やってはいけない

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

やらないほうがいいことを検証する。

デート[編集]

  1. 笑顔での追いかけっこを強要すること
  2. ペアルックで歩くこと。
    • ハート型のトレーナーなら尚良し!
  3. 彼氏が彼女の荷物を持ってあげること。
    • いや、コレは当たり前の事で逆に彼氏が彼女に荷物を持たせてるほうがやってはいけないきがs…(ry
  4. 彼女が前で彼氏が後ろで自転車二人乗りをすること。
    • 無論彼女は立ちこぎ。
  5. 遅刻。
  6. 手をつながずに指を合わせて歩くこと。
    • 出来れば小指同士。
  7. 砂浜を歩くこと。足や靴が砂まみれになる。
    • やっちゃったぜ
    • 波打ち際で追いかけっことか、イメージ上では絵になる光景なんだけどな。
  8. 人前で「こいつー」と彼女の鼻を突く。
    • 彼女は頭をかきながらぺろりと舌を出して「えへへ」と笑う。
  9. 相手に愚痴とかゴシップとかネガティブなことばかりずっという。
    • 私はそれで嫌気がさして逃げた!
      • お前,俺の元彼女じゃね?
  10. (レストランなどの支払で)彼女におごらせる、または全額自分が支払う。
    • 支払いの際にマジックテープ式の財布を取り出すこと。
      • 「支払いは任せ(ry」
  11. 最初のデートで吉野家に行く。
  12. 親が同伴。
  13. 相手がニート(全額払うことになる。)
  14. デートのために職場を無断欠勤。

小豆相場[編集]

  1. 友達を誘う
  2. 買った小豆を売らずにあんこにして食う
  3. 大豆やコーヒー豆にも手を出す。
    • とうもろこしも同様。
  4. 現物を引き取ること。

テスト[編集]

  1. 前日に部屋の片付けをすること。
  2. 休み時間に答え合わせをすること。
  3. そこら辺にある本を読んでしまうこと。
    • ハリポタ読破…
      • こち亀読破。三国志読破。美味しんぼ読破。・・・。
      • クッキングパパ読破
      • はじめの一歩読破
      • 名探偵コナン読破
      • カバチタレ読破
    • 卒業アルバムを見て、あの日々を思い出すこと。
  4. テストの朝、牛乳を飲むこと。
    • テスト中「うっ、お腹が・・・」
    • ついでに言うとカツを前夜に食うこと。消化にエネルギーが行って頭に回らない。
  5. 前夜に睡眠薬や精神安定剤を飲むこと。
  6. 突然「勉強の意味」を問いかけ始めること。
    • 「因数分解ができて何の役に立つんだ?」等
    • 古典で「こてんぱん」、漢文なんて「ちんぷんかんぷん」
    • 今も昔も、テスト・受験・内申点のために勉強をする生徒が多すぎ。将来のために勉強するべきでは。
      • しかし、↑が難しいのも事実。何はともあれ、無心に勉強するのが一番なようだ。(学校で学習内容の役立て方を教えてくれればいのに...)
      • 学校での勉強の意味は、「嫌なことでもそれなりに頑張ってやり遂げる」ということに尽きると思う。社会人になったら嫌なことが沢山あっても逃げられないので、学生のうちにその訓練をしておく。
  7. 何はともあれ、「赤点」になること。
    • それを免れようとしてカンニング。
      • そしてそれがバレること。
  8. 残った時間で居眠り。
    • 残った時間で落書き。
    • 学習の成果をアピールする裏回答
      • 出題者によってはひどく機嫌を損ねることがあるので、先輩から情報を得ておきましょう。
        • 逆に評価対象にしている場合もある。
    • テスト用紙の裏に夢を書いて、紙ヒコーキにして飛ばす。
  9. 空欄を残す:何か書いておけば当たるかも?
    • 外れたら外れたで、Chakuwikiのネタになるかも知れない。
    • 名前の欄を空欄にする。
    • 解答欄を一つずらして埋めてしまうこと。
      • ずれに気付いたのが最後の空欄orz
        • 気づいてしまうと異常に尿意が近くなり、どうする事もできなくなる。
        • しかもずれ始めたのがかなり前。これまた書き直すのかよorz
      • 矢印で本来の解答欄を示し、(化学のテストなのに) please forgive me と書いたら採点してくれた。
  10. テストの内容に絶望すること。
  11. テスト前に御手洗に行き忘れること。また、同一のテストを受験する人たちによって、御手洗に行き損ねる事。
  12. 計算があっているかどうか、確かめること。
    • 解答終了後、見直しをすること。
  13. テスト前日に徹夜で勉強すること。
  14. どうして勉強は落書きするのと同じ道具を使うんだろうと考えてしまうこと。
  15. カンニングで何とかなると思うこと。
  16. 実力で勝負するといって、テスト勉強をしないこと。
  17. 微分係数を、わざわざlimを使って解く事(そう指示されていればこの限りではないが)。
    • 積分の加速度を求める問題で物理公式を使って回答すること。(半分だけ点貰えました。)
  18. テスト勉強中に「ちょっとだけ寝よう」とすること。
  19. 試験監督の指示を待たずに、テストの用紙が配られると同時に書き始めること。
  20. 表向きに配られた問題用紙をわざわざひっくり返して後ろの人に渡すこと。
  21. 終了後、ほかの人(特に成績がいい人)に「ねえねえ、さっきのって○○が正解だよね?」とか聞くこと。
    • テスト返しの時、成績がいいやつに「何点だった?」と聞くこと。頭がいいだけに最初微妙に悪い点数を言って、調子にのらせたあとにオーバーキルされました。
    • 同じ回答だったらいいが違う回答だと絶望感に打ちひしがれて結構な精神的ダメージになるため。
  22. どうしても回答が分からないので「美味しいカレーの作り方」を書いて提出した。
  23. 普段から勉強なんてしていない奴をテスト勉強に誘うこと。
  24. 数学Ⅲの極限の問題でロピタルの定理を使う。
    • ロピタルの定理は大学で習う知識がないと証明できないので使うと減点対象になることが多い。
  25. 受験生が、1秒でも遊んでいる素振りを見せること。

料理[編集]

  1. 面倒だからといって、何かしらの行程を省くこと。
  2. 味見をせずに他人に振舞うこと。
  3. 砂糖と塩を間違えること。
    • 入れすぎた塩を砂糖で中和すること。
  4. 何にでもマヨネーズを入れること。
    • 但し、土方副長はおk
    • リアルだったら香取慎吾にしか許されない行為。
    • 完成間際の締めが「オリーブオイル」をぶっかける事。
  5. 男なのに裸にエプロン。変態。
  6. レシピが特定の奴ばかりですくないこと。
    • そういえばイギリスの家庭での平均レシピ数は6種類だそうな。(ゆで卵含む。)
  7. 納豆カレーのように、余りにも個性が強烈な奴を、キャンプとか皆で一緒に食べるときに出すこと。
  8. 「もったいない」と言って消費期限の切れたものを使うこと。
    • 期限切れならおk?
  9. 中国産を使うこと。
  10. 生肉に火を通さないこと。
  11. シュークリームをパンだと勘違いし、スープにつけて食べること。
  12. ご飯に牛乳をかける。
  13. 糠床を撹拌しないで暑いところに放置すること。
  14. 食物アレルギーを無視すること。
  15. その辺りに生えていた正体不明のキノコを食材として用いること。
  16. たぬきうどんにタヌキの肉を入れようとすること。
    • きつねうどんにキツネの肉…
  17. 慣れないくせに目分量。
    • 塩辛いからと水を足し、薄くなったと塩を足し・・・のエンドレスループ。
    • とろみを付けるはずの片栗粉の量を間違えると、もはや別料理になる。
  18. 天然記念物に指定されている動植物を食材にすること
  19. イスラム教徒に豚肉料理をご馳走する。

修学旅行[編集]

  1. (特に夜)教師の指示に従うこと。
    • 特に、教師が決めた規定の就寝時間を守って寝ること。
      • 就寝時間を過ぎた後に、すぐに布団に隠れられない場所にいること。
  2. 美味い飯を食う事。但し自由行動時は除く。
  3. 決められた額のお金しかもっていかないこと。
    • 15000円なら二万円、五千円なら一万円。
  4. パンツに名前を書いてくること。
  5. 木刀を買うこと。
    • 銀さんんんんんんんんん!!
    • 折ってもいけない。
    • 竹刀買ったやつが「テロ対策」という名目で宅配便(自腹)で家に送らされたっけな。
    • ヌンチャクを買って「どこの特産品だ」と突っ込まれていた奴がいた。
  6. 子どもブリーフで出征すること。トランクスがよい。
    • トランクスデビューは修学旅行から。
    • トランクスからブリーフになることもある。間をとってボクサーパンツっていうのはおすすめできません。
  7. 黄ばんでいたり、茶ばんでいるような古臭いパンティーをはいてくること。
  8. 異性の部屋をのぞきにいかない。
  9. 風呂にパンツを忘れること。
    • 「おーい、これ誰のパンツだー」という見せしめが待っている。
  10. 家族におみやげを買わないこと。
    • または「○○に行ってきました」のような地域色の無いどこでもありそうなものを買って行くこと。
  11. おみやげ用に貰ったお小遣いを、ほとんど使わずに自分の物にすること。
  12. 客室で枕投げをすること。
  13. 宿泊したホテルにて窃盗、器物破損を行うこと。翌年から出禁になる。
  14. 女子風呂を覗こうと努力すること。
  15. 修学旅行の出発日を数日後に勘違いすること。着替え等も無く、通常の登校スタイルのまま旅行先を廻るはめになる。
  16. 寝ている奴のメガネを赤く塗り「火事だ」と嘘をついて起こすこと。
  17. 漬物やパセリ・セロリなどが皆が食べたがらない物を好きだと公言すること。(食事時に目の前に山盛りにされる。)
  18. 寝ている奴の目蓋にストロボを押し付けて光らすこと。(強烈な光のショックで起きる。が瞳孔が収縮してて何も見えないので大慌てする。)
  19. 寝てるやつの、パンツを下ろして、大切な物に紫色のマジックペンで色を塗ること。
    • 次の朝、トイレの時、急に泣きべそになり先生に変な病気の相談に行って、その後、半端じゃなく怒られた。
  20. ホテルの浴室で泳ぐこと
  21. アソコの毛が恥ずかしいからと事前に剃って行くこと。
    • 意外とみんな生えてて、自分だけツルツルってことに。
  22. 食事より観光を優先させること。
    • 逆だと許されるのはなんでだろう?

会議[編集]

  1. 結論を求めること。
  2. メモを取る振りをして似顔絵を書く。
  3. 無駄で無意味な会議をやること。そういうのを時間泥棒という!!!
    • ウインナーワルツに興じること。
  4. 「取りあえず…」で無闇やたらと出席を促すメールを出すこと。
    • 会議に出席した内の8割の人間は話につき合わされている状態なので、辺りを見回すと睡魔が猛威をふるっている。
  5. 会議中に会議する目的を話し合うこと。「さて、何について話し合おうか…」
    • 会議の目的が決まったところで「では、次回この件について会議するということで」と締めること。
  6. 酒を飲むこと。
  7. 出席者が揃ってから席順を決めること。
  8. 議題に「次回の日時の決定」を含めること。
  9. 進行役のペースを乱すこと。会議を進める為に準備したことがすべてパーとなり、頭の中が真っ白になって会議が進まなくなる。
  10. プレゼンソフトで凝りすぎた演出をすること、しかもセンス最悪。
    • 文字サイズを小さくしすぎたり、グラフにしたり必要な数値だけ抜き出せばよいのに表をExcelからそのまま貼り付ける。
    • 蛍光色を背景や文字色に使う事。非常に目に悪い。
    • 要点だけをまとめれば良いのに、話す内容を全部文章で盛り込もうとする事。文字が細かく、読む気も無くすくらい長い。
    • 意味のないアニメーションや効果音の多用。
    • 肝心な中身が無い。
  11. インクがかすれたマーカーで電子黒板に書くこと。
    • 議事録印刷するも、記載内容不明。結局主催者が泣く泣くボールペンでなぞる。
    • デジカメか携帯で撮影しておけばOK。
  12. やたらめったらいろんな人を会議招集すること。
  13. 椅子を無くしてあるからって床に直接座ること。
  14. 海外の支店と打ち合わせを行なう為に、海外出張を行なう事。
    • TV会議で十分なのに…
      • 支店の雰囲気を見に行くという意味もあるらしい。要は支店のチェック。
  15. 決定権者の出席を求めないこと。(過去、「聞いていない」の一言で何回引っくり返された事か・・・)

人生[編集]

  1. 意味を求めること。
  2. 細かいことをいちいち気にすること。
  3. 途中で切り上げること。
  4. 意味を考えるときのBGMが尾崎豊。
  5. ムタの凶器になりそうな物を持ち込む。
  6. やばいこと
  7. 宵の明星
  8. 将来のことを悪く考えること。
    • ポジティヴ思考で考えると人生は良くなり、ネガティヴ思考で考えると人生は悪くなる。今考えている無意識が明日の現実になる。
    • ポジティヴ思考、という言い訳で現実逃避すること。
  9. 失敗をいちいち悔やむこと。
  10. 週刊誌の占いをみてウキウキし、それが先週のだと知った途端に根拠なくブルーになること。
  11. 「何もすることないや・・・」と無駄に過ごすこと。
  12. おみくじや占いの結果に左右されること。
    • 自分に好都合な結果が出たとたん、浮かれること。
  13. 自分の事を特別な存在だと勘違いすること。
  14. 何事も右肩下がりになっていること。
  15. ルールに縛られることをバカバカしく思うこと。
  16. 身の丈知らず。有名人の生き方を真似すること。
    • 成功者の成功体験を綴ったマニュアル本を「バイブル」と称して書いてある事をそのまま鵜呑みにする事。
  17. 「これは一生の何分の一なのか」とよく出来た腕時計で測ること。
    • B'zだね。
  18. 身近な他人の成功を自分の成功と勘違いして自慢する事。
  19. 成功体験ばかりを望むばかりで、失敗を恐れて何もしない事
  20. 思い通りにいかないとすぐ陰謀扱いすること。
  21. まだ若いのに語ること。
  22. 向上心の無い、安易な転職活動。
  23. 学歴に固執し、中卒者を否定すること。
    • 中学校を卒業すれば、高校に進学するのが当たり前、と思い込むこと。
  24. いつも周囲の人の不幸を願い続けること。

鉄道[編集]

  1. 四国を青春18きっぷで旅行するときに余分な水分をとる。
    • ビールなどは言語道断。
    • 突然の尿意に苦しめられる。
      • まもなくその問題も解消されそうだが…、
    • 山陰方面も。
      • 解消されてます。
    • 東海道線静岡地区・太多線・中央西線名古屋口・関西線に乗る時も用心しなければならない。
      • 東海の車両はほとんどトイレつきだが何か?(中央線ユーザー)
      • 211-5000の3連や213-5000のみの編成ではトイレがない。
  2. 発車間際の無理な乗車は大変危険です。
    • 発車のベルと同時に倒立前転で乗車してみる。
    • 別れを惜しむカップルが抱き合いながら、相方をノーザンライトボムで乗車させてあげる。
  3. 青春18きっぷで放浪してる間に、時刻表以外の本や雑誌を読むこと。
    • 水郡線を制覇してるあいだに、途中で退屈になってアエラを読んでたのを結構後悔してる。
    • ただし夜に乗車して風景などまったく見えない時、それに幾度も乗って飽きた路線(特に都市近郊路線)の場合はこの限りにあらず。
  4. ムーンライトながら、えちご、信州などに於いて、夜間寝つけなくなるようなコンディションで乗車する事。乗車する前夜の食事や飲酒などには十分に気をつける事。
    • 乗車前に適度の酒ならOKだが、夜中に吐き気を催すほど飲むのは禁物。
      • 其れはバスに於いてもいえることではあるが、特に、道中に於いて体調が著しく悪化し、車内の御手洗ではなく、隣に座っている人に対して嘔吐を為すのは最低最悪の行為である。
  5. JR大垣駅並びに米原駅でちんたら歩く。
    • 足元の10円玉に気付いて拾おうとする。
  6. フラッシュ撮影。
    • 特に多いのが鉄道ファンではない(カメラ好きの)お父さん。フラッシュは厳禁ですよ。
    • 運転に支障が出るため。
    • 混雑したホームで三脚を使って撮影することも。
    • 「すみませんじゃねーよ」[1]
  7. 展望席を1人で占有すること。
  8. (地方路線に多いが)ワンマン運転であることを知っていて、学割証提示の上学割きっぷを求める。
  9. セルフ車掌。
    • しかも間違った案内をアナウンス。
    • 家の中で一人ならOK。
  10. リクルートスーツの丈の短いスカートのとき、ヒールの高い靴を履きロングシートに腰掛けること。
    • その女性と対面に座り、にやけながら携帯を操作すること。
  11. 停車駅・通過駅の妄想を他人に押し付けること。
  12. 東海道新幹線の品川→東京間に乗ろうとしているときに、21・22番線に長い間突っ立っていること。
    • ホームを間違っていると思われて警告放送を入れられる可能性がある。
  13. 素晴らしい写真を撮るために軌道内に立ち入ること。
  14. 電源を切った状態で、通話ごっこをする事。普通の通話と区別が付くだろうか?うるさい独り言である事には変わりない。
    • 優先席付近で携帯電話のモックアップをいじる事。普通に電源が入った状態で本物の携帯電話を操作しているのと、どう見た目が違うというのだろうか。
      • 更に「電源を切ってください」と注意されて「じゃあ切ってさしあげますので、これの電源を入れてみてください」と挑発すること。
  15. 「快速だから」という理由で、乗車券を持ってムーンライトに乗ること。
  16. 途上国でも日本と同じようにダイヤ通りの運行だと思い込むこと。
    • 先進国だからと言って、日本と同じような正確な運行を期待すること。
  17. 欧米で現地の駅弁を楽しみにすること。
  18. 東京地下鉄一日乗車券を利用して、追加料金無しで23区外に出ようと試みること。
    • 東急田園都市線沿線から初乗り運賃で東武スカイツリーライン方面へ行くこと。
  19. 秒針が動く音が大きい目覚まし時計や乾電池などが入った紙袋を車内に置き忘れること。

ゲーム[編集]

  1. セーブせずにリセットすること。
    • どうぶつの森だけは例外。
    • みんなのGOLFをベストスコア狙いでプレイするときはむしろミスしたらリセットするのが当たり前。
  2. クリアしていないのに途中で破棄すること。
    • 詰んだときは例外。
  3. FFVIをプレイするときにサウスフィガロで兵士をすり抜け、セリスを助けずに町を出ること。
  4. 体力が満タンなのに、回復アイテムをとること。
    • 所持品一杯の状態で回復アイテムを拾った時、すでに持ってる回復アイテムを使ってから取ればいいのに諦めて捨てること。
  5. たけしの挑戦状をやること。間違い無く挫折するから。
    • もちろん、ネットで攻略情報を見てはいけない。
  6. ベストを尽くすために、何回もセーブとロードを繰り返しまくってそれだけで疲れること。
  7. 初っ端から攻略本片手にゲームを進めること。一度は自力でやってみるべき。
    • 1周目で完璧なデータを作ろうとすること。
    • ドラクエならその限りではない。
      • ドラクエの公式ガイドブックを、何でも載っている「解答書」だと思うこと。文字通り「ガイドブック(案内書)」である事を理解しないこと。
  8. ゲームセンターのメダルを、プレイする為に使わず、家に持って帰ってジャラジャラさせて遊ぶこと。
  9. 友達から借りたソフトを又貸しする事。
    • 友達から借りたソフトを売り飛ばす事。
      • そもそも友達にゲームを貸すこと
  10. プレイ中にゲーム機のコードに足を引っ掛けること。また、引っ掛けられること。
    • 通路にコードを展開すること。
  11. バグ技を試すこと。
    • マリオみたいなことができないかとカセットの抜き差しを繰り返すこと。
  12. 充電を忘れる事。
    • 充電を忘れたままセーブする事。
  13. ポケモンの通信対戦でレアポケモン(特にミュウツー、ルギア、カイオーガ)を使うこと。
    • ルールにもよる、というか、一般ポケモンだけのパーティ相手に使用するのがタブー視される。
      • むしろアルセウスとかだろ
    • ポケモンの通信対戦でマイナーポケモンを使うこと。
  14. 対戦中に電源を切ること。
    • 特にネット対戦で。
  15. RPGで、町の人の話をよく聞かないこと。
    • 看板読まないこと。
      • その看板を後ろから読むこと(ポケモンなど例外あり)
        • その看板を横から読むこと
  16. 居間のテレビに接続してプレイする場合に、親が掃除をする前に始めること。
    • 家の飼い猫を近づけること。
    • 幼い弟妹を近づけること。
  17. ファミコン〜スーファミ時代のセーブデータがバッテリーバックアップ式のゲーム(特にドラクエ)において、カートリッジを乱暴に扱うこと、および扱い方を知らない奴に触らせること。
    • コントローラの扱いが乱暴な奴にそういったゲームをやらせること(コントローラを引っ張った拍子に画面がバグる→セーブデータ消滅)。
  18. 自分のセーブデータで他人にプレイさせること。
    • あえて残してあるイベントを勝手に進められたり、あえて残してある不要アイテムを勝手に捨てられたりする。
    • 乱暴な奴なら17.だって当てはまる。
    • ノーコンティニュークリア等を目指しているのならなおさら。
  19. ファイナルファンタジーVにおいて、ギルガメッシュを「ギルガメ」と略すこと。
  20. 布団の中でゲームをする(DS・スマホなど)
  21. 軽い気持ちで課金すること
  22. 自分が作ったゲーム以外で改造すること
    • 改造したセーブデータを売ること
      • 巧妙にデータを改造して売ること。
  23. 燃えろ!!プロ野球とパワプロクンポケットと超人ウルトラベースボールを野球ゲームとして楽しむこと。
  24. スパロボにどんな作品が参戦しても驚くこと。

夜行長距離バス[編集]

  1. 乗車前の前夜に十分に体調を整えずに、ろくに熟睡できずに、夜な夜な困り果てる事。
    • むしろ体調が万全すぎて寝付けないこと(多少寝不足ぐらいのほうがいい)。
  2. 夜な夜な寝言を言ったりいびきをかいたりして、周囲の人の安眠を(結果として)邪魔すること。
  3. 車内が真っ暗になり、みんな熟睡している時に、窓際に座っている人が、御手洗に行く為に、通路側の人を起こして御手洗に行く事。
    • しょうがねーじゃん。夜行バスの中で眠れるヤツなんてそうはいないんだから(特に冬場、窓際寒いし)。邪魔だなと思ったら席を交換するとか。
  4. 通常は車内に一つしか附いていない御手洗に長時間い続けて、排泄行為を為そうをふんばり続け、他人が御手洗に入ることを結果として妨げる事。
    • また、車内の御手洗に附属しているトイレット・ペーパーを使いすぎて、バスが終着する頃には、すでに御手洗のトイレット・ペーパーが無くなっている状態になる事。
      • それ絶対「元来の用途からはずれた目的」のために使ってるだろw
  5. 車内に於いて音漏れがする状態で音楽を聴くこと。
  6. 寝静まった車内で、煎餅など噛むと大きな音が出るものを食うこと。
  7. 後ろに人がいるにも関わらず、確認も取らず、リグライニングシートを全開まで倒す事。
  8. ただ「安い」という理由だけで飛びつき、自分がバスに酔いやすいことを忘れること。
    • ただ「安い」という理由だけでトイレ無しのバスを予約する事。
    • ただ「安い」という理由だけで飛びつき、3列か4列かを確認しない事。
  9. ベッドと布団が無いと寝られないのに、車中泊する事。

食堂[編集]

  1. 禁煙席や食堂内全席禁煙のところで喫煙すること。
    • 逆に、煙草可で多くの客が煙草を吹かしている店において、あからさまに煙たそうな態度をとること。
  2. 立ち食いそばとかで勉強するような食堂内での雰囲気を無視した行為をすること。
  3. ドリンクバーを飲みすぎる事。
    • ドリンクバーだけでやたらと長時間粘ること。
      • コーヒー一杯で朝まで粘る。
    • ドリンクバーのビールを水筒につめて持って帰ること。さらに家で子供に飲ませること。さらにそれを売ること。さらに「チェコ産ビール」とか偽装すること...。
  4. 周囲の客に聞こえるほどでかい声で談笑することや、携帯電話での会話がやけに響き渡ること。
  5. (特に怪しげな)ビジネス活動や何らかの勧誘。
  6. 迂闊に適当な席に座ること。誰がどこの席に座るか暗黙の了解で決まっているため。
    • 主に学生・社員・職員食堂。田舎や下町の小さな食堂でも常連によりそうなっているかもしれない。
  7. 12時前後の客の入りが多い時間帯に、食事が済んだにも関わらずいつまでたっても居座り続けること。特にテーブル席。
    • 特に長い行列ができ、皆がさっさと食べてすぐに帰るラーメン屋とかで、小さい子どもを連れてそれをすること。ファミレスでお子様ランチでも食わせてろ!
  8. 使い終わった爪楊枝を元の爪楊枝立てに戻すこと。
  9. 「ネギ多め」「汁抜き」等々、メニューに書いていないような無理な注文をすること。
    • 食堂のおばちゃんに「スマイル」を頼むこと。
  10. 単純に沢山食べたいからという理由だけで、標準サイズの量をよく確認せずに大盛を注文すること。
    • チャーハンの並は普通の量なのに大盛なると約4倍の量になる店知っている。通称「ヘルメットチャーハン」。
  11. 他社の社員食堂に無断で入って、食堂のスタッフと喧嘩すること。
  12. 飲食料金の支払いを拒否すること。
  13. 食べ放題で元を取ろうと自分の限界を超えた量を食べること。
    • 制限時間の後半をトイレで過ごす羽目になる。
    • 袋やタッパーに詰めて持ち帰ること。
    • その場に居る人がみんなそれを食べると思い込み、人数分持って来てしまうこと。
      • さらにそれを人数分取り分けて押し付けること。
  14. 廻っているお寿司屋さんで、取った皿を1貫だけ食べて、余ったからともう一度レーンに戻すこと。
  15. マスコミに取り上げられるなどして有名になった時に、味を落とさず以前と変わらない味を提供すること。
    • 有名になる前からの古参の顧客に「有名になってから味が落ちた」と思わせないこと、つまり「有名になる前から俺はこの店を知ってるんだぜドヤァ」という優越感を提供しないこと。
  16. 食事中に排泄物や猟奇殺人の話をすること。

飲み会[編集]

  1. 飲み過ぎること。
    • 酒に飲まれること。
    • 帰る時を考えないこと。
      • 終電を気にしないこと。
        • 終電で寝過ごすこと。
  2. 目下の者に金を出させること。
    • どうしても割り勘せざるを得ない場合でも、1円単位まできっちりと分配金額を算出すること。
    • 目上の人にたかる事。
  3. アルコール類を出さないこと。個人的にはアルコール類が無い方が有難いが…(書いた人)。
  4. 飲めない人に配慮しないこと。
    • 飲んでない人を無理やり連れてきて、割り勘の頭数に入れる事。
  5. 他に客がいるにも関わらず、居酒屋でバカ騒ぎすること。
  6. 道端に吐くこと。
  7. 路上で寝ること。
  8. 飲めない人間ばかり集めて飲み会を開催しようとすること。
    • アルコールの入らない飲み会なのにそれを無視して勝手にアルコール類を注文すること。
    • 飲めない体質なのに「飲まないと面子が丸潰れだ」と思い込み、自分から無理やり酔い潰れること。
  9. 壊れたラジオのように同じ事を何べんも繰り返して話すこと。
    • 説教だとなおさら。
    • 壊れた「ラジオ」ではなく「レコード」か「CDプレーヤ」では?
  10. 無礼講だからといって、上司に対して本当に無礼を働くこと。
  11. 特定の人間を説教するために飲み会を開くこと。
  12. イッキ飲みを強要すること。
    • 犯罪です。それにしても君の執念はすごい!
    • 単に1杯飲み終わっただけで「ごちそうさま」を言わなきゃいけないと思い込むこと。そしてそれを他人に強要すること。
      • 言っていない事は聞こえないという当然の事を理解しないこと。
  13. 瓶ビールのラッパ飲み。
  14. 自動車で店まで行くこと。
    • 福岡県では普通ですが。。。
    • 代行を呼ばずに、乗ってきた人たちが責任を持って車をお持ち帰りすること。
  15. 先に帰る人を引き留めること。
    • 終電が気になる人にタクシーなどの代替手段をちらつかせて留まらせようとすること。
  16. その人が免許を持っているかを確かめずにハンドルキーパーに任命すること。
    • 免許を持っているというだけでハンドルキーパーに任命すること。
  17. 食べきれない量の料理を注文すること。
    • 入店してすぐの時点の空腹時の価値観で次々注文してはいけない。そんな価値観は、食が進むにつれ当然変化する。
  18. 三菱グループの社員にアサヒスーパードライを提供し、住友グループの社員にキリン一番搾りを提供すること。
  19. 酔いつぶれた人を仰向けに寝かせること。

戦争[編集]

  1. 赤軍兵士として参加すること。敵だけではなく味方からも弾丸が飛んできます(ぇ
    • 「総括」されます。
  2. 自分から吹っ掛けといて負けること。
  3. 核兵器を使うこと。
  4. 死ぬこと。
  5. (旧日本軍限定)降伏すること。
    • 生きて帰ってくること。
  6. (指導者限定)それ自体を目的とすること。
  7. 使い道のなさそうな兵器ばかり開発すること。
  8. どさくさ紛れに中立国を攻撃すること。
  9. 上官の関心事が「戦況」よりも「パスタの茹で具合」な軍隊で戦うこと。
  10. 中国イタリアフランスと同盟を結んで、アメリカに宣戦布告すること。
    • というか、アメリカに宣戦布告する事自体が自殺行為。
  11. 毒ガスを散布すること。
  12. 敵兵の遺体を食べること。
  13. 真冬にロシア侵攻。
  14. (旧ソ連軍限定)一歩でも後ろに下がること。
  15. 戦車の上に乗ること(タンクデサント)。

御手洗[編集]

  1. 落書き。
    • 2ちゃんねるで書かれるくらいならば、リアルな便所の落書きのほうがはるかにまし。
  2. 嘔吐。
    • 他にどこでしろと、、、
  3. トイレットペーパーなど備品をくすねる事。
  4. 障害者でもないのに快適な障害者用の御手洗を使用すること。
    • 快適だからといって、そこに住み着くこと。
  5. 男女逆の便所を使う事。
    • とうとう現れた。
      • ...っていうかそんな前にようさんいますよ?普通(って言ったらあかんけど)に...
  6. 汚物を流さない事。
    • 特に「トイレットペーパー以外を流さないこと」の注意書きを真に受け、「成果物」をわざわざ残して去ること。
  7. 個室でするときに、鍵をかけ忘れること。
  8. 覗くこと。
    • 盗撮用カメラを仕掛けること。
  9. 公共の便所で大きいのを我慢している人を尻目に、中で新聞を読んでくつろぐこと。
    • (アキバ限定)公共の便所で大きいのを我慢している人を尻目に、限定で購入したフィギュアの開封を行いながら「はぁはぁ♡」言うこと。
      • いや、逆に新宿、梅田などの混雑する所でもよし。
  10. 個室で串団子を食う。
  11. 経団連の会長になること。
  12. 小中高あたりの男子において、学校で個室のものに入ること。
  13. 洋式便座の上に足を乗せ、和式のときと同じ姿勢で用を足すこと。
    • 専用の器具を使えばOK・・・か?
  14. 全裸になって用を足すこと。
    • 小便の場合、以外にも全身に跳ね返ってきて…
  15. ウォシュレットのコードを抜いて携帯の充電に使うこと。
  16. 清掃用具入れですること。

Chakuwiki[編集]

  1. 特定の地域に対する過度な誹謗中傷。
    • 自分の地域の負のイメージを勝手に削除する。あくまで噂だから。
      • 書き込んだ本人は軽いいじりのつもりでも、不快に感じる人がいるということを忘れずに。まあ、それで勝手に削除するのも問題だけど。
    • 特に大阪とか愛知とか東京
      • 地域は関係ありません。どこであってもダメ。
      • 埼玉も。
  2. 知識自慢。
  3. マジレス。
  4. ネタバレやネタ殺し
  5. ネットカフェからの投稿。
    • なんで?
      • 昔色々あったんだよ…。
  6. 何が言いたいのかわからない長文。
    • そゆのは、短文でもダメ。
  7. 同じ分野、記事ばかりの投稿、記事の私有化。
  8. ○○に言いたいに対する過度な批判
  9. 人種差別を思わせる発言
  10. ネタになってるのか?ただのリストの作成。
    • こことか、単なる人名リストになってるだけの様な気がする。
      • ベタなキャラクターの法則も、だいたいこんな感じに。
  11. 管理者でもないのに管理編集ばかりをする。
  12. 親項目を指す時に「↑」を使う。
  13. 節ごとに編集しその履歴を細かく残す事が後の人にとってどこを編集したか分かりやすく親切である、と思うこと。
  14. 誤字や脱字など以外の、単なる表記の揺れのみを直すこと(要するに既存記事の改竄行為の一つ)。
    • 句読点を勝手に追加すること。
    • このページにおいて、「こと。」と「事。」を統一すること。
  15. ノートに書かれた管理者からの注意・警告などに対して、無言を以てすれば肯定と捉えてくれると思うこと。
  16. 激しく文字化けした投稿。
  17. ページの趣旨に反した書き込みをすること。
  18. 新規記事作成の際にカテゴリを貼らない。
  19. 個人の記事を作る。
    • 一般人のプライバシーに関する投稿を行う。
  20. 眠たいのに無理して編集する。
  21. 勝手に国づくりで、他の国のページに侵攻し、勝手に滅亡させてこの国の歴史に改ざんする。
  22. 「[[日本|某国]]」とか、「[[○○××|これ]]」とか、「[[東京|ここ]][[大阪|ら]][[名古屋|へん]]」のような、指示語や歪曲表現のリンクをつけること。
    • 上記のようなリンクを修正せず放置および容認すること。
      • むしろこのようなリンクに過敏になり、無闇やたらと解除すること。
  23. 旧仮名遣い・旧字体使用かつ右から読む投稿。
  24. 他の借民を名指しで攻撃。

海外旅行[編集]

  1. 現地の人に日本語で道を聞くこと。
  2. ポケットに手を入れて歩くこと。
  3. ブランド品をジャラジャラ身につけてダウンタウンを闊歩すること。
  4. 「Rice」と「Lice」を間違えること。
  5. 円安の時に行くこと。
  6. 閉所恐怖症なのに飛行機に乗ること。
  7. 道端にゴミ捨てたり痰ツバ吐くこと。
  8. 国旗を踏みつけたり、その他敬意を払わない態度とること。
  9. 相手が何言ってるのか解らないのに「Yes!」と返答してしまう事。
    • 「Do you have a murder ?」→「Yes!」
  10. 中指をたてること。
    • これをしたら殺されかけられます。
  11. 公共の場所で飲酒や喫煙をすること。
  12. 相手先が大切にしている宗教を誹謗中傷すること。
    • 「非民主的」とされる国でその国の指導者・支配政党を罵倒すること。
    • これは「宗教」の意味を(色々な意味で)広く捉えれば、日本人同士でも当てはまる。
  13. スリをゴミ回収業者代わりに使うこと。
    • 要らないバッグにゴミを詰めて故意に注意散漫な状態にしておくこと。
      • 更に"Thank you for collecting my garbage, stupid thieves!!!"(その都度現地の言葉へ)と書いたメモを入れておくこと。
  14. そんなに自然が好きではないのに、自然遺産や絶景を見に行くこと。
  15. ヘビースモーカーのくせにシンガポール旅行する。
    • 大酒飲みのくせに、アラブ諸国を旅行する。
  16. 自分の国で食材とされているものがぞんざいに捨てられているからって無闇に「食べ物を粗末にするな!」と主張すること。
    • その国ではそれを食べ物と見做す事の方が神への冒涜である事を考慮しないこと。
  17. 片栗粉や砂糖が入った透明な袋をたくさんスーツケースに詰め込むこと。

言葉遣い[編集]

  1. 「シミュレーション」を「シュミレーション」としてしまうこと。
    • ちなみに趣味でレーションに入れ込む人は…それなりにいそう。
  2. 「確信犯」の使い方を間違える。
    • 「確信犯(誤用)」などとあえて明記すれば問題ない。
    • 「役不足」の使い方を間違える。
  3. たとえ揶揄のつもりであっても、某局を「国営放送」と呼ぶ事。
    • 揶揄するならせめて「準国営放送」もしくは「半国営放送」とすれば要らん突っ込みなんて来ない。たぶん。
  4. 「日本でお馴染みの○○、現地では□□と呼ばれている。」というような表現で、□□の部分を日本語に訳してしまうこと。
    • 現地語と併記すればOK。
  5. 球を転がすスポーツのつもりで「ボーリング」と書いてしまうこと。
    • その意味で「ボーリング」と書いてある記述があるウェブページを「ボウリング」と訂正させるのに、サイトを立ち上げてまで躍起になっている人もいるとか。
  6. 「五・七・五」のものなら何でも「俳句」と呼んでしまうこと。
    • せっかく考えた十七音を、「季語は?」の三音(3/17=0.17647...なんと2割未満!)ですべて否定されてしまうだろう。
      • 無季俳句ってのがどうのこうの言い出す奴ももれなく集まってきて喧嘩になる。
  7. 返上すべきものを挽回してしまうこと。
  8. 意味も無く北海道・東京都・京都府・大阪府を仲間外れにすること。
    • というかその4つをまとめて仲間外れにする必要がある真っ当な場面が見当たらない。
  9. 電気以外が動力なのに、電気が動力であるかのような表現をすること。
    • なお、蒸気が動力でなくても蒸気が動力であるかのような表現をすることは、地域によっては慣習化されている。
  10. 平安時代の古文でもないのに敬語を複数組み合わせて使うこと。

ライブ[編集]

  1. アーティストが喋っている時に騒ぐ。
  2. ステージに向かって物を投げる。
  3. ケンカをする(メンバー同士、客同士、アーティストと客)。
  4. 映像を隠し撮りし後で売りさばく。

動物[編集]

  1. 熊が出たら死んだフリをする。
  2. 犬や猫にタマネギが入ったものを食べさせる。
  3. 蜂の巣に投石。
  4. 特定外来生物をこれまで生息が確認されていない地域に放す。

その他[編集]

  1. スーパーマーケットで、「レジ袋は要りません。マイバッグがありますから。」と言ってライバル店のレジ袋を出す。
  2. ケンタッキーフライドチキンで「スマイル下さい。」
    • モスでスマイr(ry
    • ひきつったスマイルとともにパンチが飛んできます。
  3. トラッキーの着ぐるみを着て東京ドームに乱入。
    • ジャビットの着ぐるみを着て甲子園球場に乱入。
    • んなことやったら殺されます・・・
    • 25番という選手のレプリカユニフォームを着て広島に乱入。
      • 2008~2014年限定。今だったら寧ろ歓迎されます。
  4. 民主党の小沢一郎代表に、お歳暮で「太郎ちゃんまんじゅう」を送る。
    • 今は海江田さんやね。
  5. 新撰組ファンに新選組リアンの話題を振る。
  6. 色数の少ない画像をJPEGで保存する。
  7. 中国国内にて、台湾ドルで支払いをしようとする。
    • 台湾国内で、人民元で支払いをしようとする。
  8. ダジャレで笑う。
    • 笑わなくても肯定的に捉えるだけでアウト。
    • むしろノリで白けるのではなく、本気で嫌うこと。
  9. お役所のネーミングセンスを肯定する。
  10. 多額の資金を投じて宇宙空間でも使えるボールペンを開発する事。
  11. 「本当につまらないもの」を贈り物にすること。
    • お中元の「洗剤セット」にパイプクリーナー剤が入っていたことがあると聞いたが・・・
  12. 夏場の闇鍋大会
  13. 現在のマコーレー・カルキンのことを考えながら「ホーム・アローン」を見ること。
  14. 飼っていたカブトムシが動かなくなった時に電池を換えようとすること。
  15. 「押すなよ!絶対に押すなよ!」と熱湯風呂のそばで言っている人を押さないこと。
    • 「志村後ろ!」に気づくこと。
  16. 足元が暗い時に札束に火を付けて明るくしようとすること。
  17. 窓を全開にしてエアコンをつけること。
  18. 横断歩道を歩いて渡ること。右折・左折する車の迷惑になるので、(年寄りやけが人とかを除けば)歩いて渡るなどもってのほか。
  19. 尾崎豊ファンにガガガSPの「アレ」を聴かせる。
  20. 努力をせずに結果を出すこと。
    • 注:「努力をせずに結果を出そうとすること」ではない。
    • 虎穴に入らずに虎子を得る方法をあみ出してしまうこと。
    • 平たく言えば不正行為
  21. 学校で右寄りな発言をすること。
  22. 周囲に人が多い中で、電話番号を周りに聞こえる声で相手に伝えること。
    • 悪意のある第三者にメモされてイタズラされるかもしれない。
  23. 携帯電話(特にiPhone)の着信音をデフォルト(最初の設定)のまま変更しない。
    • 自分の携帯が鳴っているのか、他の人の携帯が鳴っているのか分からなくなります。
  24. 左手の掌に右手の指で延々と田んぼの田を書き続けながら歩くこと。
    • 手に何も持っていないなら遠目にそう見えようと明らかに「歩きスマホ」にはならないが、そもそも前方への注意が疎かになる事か大変危険なのであり、何を手に保持しているかは問わないのではないだろうか。
    • 勿論、利き手が左手ならば「右手の掌に左手の指で〜」になる。
  25. ゴルフの大会の観覧にブブゼラを持ち込むこと。



関連記事

スポンサーリンク