衆議院議員総選挙前後の政党・選挙関連の投稿・速報はお控えください。

ウンブリア

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「ウンブリア」を検索
FR CH AT
VA PI LO TAA FVG SN
SB VE HR
LI ER
TO MA SM



Co




CdV LA UM I
T
A
L
I
A
AB
SA CAM MO
  BA
CAL PU
SI
Malta イオニア海
地 中 海

ご当地の噂 - 世界ヨーロッパ南欧イタリアウンブリア


ウンブリアの噂[編集]

  1. フランコ・ゼフィ: レッリ監督1972年作品、「ブラザー・サン シスター・ムーン」の舞台。
    • 中世にフランチェスコがフランシスコ会を創設した。
    • アッシジ・サン・フランチェスコ教会はそのシンボルであり、地下にはフランチェスコが眠る。
  2. 名前がちょっと下品。
    • ウーン…ブリアッ!
  3. アンバーという顔料を産出している。
    • アンバーという名前はウンブリアからきている。
    • ウンブリア産だけに色はウン(自主規制)色。

町の噂[編集]

ペルージャ[編集]

  1. ウンブリア州の州都。人口約15万人。
  2. 山岳地帯の高台にあり起伏が激しい。ゆえに坂や階段が多い。
    • 路地が狭い上に、建物が道路ぎりぎりまで建っていて見通しの悪いカーブが多い。勾配もきついので追突事故には注意。
  3. 建物の屋根がオレンジ色で統一されていて、とても美しい。
  4. 11月4日広場にはどこからともなく人が集まってくる。他に遊ぶ場所はないらしい。
    • 外国人大学がある学生街らしいが、勉強に専念するにはもってこいの街。
  5. サッカークラブ。中田英寿が海外移籍した最初のチーム。
    • ある意味、旅人の原点。
    • 名物オーナー・ガウチ氏の脱税発覚を転機にクラブは破産、セリエC1まで没落した。

アッシジ[編集]

  1. 意外と日本人の観光ツアーでもおとずれることは多いイタリアの小都市。
  2. とりあえず修道院関係で世界遺産を持っている。
  3. 2013年に新しいローマ教皇に就任した教皇フランシスコは、ここ出身のカトリックの聖人「アシジの聖フランシスコ」の名をつけたもの。
    • 知る人ぞ知る「アシジの聖フランシスコ」は、かつて「ブラザーサン・シスタームーン」など映画の主人公となった人物である。でもアッシジの位置を知ってる人は少ないw
  4. 作家菊池寛の作品『真似』の舞台になった所。



関連記事