ウラル

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジアロシアウラル

北西





中央 沿ボルガ
クリ
ミア
南部
  北カフ
カス

ウラルの噂[編集]

  北  極   アラスカ
旧ソビエト社会主義共和国連邦 ベーリング海峡
ラップランド ロシア

シベリア サハ マガダン チュコト
フィンランド







エストニア カム
チャツカ
ラトビア 極東 オホーツク海
リトアニア




ポーランド ベラルーシ
スロバキア ウクライナ 南クリル
ハンガリー モンゴル

沿



北海道
ルーマニア モルドバ 沿ド クリム カザフ アルタイ
黒海 カフカス


ウズベク キルギス 新疆ウイグル 日本
ブルガリア タジク 内モンゴル 北朝鮮
トルコ トルクメン アフ
ガン
チベット 中国 韓国
イラン
  1. ヨーロッパアジアの境界。
  2. ウラル山脈。地下資源の宝庫。
  3. サイドカー。
    • IMZ・ウラル
    • こんな寒いとこでよくサイドカーなんか乗ってられるな。
    • ウラルって四輪免許で乗れるんだよね?
      • 側車の車輪も駆動するため、三輪自動車(トライク)扱いになる。よって普通自動車免許で運転可能。
  4. ここいらで昔、原発事故起こらなかったっけ?
    • 秘密都市の巣なので原子力事故の事はほとんどが不明。
  5. 漢方薬に使われるウラルカンゾウ(東北甘草)の原産地。
    • ウラル地方のほか、漢方の本場・中国東北地方やモンゴルで栽培されている。
    • 日本は中国からの輸入に頼っているが、近年収穫量が減少気味で値段が高騰しているらしい。
  6. ここより東に生まれるか西に生まれるかによって、ロシア人としての一生が左右される。
  7. 人口の8割がウラル山脈より西に住んでいる。
  8. キューバのカストロ議長の弟・2代目議長はラウル・カストロ。間違えやすい。

都市の噂[編集]

関連地域

エカテリンブルク[編集]

  1. ロシア帝国最後の皇帝、ニコライ2世一家の最期の地。
  2. 結構人口多いのに知名度はかなり低い。
  3. ソ連時代はスヴェルドロフスクという名前だった。元ネタとなった革命家スヴェルドロフはニコライ2世一家処刑の指揮をした人物。
  4. マヨネーズ消費量世界一。ギネスブックにも記載されている。
  5. 現在の地名の由来は、昔のロシア皇帝の奥さんの名前から。
    • エリカたんブルク???
    • エカテリーナ妃。後に本人が皇帝になった。エカテリーナ一世。
  6. タイタニックの上映期間も世界一。ギネスブックに載る。
  7. ウラル山脈の東側にある、ウラル地方の中心地。人口130万。
  8. 女子バレーの強豪チームがある。
  9. エリツィン大統領の出身地。
  10. 内陸の都市にもかかわらず、ロシア海軍に同名の原子力潜水艦がある。
  11. 2018サッカーW杯ロシア大会の開催会場として最東端の都市になる予定。
    • そもそも、ウラル以東ではこの都市でしか開催されない。

チェリャビンスク[編集]

  1. シベリア鉄道の始点で工業都市。
    • 正確には起点にあたるが、一般的にはやはりモスクワが起点という認識。
  2. ウラル南部でも特にチェリャビンスク周辺は核汚染がヤバイと言われている。
    • 核施設の存在を隠すため、90年代半ばまで外国人が市に入ることは禁止されていたらしい。
    • 核開発の技術者とその家族が暮らす都市は、地図にも載っていなかった。
  3. 隕石が落ちてきた。
    • UFOが途中で爆発させたため地表に激突はしなかった。
      • 衝撃波でガラスが割る被害は出た。極寒の冬のロシアで窓なし‥。
        • 案の定というか、多くの物盗りが発生したらしい。
    • 隕石のかけらはすべて酒になったらしい。
  4. ウラル山脈の東麓の街。ここを起点に山越えに臨む。とはいえ、山脈というほどあまり険しくはない。

チュメニ[編集]

  1. チュメニ油田はロシア最大の油田。産油量はロシア国内の7割。
  2. 天然ガスは国内産出の8割。世界中の埋蔵量の4割近くがここにあると言われている。
    • 家の床下に穴掘っただけで一家心中できるわね。気を付けよっと。
  3. てなわけで、市内いたるところにパイプラインが張り巡らされている。
    • ゴルビーのパイプライン大作戦
  4. テニスのシャラポワはチュメニ出身。
  5. 街を流れるトゥラ川には恋人橋(パリかなんかと同じやつ)という橋があり常にカップル達がいる
    • 南京錠にお互いの名前を書いて鍵を川に捨てるというあれ



関連記事

スポンサーリンク