衆議院議員総選挙前後の政党・選挙関連の投稿・速報はお控えください。

カーボベルデ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「カーボベルデ」を検索

ご当地の噂 - 世界アフリカ西アフリカカーボベルデ

モーリタニア アルジェリア リビア


カーボ
ベルデ
セネガル   マリ サハラ砂漠
ガンビア ブルキナ
ファソ
  ニジェール チャド


西

ギニア
ビサウ
ギニア コートジ
ボワール






ナイ
ジェリア

カメルーン 南スーダン
  シエラ
レオネ
リベ
リア
中央アフリカ
ギ   ニ   ア   湾 ガボン コンゴ コンゴ民主

カーボベルデの噂[編集]

  1. ポルトガル領。
    • ポルトガル領に復帰してしまっても良さそうな気がする。
    • 独立は1975年。独立当初の切手は印刷が間に合わず、ポルトガル領時代のものに加刷して使用していた。
      カーボベルデ1975年発行記念切手・独立加刷
  2. 西アフリカの国旗の中で唯一青を基調としていて、目立つ。
    • かっこいいね。この国旗。それと、ギニアビサウと国旗が昔よく似ていたがなにかで仲が悪くなりカーボベルデが国旗を今のに変更。
      • ちなみに現在の関係は良好らしい。
    • EUっぽい。
    • ボツワナソマリアも青が基調な国旗なんですけど…。
      • どちらも西アフリカではない。
  3. 国名はポルトガル語で「青い岬」という意味。
    • verde を「あお」とも言うが、より正確には緑。
    • 英語ではCape Verde、ドイツ語ではKap-Verdeと、中途半端に訳す。
  4. 全くと言っていいほど雨が降らない。一度も雨を見たことがない子供もいるらしい。
  5. バスケットボールが地味に強い。
  6. 国名の由来にもなったヴェルデ岬は国内に無く、なぜか対岸のセネガルにある
    • ヴェルデ岬の沖にあるからポルトガル領ヴェルデ岬諸島(Ilhas de Cabo Verde)と呼ばれ、独立してもそのまま国名になったらしい。
      • 根室市に「歯舞」という地名があり、その沖の島々が歯舞群島と呼ばれるのと同じようなもんだろうか?
        • しかし歯舞群島は歯舞からすぐ近くだが、こちらはヴェルデ岬からはるかに遠いらしい。
  7. 同じく西アフリカにおける旧ポルトガル領だったギニアビサウとは比較にならない政治的安定性。おかげで経済成長も順調(最貧国指定からも解除された)。
  8. ポルトガル人との混血が多く、美人が多い。
  9. サッカー元スウェーデン代表FWラーションの実父がこの国出身。
  10. サッカーポルトガル代表にも、この国出身の選手が何人かいる。
  11. 公用語はポルトガル語なのに、アメリカに最大の移民コミュニティがある
    • ていうか、在外カーボベルデ人の方が本国人より多い
  12. サル島という動物の名前の島がある
  13. この国の首都にある空港はなんと「ネルソン・マンデラ国際空港」
    • 知らない人はほぼ南アフリカの空港と勘違いしそう。



関連記事