サッポロビール

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

テーマ別[編集]

サッポロビールの噂[編集]

  1. 最近外資になりそうだった。
    • どさくさでアサヒビールが狙っている
      • もともとアサヒとサッポロは「大日本麦酒」(今ならビッグジャパンビール)という同じ会社だった。さすが大日本帝国
  2. ここの将軍様は、サッポロ黒ラベルを愛飲している。
    • 在日本の旧ソ連のスパイも好物だったらしい。
    • 好きな理由は赤い星だから。決して味ではない。
      • それでも不味かったら飲んでないだろうよ。
  3. 例のビール四社の中ではドベ
    • ビールだけのシェアならサントリーより上だがマイナー感が否めないのはなぜ?
      • サントリーにも逆転された模様。オリオンよりは遥かにマシだが。
        • 多数の地ビール会社よりもマシ。どんなにシェアを下げても三井グループ
  4. 「サッポロクラシック」という北海道限定ビールを作っている。
    • これ、黒ラベルなんかよりはるかにうまいんだが、東京でも販売しないだろうか?
  5. 熱処理済みビールは今では麒麟麦酒とサッポロだけでしか作っていない。麒麟の熱処理済みビールは信者も多いが、サッポロは(以下略)。
  6. 「ないものは、つくるしかない♪」
    • と言いつつ、ヱビスを買収し、ギネスとライセンス契約し、最近ではキッコーマンの焼酎部門(トライアングル)を買収し…
      • そのギネスから販売力の弱さを理由に、縁切りを通告されてしまった
    • さらにポッカを子会社に。
  7. 実は赤ラベルの「ラガー」も持っている。(昔からの顧客限定販売)
    • 「赤星」の愛称で親しまれている。ここ数年の大衆酒場ブームでホッピーとともに人気が出てきている。
  8. 「箱根駅伝」な印象。
  9. 札幌ドームではほとんどのビールのシェアを占める。
  10. スティール・パートナーズがサッポロビールに提出したレポートの中で、「札幌と言うローカル地名が企業価値を下げている」と書かれた。それでは、ケンタッキー・フライドチキンやテキサス・インスツルメンツの企業価値も低いのだろうか。
    • とはいえ、もう札幌で作ってないのでサッポロの看板を下ろしてくれても一向に構わない。札幌人ならアサヒを飲もう。
  11. 大手ビールメーカーで唯一国産ウィスキーを手掛けていない。(輸入ならイエローストーンを売っているが)
  12. スローモーションのCMが妙に頭に焼き付いている。
  13. ここの前身は東武
    • その為、上記のように三井グループでもあるが芙蓉グループにも名を連ねる。
  14. ハゲタカファンドに狙われていたのに、とある新商品のCMに登場したのはなんと大森南朋…。
  15. 最寄り駅のJR恵比寿駅の発車メロディはエビスビールのテーマ曲。
  16. 本職の酒造事業より不動産事業の方が、圧倒的に利益を弾き出しているので、「サッポロビール」ならぬ「サッポロビル」だと揶揄されている。
  17. 社名に反して本社は東京にある。



関連記事