もしChakuwikiのあのページの内容が全て真実だったら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂[編集]

  1. 日本が大変なことになっている。
    • さいたまのひとはみんなさいたまご?
    • 大阪人はみんな芸人。
    • 愛媛にボランティアの概念がない。
  2. 自称大都会で東京レベルになることを個別ページでシミュレーションするような県に盾突いたばあい、カオスになる。
    • ちなみにそんなページは2つありますが散々貶されているのは
  3. 真実で検証可能性を満たす以上おそらくウィキペディアが網羅しているので、このサイトからご当地の噂はなくなる。…あれ?

もしWiki[編集]

  1. ページ毎にバタフライエフェクトや時間の矛盾が起こって歴史が意味不明な事になる。
    • パラレルワールドの理論があったとしても、さてどれが「正史」になるのやら。
  2. もしも地球儀の影響で地殻変動が頻繁に起こる。
  3. 都道府県や市町村の数が史実と全く異なっていた。
    • 自治体の大合併は無かった事になっている。

勝手にシリーズ[編集]

勝手に鉄道建設[編集]

  1. 建設費がかさむため、殆ど上下分離方式で作られる。
  2. 名古屋市の地下鉄整備率が恐ろしいことになる。
  3. どんな都市でも新幹線が通っている。
  4. 東海交通事業のイメージはTKJモノレールの影響でモノレール会社になるだろう。
  5. 自動車使用率が少しは減っている。
  6. 富士山登山鉄道の開通によって、富士登山が楽になる。
  7. 新幹線VS静岡縦貫鉄道の客争いが起こる。
    • 近鉄特急も300km/h対応の新車を作るかもしれない。
  8. 「日本鉄道旅行地図帳」がカオスになる。
    • JTBや交通新聞社の時刻表も異様に分厚くなる。
    • 一部の路線は省略されるかも。
      • そうしないと絶対に1kg以内に収まらなくなる。
  9. 電力やディーゼル燃料の消費がえらいことになる。
    • 燃料電池車の実用化が急がれる。
  10. 京阪阪神が相互直通運転している。
  11. 軽便鉄道として開通し、昭和後期にはバス転換され廃線。(地方路線のみ)
  12. 山陽電鉄が岡山まで延伸され、阪神梅田~山陽岡山間に直通特急が運行されて山陽新幹線に対抗する。
    • 山陽電鉄はもちろん大手私鉄となっている。
    • 近鉄「アーバンライナー」も岡山まで乗り入れていた。
    • JR西日本も対抗のため新快速を岡山まで延長運転する。
  13. これらの中では赤字路線もいくつかあるようだ。特に現実の国鉄白糠線や美幸線のように100円稼ぐのに3000~4000円以上かかるとか。
    • 過剰投資と糾弾されている路線もいくらかあるだろう。
  14. 会社間の競合がより激しくなっていた。
    • 中には自社間で競合するところも・・・

勝手に道路建設[編集]

勝手に道路建設の項目内にある様々な道路。これがもし本当に開通したらどうなるのだろうか?

  • ここで開通する道路はカテゴリにあるもの全てとします
  1. 果たして費用は全部でいくらになるのだろうか・・・?
  2. ジャンクションが大幅に増え、混乱する人が多数でる。
    • これも実現した日には日本中が
  3. 地図、カーナビなどを買い換える必要がある。
    • よって地図を作る会社は大儲け。
  4. 四国と九州、北海道と本州が橋で結ばれる。
    • 北海道は長すぎるのでトンネルということも考えられる。
      • ちなみに沖縄も道路で結ばれている。
    • それに加えて日本と韓国、ロシアも。
    • しかもトンネル・橋も複数でき、1島1本レベルでできている。
  5. 北海道内が高速道路網におおわれ、結構近くなる。
  6. 道路族議員の圧力がより強くなっている。
  7. 熱心に投稿してた借民が、国土交通省から建設促進プロジェクトメンバーに指名される。
    • 果ては借民から国交相誕生!?
  8. 高速道路ばかりに投資した為に、一般道の整備改良がないがしろにされる。
    • 一般道も勝手に道路建設されているので、むしろ整備改良が進む
結果
  1. 黒字になると思われるものも多数あるが、総合的には大赤字。
    • 最終的に半分くらいは廃線となる。
      • 廃道はないだろうが、暫定2車線だらけなのは間違いない。
    • 維持費のことを考えると赤字が累積していくのは確実だろう。

勝手に国づくり[編集]

勝手に国づくりの項目内にある様々な勝手国。これがもし本当に日本から独立したらどうなるのだろうか?

伊豆の辺りだけ日本が残る
  1. 世界地図で日本列島はヨーロッパ並みの拡大度で全ての国家を無理矢理載せる。
    • 日本地図も国境だらけに。
      • 同じ地域を2つの国が領有宣言しているなんてところが多いので、日本列島は「帰属未定」の白でいっぱいになるかも。
      • 2.で書かれている日本領伊豆も帰属未定扱いされているかも。
  2. 様々な場所が独立するので、「日本国」は事実上形骸化する。
    • そして気がつけば亡国に。
      • 某氏の調査により、伊豆の辺りに日本国の領土が残っていたことが判明。
  3. 日本中のプロ市民が「平和国」の広島に集結する。
  4. 一部の国は軍備をはじめる為、世界中から警戒される。
    • そして周辺の小国を飲み込んでいく。
      • 第二次戦国時代の到来。天下を取るのはいずこの国か?
  5. 勝手国の項目は丸々ウィキペディアへ移動。
    • ご当地の噂でも各県の記事が勝手国の記事になる。
  6. 全て国連に加盟できるかは微妙。
  7. 本当にさいたま語が使われるようになる。
  8. 「日本国」を中心としたEUのような国家連合が日本内に誕生する。
    • しかしその「日本国」が一番力がない。
      • 日本国は一応憲法9条の効力があるため、周辺諸国から攻撃されても何も出来ない。
    • 戦争ではない「何か」の力で一応えらい。
  9. あちこちで戦争が発生。
    • 稀に、開戦早々核攻撃したりする基地外国家も出てくる。よって日本列島滅亡。
  10. 世界中の各メディアが「日本分裂!」と言った内容のニュースを放送する。
    • アメリカが安保条約をどうするかが見ものだな。
    • 特定アジアはどの国を糾弾すればいいのか分からなくなる。
      • 韓国は北朝鮮と体制が似ているor旧日本の保守派が多い勝手国(但し美しい国を除く)を糾弾しそうだが。
  11. 日本の経済がかなり変わる
    • 福岡あたりは更に発達するであろう…
    • 輸出・輸入で経済的に行き詰まる国家が多く出てくる。
  12. 国が多かったりとアジアではいろいろ不便なので「アジア州」から「日本州」になる。
    • ヨーロッパ連合(EU)ならぬ日本連合(JU)ができる。本部は元祖の日本国に。
    • 元祖の日本国がヨーロッパにおけるイギリスのように一応権力が強い。
      • そのため元祖日本は第二次戦国時代においては参加せず、日本列島のなかでの第三者。
        • しかし領土拡張を目論んだ一部の国家によって侵略される。
          • さいたま帝国のように武力で日本を統一しようとする国、自国以外への勢力拡大に消極的な国など、領土拡大の野心はまちまち。
  13. なぜか保守派は、かなり多い。
  14. 「全国」が本当に「全ての国」という意味になる。
  15. 静かなる日本や大日本独立ワールドも実際に出現する。
  16. 非公認国家が独立にあやかろうとする。
  17. 元々あった自衛隊はいったいどこまで守ればいいのかわからなくなる。
    • 駐屯地ごとに各国の軍隊に組織化されていくか。
  18. 水木楊の小説『2025年日本の死』が日本分裂を予言していたとして注目を集める。
  19. 気が付けばアメリカの州、中国の省、ロシアの自治共和国、ヨーロッパの海外領土も独立していって世界の国の数が激増する。



関連記事