らき☆すた連邦

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  • 春日部市鷲宮町幸手市日本から分離独立し、田園調布を併合した連邦制の国家。
    • 近く、連邦国家間交通の支障となる久喜市杉戸町宮代町を侵略・併合する計画が進んでいるとの噂もある。
    • 現状では春日部を中心とした地域、鷲宮・幸手を中心とした地域、そして田園調布の三つに分かれた飛地国家である。
    • しかし、さいたまの侵略により四大元首は死亡、らきすた連邦は滅亡した。
      • 但し多次元国家と言う特性を利用し、滅亡したのはさいたま世界のみと言う事となっている。
        • いや、さいたまとらきすたは同じ世界にあるので。
          • 外交のところをよく見て下さい。さいたまが友好国にも敵国にもなっている理由が分かると思われます。
            • さいたまと同じ世界に設定しました。
              • が、これは・・・こなたのネトゲーの話だった。
  • 国名:らき☆すた連邦
    • 英称:Union of Lucky star
    • 別名:ラキスタン共和国
  • 首都:埼玉県糟日部市陵桜学園
  • 民族:らき☆すたファン及び地元住民
  • 公用語:日本語
  • 元首:泉こなた、柊かがみ・つかさ、高良みゆき
  • 国歌:「もってけ!セーラーふく」
  • 国章:五芒星(☆)
  • 国獣:にゃもー
  • 警察庁長官:成実ゆい
  • 独立:2007年4月1日(独立運動の勃発は2004年1月だといわれている)

加盟国家[編集]

  • 陵桜共和国を除く加盟国家は四大元首がそれぞれ直轄している。

陵桜共和国[編集]

  • 連邦の中心たる国家で、陵桜学園を中心とした春日部一体を領土としている。

柊鷹宮共和国[編集]

  • 鷲宮神社を中心とし、鷲宮町一体を領土としている。
    • 独立によって更に周辺への経済波及効果が高まることとなった。
  • 直轄者は柊かがみ・つかさ。
  • なお、日常的な政務は柊ただお、みき、いのり、まつりの4名が執り行い、かがみおよびつかさは主に外交を担当している。
  • また、バルサ巫女酢を大量増産している事で有名である。

泉幸手国[編集]

  • 幸手市内を領土とした国家。
    • 当国家の文化は実質ここから発信されると言っても良い。
  • 直轄者は泉こなた。
    • 但し彼女はさいたま帝国の文部科学大臣を兼ねて、多忙を極めている為、父であるそうじろうが主な政務を行なっているらしい。
    • また、親戚に当たる小早川ゆたかも直轄者の公邸に同居しているが故に、政務を手伝っている。
    • 更にアメリカから外交官として来訪していたパトリシア・マーティンも、このたび陵桜共和国より泉幸手国に異動となった。今後、泉そうじろうの保護の下でアメリカと連邦の架け橋となって活躍することが期待される。

高良田園調布公国[編集]

  • 田園調布を領土とした国家。
  • 他の3国に比べると何故か観光客が少ない。
  • 直轄者は高良みゆき。
    • また、岩崎みなみがサポートを行なっているようである。
      • 岩崎みなみはらき☆すたの人物なども含め、仮想敵国は嫌い

外交[編集]

友好国家[編集]

  • 幕張ロッテ共和国・・・陵桜共和国の官僚の一人・黒井ななこが千葉ロッテマリーンズファンであるが故に、独立後彼女自身が勝手に友好条約を結んでしまった。
    • 小神あきらの三十路岬が友好歌に採用されている。
  • 秋葉原国・・・連邦(特に泉幸手国)で消費される資源の多くを同国より輸入している。また当該国を介して池袋腐女子団とも同盟を結んでいる。
  • ニコニコ共和国・・・同上。
  • アメリカ合衆国・・・パトリシア・マーティンのつてで難なく友好条約を結ぶ。
    • これによりアメリカからは「Union of Lucky Star is very cool!」と言う賛美の言葉が寄せられた。
  • 西村京・・・西村京鉄道警察と当国の警察庁による捜査協力条約により、関係は良好。
  • さいたま世界以外の世界のさいたま帝国・・・春日部・幸手・鷲宮間の交通の自由化の為に条約を結んでいる。
    • それに対してさいたま帝国は「こしがやのようなうらぎりこっかや、われわれよりさきにどくりつしたのでじゆうかをみとめる」と発表し、交通の自由化を許可した。
    • また、条約によりおおみや市のアニメイトを当国が関税無しで利用できるようになった。
    • らきすた連邦のさいたま世界侵略により、関係が悪化。挙句の果てには核爆弾を投下され滅亡。
  • 涼宮超帝國平野共和国との関係により良好。
  • 大東武帝国…春日部・幸手・鷲宮を通っている為。
  • 西武共和国…柊つかさ・かがみがライオンズファンとなったため友好関係となった。

仮想敵国[編集]

  • さいたま世界のさいたま帝国・・・さいたま帝国より半年ほど先に独立していたので「はんぶんれつこっか法」も適用されておらず、関係は良好であったが、宣戦布告無しの攻撃により田園調布を除く全域が侵略されたため、一気に敵対化した。更に公安当局によりOTAKU文化規制を強いられた為、緊迫した状況になっている。
    • なお、さいたま帝国史では四大元首及び政治関連者は全員処刑された事になっているが、全員田園調布に逃げ延び、田園調布の中のどこかの地下で生活している。
      • パティのつてでアメリカに逃げた、SOS団の指揮下にある西宮に逃げ込んだとの説もあり。
  • マルボウ帝国・・・警察庁長官・成実ゆいが当国の治安維持のために敵対宣言を発表した。
  • 札幌日本ハム共和国仙台楽天金鷲国西武共和国オリックス連邦ホークス王国・・・黒井ななこの「ロッテ以外のパ・リーグチームは国として認めへん宣言」によって完全に敵に回してしまった。
    • 最近は「セのチームも認めんわ」という発言が問題を集めている模様。
    • 西武共和国は柊つかさとの関係により友好国家となった。
  • アンチオタク原理主義共和国連邦・・・当国に対して「オタク国家は消えろ」と言う内容の文章を送りつけた。
  • 大森蒲田二重帝国・・・田園調布を自国の領土と主張しているため。

文化[編集]

  • OTAKU文化を熱烈的に推進している。
    • 地元住民も乗り気であり、元首関連の食品やグッズを販売している。
  • また、政府認定書籍として同人誌の出版を推進しており、田村ひよりによる同人作者の育成・強化が進められている。
  • 現在はさいたま公安当局の監視下に置かれ、オタク文化は厳しく規制されている。
    • そのためオタクは全員総出で秋葉原国に亡命し、地元住民だけが迷惑をこうむっている。
    • 現在さいたま公安当局の監視に反発し、完全独立を目論んでいる。

メディア[編集]

  • TVには「らっきー☆ちゃんねる」なる専用放送局がある。
    • 但し、ほぼ全ての番組が小神あきらと白石みのるによる番組である。

スポーツ[編集]

  • 国技はビデオゲーム。
  • しかしながら、春日部らっきー☆すたーず(さいたま語表記:かすかべ・らっきーすたーず)なるサッカーチームを保有しており、Sりーぐに加盟している。
  • バレーボールはー?
    • 空手はいずこへ?

軍事[編集]

  • アニメ・特撮作品の兵器を世界で始めて実用化したことで有名である。
    • 例として白い悪魔可変戦闘機が挙げられる。
    • これらの兵器は世界中を震撼させ、各国から技術提供の申請が来ている。
  • また、バリアを世界で最初に開発し、国家防衛に使用している。

交通(鉄道・バス関連)[編集]




関連記事