アトランティス

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

アトランティスの噂[編集]

  1. 海底にある。
  2. ロボットが支配している
  3. 「のび太」達により滅亡
  4. ロビンマスクに勝利
  5. 生産第1位は巨大な戦艦(ノーチラス号/日本は轟天号を生産)
  6. 海底にあるため国民は体が潰れているか半魚人
  7. ワッハマンとプラトンの故郷。その昔ヘラクレスの石像があった。
  8. バージン・アトランティック航空の本拠地
  9. 首都はアトランタ
  10. ここが大西洋だったのか
  11. ディズニーのアニメ。
    • あれ好きだったなぁ…
  12. スペースシャトルでまだなんとか無事なヤツ
  13. ここに住むコウモリのウンコは人を即死させるほどの威力がある。
  14. 末裔がアフリカで国を作ったが家臣(おのぼりさん)が反乱、数年後パリで大暴れして市民に迷惑をかけた。
  15. そー言えば、昔「アトランジャー」ってロボットなかったっけ?
    • アオシマだっけ?四体合体だった気が…
  16. ガメラの住んでたところ。
  17. エンシェントと呼ばれる種族が作った都市型宇宙船。少し前までペガサス銀河にあったが、今はゴールデンゲートブリッヂの横にある。
  18. まだ地上にあった頃、ギリシャと戦争をして負けた。
  19. 遥かな太古、銀河系に一大勢力を築いていた星間帝国が地球上に建設した文明世界で、その建設のために派遣された王族の名を冠していたが、異宇宙からの侵略者の攻撃にあって滅亡した。

アトランティス帝国の噂(未来[編集]

  1. 小笠原海溝の海底山脈のとある活火山の噴火によってできた島の上に築かれた国。近江連邦から加盟を進められたが拒否。南極帝国からの亡命者を受け入れ、反近江連邦軍を結成。
  2. 太平洋なのに「アトランティス」と名付けられた由来は、ただ単に建国者が「ムーより語感がよい」と考えたため。

ニューアトランティスの噂[編集]

ニューアトランティス1964年発行記念切手・ジョンソン大統領への親書用
  1. ニューアトランティスは、かつてジャマイカ沖に建国された。
  2. 建国者は、「老人と海」で有名なアーネスト・ヘミングウェイの弟。
  3. 建国の目的は、ヘミングウェイ弟が率いるNGOの本部として治外法権にするため。
  4. コンクリートブロックの土台に竹のやぐらを組み立てただけの国。
    • シーランドなどよりはるかに脆弱で、ハリケーンに襲われあっけなく沈没。元祖・アトランティスと同じ運命を辿った。
  5. ニューアトランティスの切手を貼った郵便を、当時のジョンソン・米大統領に送ったところ、返事が来たので、米国に承認されたと主張している。
    • この切手は、そのためだけに発行されたもので、ジョンソン大統領へのお世辞が連ねてある。

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク