新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

もしTBSの放送免許が取り消しになっていたら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

これまで1996年の「オウム報道」など、数々の不祥事を起こしたTBSであるが、もし総務省(当時:郵政省)がTBSの放送免許を取り消し(とゆうよりは剥奪)されていたらどうなっていただろうか?

全般[編集]

  1. TBS本体は倒産し、ラジオ部門の子会社である㈱TBSラジオ&コミュニケーションズは、完全に独立した会社になり、TBS東京放送に代わり東証1部へ上場する。
    • この時に㈱TBSラジオ&コミュニケーションズは、㈱TBSラジオに社名変更。
      • 「ラジオ東京」に戻ったりして。
        • (経緯は違うが)京都みたいに『関東放送』になるとか?
        • 2016年4月1日に、(実際に)TBSHDのラジオ部門がに社名変更されたが、それ以前から「TBSラジオ」に社名変更されていた。
      • 下手するとラジオの放送免許も取り消されるかも。
    • (ラジオ)放送の送信部門以外は、㈱TBSコミュニケーションズとして発足した。(上記にある㈱TBSラジオ&コミュニケーションズから㈱TBSラジオを分離。)
    • TBSラジオはテレビ朝日の完全子会社になった可能性大。
      • ↑の通りになれば、テレビ朝日は、文化放送とのつながりを切る?
    • ソフトバンクがテレ朝の代わりにTBSラジオ買収とか。
  2. TBSがラジオ部門を分離する前だったら、ラジオネットワーク「JRN」も消滅したか…。
    • TBSがラジオ単営に戻っていた。
  3. 代わりにMXテレビが県域に昇格するか、WOWOWが地上波に参入していた。
  4. 安住紳一郎はアナウンサーにならず高校教師になっていた。
    • フジテレビのアナウンサーとか。
  5. 横浜ベイスターズの筆頭株主になる事も無く、フジテレビが引き続き筆頭株主に。
    • 身売り自体なかったと思う。
    • それか、ヤクルトスワローズ株をテレ朝に売却していたか…。
  6. BS放送の「BS-i」やCS放送の「TBSニュースバード(旧称:JNNニュースバード)」や「TBSチャンネル」の開局も無かったか。
  7. K-1 WORLD MAXはたぶんテレ朝で中継していただろう。
  8. 世界陸上は引き続き日テレ。
  9. 日本レコード大賞は廃止され、代わりに日本歌謡大賞が復活する。
  10. これこそ、MBSが、JNNのキー局となる。
    • そっちの方が良いんじゃないか?大阪発信の唯一のキー局になるし・・・・・
  11. 港区赤坂5丁目3番地は建造物が全部撤去され、226平和祈念公園に
    • 森ビルが土地を買収して「赤坂ヒルズ」が建ちそう。
  12. 当たり前だが、「JOKR-TV」という放送免許(TBSラジオのラテ兼営化)は未来永劫とれなくなる。
    • もちろん「JOKR-DTV」も無理。
  13. テレビ朝日の免許取り消しについても再び議論に上がっていた。
    • 椿事件より前だったら取り消しは必至だった。
  14. 東京放送ホールディングスはラジオと不動産主体の事業転換を余儀なくされ、テレビ部門の機材などはまとめてどこかに買収され、新JNNが誕生。
  15. Youtubeなどでガラス棒CLなどが著作権削除されることはなかった。

系列局再編[編集]

民放5局以上の地域のケース[編集]

  1. TBS系列局は独立局化される。
    • これにより、大阪MBSはテレビの広域免許を取り消され、府域免許が交付される。ただし、ラジオ部門は現状通り。
      • MBSテレビは、SUN・KBSが組む「三都ネット」に加盟する。但し、関東の「首都圏ネット4」のMXみたいに、SUN・KBSとの仲が悪く、しばらくしてから「三都ネット」を脱退。
    • このあおりで、MBSが中継する「春のセンバツ」は、中継自体打ち切りか、甲子園の地元サンテレビへ放送権譲渡される。
    • 又、この影響でテレビ大阪の府域免許が返上され、改めて広域免許が交付される。
    • これにより大阪府外にあるMBSの中継施設をTVOが使用する事になる。
      • この時に「テレビ大阪」が、「テレビ関西」か「テレビ近畿」若しくは「TXN近畿」へ社名変更。
      • MBSが運営するCSチャンネル『GAORA』は、閉局するか、『スカチャン』みたいにスカパー!単独のチャンネルとして継続。
    • 名古屋CBCとテレビ愛知も上記にある大阪MBSとテレビ大阪と同様の対応を採られる。
      • この時に「TVA テレビ愛知」は、「TVC テレビ中部」に改称される。
      • いや、CBCがNNN、テレビ愛知は独立局になり、中京テレビがTXNに加盟する。
      • キユーピー3分クッキングは、全てNTVバージョンに切り替え。または、CBCのみ、名古屋ローカル番組(orCBC版をネットした旧JNN系列局の一部に番販扱い)として継続。
    • むしろ、MBSがテレ東系列、TVOが独立局になる。
    • いや、MBSがフジ系列、TVOがテレ東系列。
  2. MXが広域化した場合、これらとネットワークを結ぶことになる。
  3. テレビせとうちは間違いなく山陽放送へ吸収、「しまじろう」は山陽放送からTXN系へ全国ネット。テレビ北海道・TVQも北海道文化放送・テレビ西日本に吸収され廃局に。
  4. 北海道ではSTV→FNN、HBC→NNN、UHB→TXNになる。TVhは独立局かあるいはUHBが買収。
    • しかし、HTBのわがままでHBCは日テレ系列でいられなくなり、HBCがテレ朝系に移行していた。
  5. むしろMBS・rkbはラジオ単営に逆戻り。HBC・CBC・rskは系列新聞の仲介でテレ東系列局と逆さ合併を行う。

民放4局の地域のケース[編集]

  • TBS系列局はテレ東系のTXNへ鞍替えする。これにより「ポケモン」等が同時ネットで視聴可能になる。
  • 一部地域でネットされている(いた)「レディース4」は、一部はそのままネットだが、旧JNN系列局へ移動やフルネット放送、さらに時差ネットから同時ネットへ移行された。
    • これにより、熊本RKKでは、『レディース4』がフルネット放送となり、(実史での)16:45前の飛び乗りポイントで、高崎による『R』と独特を発音が聞けなくなった。
    • 三越伊勢丹の都合で基幹局のみネットになるかもしれない。

民放3局以下の地域のケース[編集]

  1. 青森テレビとテレビ山梨はFNN(&FNS)へ鞍替え。
    • テレビ山口もATVとUTYと同様になる。そうなれば、tysは事実上のフジテレビ系列復帰となった。
      • 意外にも、ATVとABAの間でネットチェンジを実行するかな?(ATVは開局当初にテレ朝系にも属した事と、ABAの株主に産経新聞が連なっている為。)
    • テレビ山梨は独立U局化して関東広域圏に進出した方がいいと思うが。(FM-FUJIのように)
      • 山梨放送は、NNN・FNN・ANNのトリプルクロスになる?
  2. 秋田放送はNNSマストバイ局へ移行。
  3. チューリップテレビ(当初:テレビユー富山)はANNへ鞍替えの上で、富山朝日放送(略称:TAB)へ局名変更。同時に北日本放送がNNSマストバイ局へ移行。
    • いや、局名変更は無いと思う。
  4. 山陰放送はANNへ鞍替え。
  5. 大分放送はNNNへ鞍替えし、テレビ大分はFNN(&FNS)マストバイ局となる。
  6. 宮崎放送はNNN(&NNS)へ鞍替え。
    • これによりテレビ宮崎は、FNN(&FNS)とANNとのクロスネットとなる。
    • 宮崎放送がANNでテレビ宮崎がFNN・FNSとNNN・NNSもあり。
      • MRTのANN鞍替え前日のUMKでの「ANNニュース(昼)」のエンディングでは、「本日をもってUMKでの放送が終了します」旨のテロップが出される。
  7. 琉球放送もNNN(&NNS)へ鞍替え。
    • 琉球朝日放送を吸収した可能性もあり。
    • その場合、琉球放送(ANN)となり、VHF10chと低い周波数になっているほう(JORR-TV)廃止。日本テレビやテレビ東京は無論、一部のテレビ朝日系が定時で見られないというブーイングをデジタル化まで受け続ける。
      • 結果、1993年7月15日以前(放送普及基本計画変更の前日)の2局体制に。
      • いや、普通に考えてJORY-TVが廃止でしょう。
    • 比較的日本テレビの番組を多く放送している沖縄テレビがNNN(&NNS)に鞍替えし、琉球放送がFNN(&FNS)へネットチェンジ?
  8. 福井はほとんど影響無し。
    • 「世界・ふしぎ発見!」や日曜劇場の遅れネットが微妙に存在するが、まあテレ朝と違って大勢には関わってこないだろう。
  9. 佐賀も県域局のみでは影響無し。
  10. テレビ高知もANN移行。

JRNが消滅した場合[編集]

  1. NRNとのクロスネット局は、NRN単独局へ移行。
    • そうなれば、北海道地区はHBC・STV、大阪地区はMBS・ABC・OBCが、全てNRN単独局になる。
    • 又、現実にMBSとABCのライン分けをする「TBS浪速分室」は、当然閉鎖される。
    • OBCはMBSに吸収される。
  2. JRN単独局であるTBSを除くCBC・RKB・RBCは、独立AMラジオ局となる。
    • そして、現実の独立AMラジオ局であるRF・GBSと新ラジオネットワークを結成したか。
    • その「新ラジオネットワーク」は、NJR(New Japan Radio-netowork)となった。
    • CBCとGBSはエリアが一部重なるため放送エリア縮小。
    • 逆にRFは出力100kWに増力。
  3. しかし沖縄は経済規模がたかが知れているため、ラジオはラジオ沖縄、テレビは琉球放送(ANN系)が存続。
    • よって復帰時からのコールサインJORRは完全に空白に。
    • 開局50数年ではなく、創立50数年(1954年9月20日創立を記念する方針はそのまま)、となる。
    • 那覇市久茂地からも移転し、跡地は沖縄本格進出を目指している三井不動産のオフィスビルに化ける。
  4. 周波数が重なる岐阜放送と和歌山放送のうちのどっちか954kHzに移っただろう。
  5. 逆に、MBSが、JRNのキー局となる。但し、MBSで「創価学会」のCMを流さない事から、「ドライーバーズ・リクエスト」と「あなたにモーニングコール」は、放送打ち切りに追い込まれる。

共同通信+ブロック紙・地方紙系ネットワーク[編集]

  1. JNN・JRN各局は新聞社を背景に設立された経緯がある局がほとんどなので、これら各社が共同通信社を巻き込んで『TBS・毎日系抜き』の新ネットワークが形成されていたかも。
    • 東京は中日新聞(東京新聞)を地盤にして、空いたテレビ6ch、ラジオ954khzの再交付を待てばいい。
      • おそらく新局は中日と共同の合弁に。
    • 問題は近畿広域圏と福岡。MBS・RKBが残る以上、テレビのVHF・ラジオの中波に余裕はない。福岡では中日・道新と三社連合を組む西日本新聞はFNNのテレビ西日本の母体という事情もある。
      • 福岡はテレビ西日本がFNNを脱退しフジ系空白地帯に。
        • サガテレビが福岡に移転。
        • 正式に福岡・佐賀の相互乗り入れになる。
      • 近畿はサンテレビ・京都放送がそれぞれ神戸新聞・京都新聞との関係で新ネットに参加。
      • ついでに北海道も北海道文化放送と北海道放送がネットチェンジ。

1968年の成田事件で免許取り消しになっていたら[編集]

  1. ABCがJNNキー局となり、東京12チャンネルがJNN入りしていた。
    • 12chは朝日新聞系、NETは毎日新聞系に。RKBとKBCでネット交換。
  2. 8時だョ!全員集合は放送されていないか日本テレビで放送していた。
  3. フジテレビが現実より早く強くなった。
    • むしろフジテレビが左翼親中反日だとしてネットで叩かれていたかも。

関連項目[編集]




関連記事