カシミール

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
イラン アフガン チベット 中国
パキスタン カシミール ネパール ブータン ヒマラヤ ミャン
マー


バングラ
デシュ
 
 
北セ
スリランカ
モルディブ  イ ン ド 洋 
  D

カシミールの噂[編集]

  1. どさくさに紛れて中華人民共和国も実効支配している。
    • ラダク地方
  2. が核武装してまで取り合っている織物。
    • そのため、両国は現在も犬猿の仲である。
    • 核戦争のリスクが世界で最も現実的で高い地域
  3. カシミアの語源。
    • ブッシュ大統領は、印パがセーターを巡って争っていると思っていた。
  4. 住民の多くがイスラム教だったためパキスタンが最初に狙ったが、当時そこを支配してたのはヒンドゥー教徒だったためそれに応じなかった。
    • 王がヒンドゥー教徒、住民がイスラム教徒。パキスタンに攻め込まれて王がインドに救援を求めたのでややこしいことに。
  5. 東京・上野にあるカレー屋「デリー」の名物メニューが激辛のカシミール・カレー。でも当のカシミール人にすれば、なんでカシミールを名乗っているのかチンプンカンプン。
    • ホットだから?
  6. Oh, let the sun beat down upon my face♪
  7. 地図分野での超有名フリーソフト。DAN杉本氏に感謝。
  8. 漫画家。代表作「百合星人ナオコサン」。

関連項目[編集]




関連記事

スポンサーリンク