イタリア人

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

イタリア人の噂[編集]

  1. 実は日本人以上に保守的で頑固。
  2. 各地の料理(ナポリ料理,ローマ料理、ミラノ料理)をイタリア料理と一括りにされると怒る。

イタリアの男[編集]

  1. 三度の飯より女好き。
  2. ちょい悪オヤジの産地。
    • マフィア(メチャ悪オヤジ)の産地でもある。
      • マフィアじゃなくてカモッラね
        • シチリア・マフィアのことじゃないの?
        • マフィアはシチリア、カモッラはナポリ。それぞれ成り立ちがまったく違う。
  3. 巨根の産地。
    • しかし、女性の性生活満足度は日本より下だったりする。
      • そりゃあ、アニメ大国の日本でアニメに満足してる奴が少ないのと同じ理由だよ。 (他国と比較すると)ハイレベルな物に馴れちゃってるのさ。
    • いや、そんな大したことないです。
  4. 男性は、全員自分の父親からナンパの特訓を必ず受ける。
  5. 男性はみなマザコン。
    • 母親を馬鹿にされると切れる。
    • 家計を統括するのは一家の母
  6. 女性と目が合うと、たとえ相手が尼さんだろうと「BELLA(美しい)」と言わなければならない
    • イタリア人留学生、「1度でも話したことのある女子学生」に会うと「おはよう、今日はまた一段と美人じゃない」「髪形変えた?すっごく似合ってるよ」と、全員にきっちり「褒め言葉入り挨拶」をしていた。20人いても平気で、日本男子は呆然。
      • 日本男児も見習ったほうがいい。
        • もう40年以上ローマに行った母の話・・・空港降りたとたんに見ず知らずのイタ公どもから「結婚しよう」「結婚しない?」の口説き攻めに遭う。中には「今ワイフは外へ働きに出てるから・・・」などと言って口説いてきた床屋もいたそうだ。日本女性は連中の嗜好に合うそうで・・・。
  7. 男性はコーヒーに砂糖を3杯以上入れなければならない。そしてせわしなくカップをかき混ぜた後に一気に飲み干す。だが、その間も連れとのお喋りは際限なく続ける。連れがいない場合は携帯で話し続ける。
  8. デートのフィニッシュは、車の窓ガラスに新聞紙を張ってのSE○。
    • ちなみに新聞紙を貼らないのは日本人
      • んであえなく逮捕。
        • マレーシアでも新聞紙を貼らずに慣行して逮捕されたムスリムカップルが鞭打ち刑&罰金刑を受けました。
  9. 男性は女性に「手紙を書くよ」と約束しても、絶対書かない。
    • そもそもイタリアには「約束」は二割しか履行されない。
  10. 鼻が大きい。
    • アレも世界一大きい。イタリア製コンドームは日本製の1.0~1.5mmほど長い。
  11. 南にいくほど背が縮んで色黒に。
  12. 11人で徒党を組むときが一番勇敢。それより多くても少なくても臆病になる。
    • これは言いえて妙だよね。ナイス。
    • サカヲタさんに言わせれば堅い守りのイメージが常識だろうけど、ナンパなイメージから入ると堅い守りが結び付かない。堅い守りというより、硬い×××
  13. とにかくお喋り好き。
    • だから携帯電話も大好き。メールとかでなく喋り続けるため。
    • 車の中でも話すためにハンズフリーを使うが、身振りが大げさなために運転中でも両手を振り回しながら話している。
      • 手を縛られるとしゃべれなくなる。
    • BARが立ち飲みなのは、街の立ち話の延長だから。
    • お喋り好きのおかげで自殺率はヨーロッパ一低い。
    • 携帯で話すときは自然と片足をどこかの上に載せてカッコつけてしまう.
  14. お父さんと息子が公園で行なうのは玉けり。
    • いたそー
    • 基本的に痛いことや辛いことが嫌いで、戦争などで協力するとかえって他国が被害を被る危険性がある。
  15. 部下の女性を、深い理由もなく食事に誘う等するとセクハラ扱いされることがあるが、イタリアでは誘わないとセクハラ扱い(=女と見なしていない)されるらしい。
  16. オヤジになる程オシャレ好き
    • 寒い時には首に巻き物
    • スーツにダウンベストが流行り
    • ジャケットにベスト襟タテーノも流行り
    • サルディになると御歳を召したご老人が確保したシャツにあるネクタイをじっくりと選んでいる.
    • サルディの季節は出物を見つけるとトラムを駆け下りてチェックに向かう.
  17. 現在首相が女性に対する問題発言連発で欧州人権裁判所で提訴される危機にある。
  18. 快楽主義。辛いこと疲れることヤリタクナイ。
    • イヤダイヤダママーこの人僕を虐めるよぅ。
    • イタリアの男は夜は肉体労働をしない。ただしベッドの中を除く。

イタリアの女[編集]

  1. 実は米軍よりも強い
  2. どうしてもイタリア人のイメージと言ったらナンパとか口説いてばっかいる男が思い浮かんで、あんまり女のイメージが沸かない。
  3. 男がヘタレだと女が強くなるのはどこでも同じ。
  4. 世界各国の女性兵士画像を集めてるサイトを見たが、断トツに強そうなのがイタリア軍の女性兵士だった(目付きが完全に軍人の目)。EUの中でも女性兵士の比率は高いらしい。
    • イタリア軍がWW1の頃から女性専用だったら、ヘタリアだなんて言わせてなかったかも。
  5. イタリアの女性と付き合って、浮気がバレたら命はないと思った方がいい。冗談抜きにマジで殺されるよ。
  6. イタリアが女性名詞なのにヘタリアで男なのは、イタリア娘強くてヘタレが成り立たない為だったりする。
  7. バチカンの美術館のチケット売り場の女性に、かなりの額のオツリをごまかされた。ちゃんとした公共の施設でも油断できない。
  8. ジプシー女は、たちが悪く、赤ん坊を抱いてバスに乗ってきた女に手提げかばんの中をまさぐられた。ナント赤ん坊を抱いていた手はマネキンの手で、本物の手は、その下にあった。

有名人[編集]

  1. ベニート・ムッソリーニ
    • 一番最初になんとなく書きたかった
    • イタリアの役人がまがりなりにも働くようになったのはこの人の功績。
      • この人の在任期間の公務員は朝の九時から夕方六時までみっちり働かされ、シェスタも一時間。電車も誤差十分で運行していた。そのため、公務員からの反発も凄かったらしい。
        • そんなユルい仕事で反発ってどういうことなの・・・と思った俺は骨の髄まで日本人であるようだ。
      • 他にもマフィアに対する取締りを強化して治安改善に努めたり、家庭の子供の数に応じて減税~無税とする政策など、現在でもイタリア国内で一定の評価はされている。
    • ムッツリーニではない。
    • 中学校の教科書に出てくる。クラスの男子誰か一人は必ず「ムッツリーニ」もしくは「むっちりーに」って言うハズ。まぁムッツリーニは普通に間違えた←ありえねぇ
    • 曰く「総統と自分のちがいは、自分が二流国の一流指導者であるのに対し、総統は一流国の二流指導者だということだ」。自意識過剰なお馬鹿さんと見るか、現状認識に優れていた悲劇的英雄と見るかは人次第。
    • 会津若松に突っ立ってる古代ローマの石柱は、白虎隊の逸話に感激したこの人が送ったもの。ドーチェにしてみれば「こんな部下が一人でも居たらいいのになぁ・・・」って気分だったんだろう。
    • スポーツカー(愛車はアルファ・ロメオ6C2300ペスカーラ)と女性が大好き(愛人多数)だったとか。このあたりからしてすでに典型的イタリア男。
    • 孫娘のアレッサンドラ・ムッソリーニは現在女優にしてイタリア国会議員。爺さんとは似ても似つかぬ美女だが、過激な性格は祖父譲り・・?
  2. ソフィア・ローレン
  3. ロベルト・バッジョ
  4. ウンベルト・エーコ
  5. ブローノ・ブチャラティ
  6. ジョルジオ・アルマーニ
  7. エンツォ・フェラーリ
  8. エンゾ・マヨルカ
  9. レオナルド・ダ・ビンチ
  10. ルチアーノ・ベネトン
  11. サルヴァトーレ・フェラガモ
  12. シルヴィオ・ベルルスコーニ
  13. モニカ・ベルッチ
  14. マウリツィオ・ポリーニ
  15. フランチェスコ・トッティ
  16. フランコ・ウンチーニ
    • 偉大なGPライダーなのだが、その名前の響きから一部の日本人の間では別の意味で有名。
  17. チッチョリーナ
    • 旧ユーゴ出身ね。
    • 本名「シュターッレル・イロナ」"ッ"の位置から見るとアーッ!を連想してしまう。
  18. ミケーレ・アルボレート
  19. バレンティーノ・ロッシ
    • 世界最強のGPライダー
    • ロッシレプリカは2社に渡って存在している(初代:ホンダ 2代目:ヤマハ発動機
  20. ピニン・ファリーナ
    • 正しくはバッティスタ・"ピニン"・ファリーナ
  21. ヌッチョ・ベルトーネ
  22. マルチェロ・ガンディー二
  23. ピエトロ・フルア
  24. ジョルジェット・ジウジアーロ
    • ジュジャーロ
    • いすゞ・117クーペやピアッツァと2台目ジェミニでおなじみ
  25. アリア・ジオバンニ  あれ?アメリカ国籍かな?
    • ジョヴァンニ
  26. マリオ・アンドレッティー あれ?こっちもアメリカ国籍かな?
  27. フェルッチョ・ランボルギーニ
  28. マルチェロ・マストロヤンニ
  29. フェデリコ・フェリーニ
  30. ジョヴァンニ・ミケロッティ
  31. アンドレア・ピルロ
  32. アルベルト・チゾーラ
  33. フランチェスカ・ピッチニーニ
  34. デイブ・ロジャース
  35. アルベルト・コンティニ
  36. マルコ・マテラッツィ
  37. ランフランコ・デットーリ(現在英国籍)
  38. ミルコ・デムーロ
  39. マリオブラザーズ(世界的ゲームキャラ)
    • 本来、イタリア人な筈だが、何時の間にかイタリア系アメリカ人になってる。
  40. ニッコロ・マキャベリ
    • 「君主論」を書いた人。
  41. アルベルト・ザッケローニ
    • 2011年現在、日本で最も有名なイタリア人かもしれない。
  42. パンツェッタ・ジローラモ
    • でもやっぱり日本で一番有名なイタリア人はこの人かも。
    • 実は本名は「ジローラモ・パンツェッタ」と逆だということを知っている人は少ないと思う。
  43. ロザンナ
  44. アレッサンドロ・マエストリ



関連記事