カタルーニャ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「カタルーニャ」を検索
大 西 洋 フランス
アン
ガリ
シア
アストゥ
リアス
カンタ
ブリア
バスク ナバラ カタルー
ニャ
カスティーリャ・
レオン
リオハ アラゴン バルセロナ




マドリード



エストレ
マドゥーラ
カスティーリャ・
ラ・マンチャ
バレア
セビリア ムルシア スペイン
アンダルシア 地 中 海
ジブラ
セウタ
カナリア モロッコ アルジェリア

ご当地の噂 - 世界ヨーロッパ南欧スペインカタルーニャ


カタルーニャの噂[編集]

  1. 旧アラゴン王国
    • 厳密には旧カタルーニャ君主国。。1137年に当時のバルセロナ伯(カタルーニャ元首)とアラゴン女王が結婚して同君連合となった。
      • この同君連合の枠組は、1469年のアラゴン王子とカスティーリャ王女(のちの「カトリック両王」)の結婚の際も変わらず、スペイン継承戦争でブルボン家軍にバルセロナが陥とされるまで続いた。
        • これらの経緯から、現代でもスペイン王は、その正式称号の一つとして「バルセロナ伯」を称している。
  2. カタルーニャの人は自分たちをスペイン人と思っていない。言語もスペイン語でなくスペイン語とフランス語との中間的なものらしい。
    • そのためサッカースペイン代表はフランコの死までベストメンバーを組めず、リーグの強さに比して弱かった。中央への対抗のため、多くのカタラン選手が参加を拒んだ(あるいは選出されなかった)ため。
    • ある意味、スペイン版近畿北陸九州四国地方か?
      • でもスペイン語とカタルニア語は日本語で言う首都圏方言と関西弁くらいの差しかない(実際スペイン語とカタルニア語どうしで話してもソコソコ通じる)
        • それは少し言い過ぎかも。カタルニアの女の子が他のスペイン人と話す時、スペイン語で話さないと通じないとか言ってた。
          • そもそもスペイン語とイタリア語、スペイン語とポルトガル語どうしで話してもソコソコ通じる。
            • それは、ラテン語起源の単語が多く、語尾の発音しか違いがないため。
        • 単語もかなり違うし、発音も違うよ。単語はフランス語に近いものがたくさんある。
          • 「チーズ」は、フォルマッジャといい、フランス語のフロマージュに近い。スペイン語はケソ。「ハム」は、パルニルといい、フランス語のジャンボンや、スペイン語のハモンとは全然似ていない。
  3. カタロニア政庁はバルセロナに置かれている。
  4. カスティーリャの賞賛話は絶対に語るーにゃ。
  5. 全日本吹奏楽コンクールの課題曲に「カタロニアの栄光」があった。
  6. フランスのペルピニャンもカタルーニャ
  7. 英語を学ぶ人が多く、スペイン国内では例外的に英語が通じる。
  8. 人種的には他地方と比べて長身・金髪・碧眼の人が多い。
  9. 元々独立した地域ではあったが、フランコ政権が同化政策を押し付けたために、それからずっとマドリードとの仲が悪くなった。
    • ジャナラリタ(カタルーニャ政庁)はスペイン内戦終結からフランコ死後まで国外に亡命していた。
    • それ以前に継承戦争でスペインの覇者となったカスティーリャが同化政策を(ry
    • いっそ独立国だったらポルトガルのように仲良くやっていたかもね。
  10. マジで独立しそう。州議会選挙で独立派優勢で、独立するなら1年半後が目安という。今日は2015年9月27日だから、2016年3月ごろには独立するのか?
    • スペインは何が何でも阻止するようだが、まさか軍隊とか出すってわけじゃ・・・
  11. アルビレックス新潟の関連クラブがある。
    • この州の4部リーグに参戦している。

町の噂[編集]




関連記事