるか。
      • 宮崎や山陰も?
  9. 毎日放送中部日本放送の2社が交互に制作。
    • あるいは、(単発枠時代の東芝日曜劇場みたく)HBC、TBS、CBC、MBS、RKBの5社が持ちまわりで制作。
    • ドリマックスが関与するのか?
    • MBS制作の場合、隔年ごとに本社制作と東京支社制作、交互でやる可能性あり。
      • 東京支社制作の場合、東京メディアシティや緑山スタジオで収録を行っていた。

フジテレビ系列[編集]

  1. めざましテレビは30分フライングスタート。(4:55スタート)
    • 上記の通り連続テレビ小説は7:30スタート。
      • そうなると大分は未ネット。
  2. 昼ドラがない。(朝ドラがあるため)
  3. ステブレなしで提供クレジットの後、とくダネ!に入る。
  4. 「今週の連続テレビ小説」がNHKと同じく入る。(土曜8時半のにじいろジーン~ハッケン!間)
  5. 土曜はナシ。
  6. 制作局は東海テレビ放送毎日放送(あくまでネットチェンジ後)。
    • そうでなければフジテレビ・東海テレビ・関西テレビの持ち回り。
    • むしろフジテレビor関西テレビ単独。
      • 昼ドラ廃止なら東海テレビ単独かも。
      • 史実のNHK朝ドラと同様に、前期はフジテレビ、後期は関西テレビ。
    • 「あまちゃん」がここで制作されてたら、アキは桜庭ななみになっていた?(桜庭はKTVと関係が深い)

テレビ朝日系列[編集]

  1. クオリティは水曜どうでしょう並み。
    • HTBのドラマをバカにするな。たしかに「四国R-14」は予算面であれだったけど、年1回放送の全国ネットのドラマとかクオリティ高いぞ。
      • 在道局のドラマ制作能力は潜在的に高いと思う。(ネットは違うが)かってJNN持ち回りだった頃の東芝日曜劇場におけるHBC(「うちのホンカン」「幻の町」など)とか。
    • しかし、HTB製作ドラマは出演者にオフィスキュー勢が連なる。
      • 大滝秀治(「うちのホンカン」の主演、「歓喜の歌」でHTBともつながりあり)も重要な役で登場。
        • そして2014年「マッサン」で念願達成…となっただろう。竹鶴政孝役は安田か戸次で。
  2. 朝の情報番組が統一。9:24~9:54が連ドラ枠。
  3. ドラマ制作局は北海道テレビ。
    • もしくはEXABC→地方局(KBCHTB)とEXの共同製作→NBNの輪番制。
    • 基本76~79年の金9枠(ABC主導共同制作)とレガった枠(EX・ABC共同制作)の輪番かと。
  4. 福井放送でもネット。(スッキリ!を途中飛び降り、やじうまプラスをフルネットできないため。)
    • 朝のワイドショーを放送している(していた)四国放送、山梨放送、宮崎放送、山陰放送、高知放送、北日本放送でも放送。
  5. 土曜日の放送は一部ローカル局では見れない。
  6. 「探偵!ナイトスクープ」で西田敏行局長が「瞳」の番宣をしまくる。
    • 榮倉奈々、前田吟、安田顕などを次々顧問に呼ぶ。
    • というか下期はABC製作なので、出演者が次々顧問で出てくる。
    • 2009年度は、コミュニティFMでパーソナリティをやっている人を顧問として呼ぶ(コミュニティFM局が舞台なだけに)。
  7. オスカープロモーションとつながりが深い局ということもあり、小芝風花が「あさが来た」でヒロインをやっていたと思われる。
  8. 現実の帯ドラマ劇場が朝ドラマになる。

テレビ東京系列[編集]

参考:Lドラ

  1. スポンサーは、各局で差し替え
  2. TXN系列局がない地区では番販ネットで放送。
    • BSテレ東でも放送。
    • 何故かサンテレビKBS京都でもネット。
      • ポケモンさえ放送しないサンテレビが連ドラを放送するとは思えないが…。
  3. TVh、TSC、TVQは土曜分のみ時差ネット。
  4. ナレーターは、声優が担当。
    • 喜劇であれば中村正(最近ではMBS「おちゃべり」に出演)は合ってそう。シリアスな内容だったら中田譲治かな?
    • 井上喜久子もアリかも。
    • 藤原啓治(ケロロ軍曹でナレーションを担当)も忘れるな。
  5. ドラマ制作局はTXN6局で持ち回り。
    • ドラマの舞台がTXN系列局のない地区の場合は、BSジャパンが担当。
    • そこはキー局が制作するような気がする。
    • まさかの系列超え共同制作とか…
  6. 原則1クール(つまり、3ヶ月)で入れ替え。
  7. 系列局のない地域では明らかに「朝」ではない時間に放送されることが多い。
  8. 意外に売れないアイドルがヒロインに抜擢されて大ブレイク?
    • または声優の顔出し起用。

その他民放[編集]

  1. 独立U局制作の場合、東名阪ネット6で持ち回り。
    • TOKYO MX制作という可能性もある。
  2. 自局で放送したアニメの実写版ってのもアリかも。
    • あるいは実写化に支障のないエロゲとか。「恋ではなく」(2011)ならYBCも参加。
  3. WOWOWだったら「朝ドラマW」として放送。
    • ノンスクランブル放送。
連続テレビ小説
作品別:1980年代以前1990年代2000年代
2010年代前半2010年代後半以降
ファンの噂 偽モノの特徴 ベタの法則
もしwiki:民放制作だったら アニメだったら
大ヒットしていなかったら 大ヒットしていたら



関連記事