新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

サンリブ・マルショクグループ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. ちょっとそこまーで、ちょっとそこまーで、お買物~♪
  2. ニコニコ堂・壽屋亡き後、九州地場スーパー唯一の雄。
    • トライアルカンパニーと北部九州では激しく戦闘中。
    • ゆめタウンとも闘うが、商売の向きが違うのであんまり好戦的ではない。
    • イオンの大型店に対抗し、中・小型店でニッチな商売展開中。
    • ダイエーの閉店後に入って営業しているところもある。
    • イズミと違い、最初は北を目指した。
    • ミスターマックスと同様、大分出自の小売業。
      • 佐伯の壽屋はつぶれたけどね。
      • 皮肉なことに、サンリブが核テナントのコスモタウンフリーモール佐伯は、元々寿屋が計画していた。
    • 九州でも鹿児島だけには店舗はない(短期間だけ伊佐市にマルショクが1店舗あったのみ)。タイヨーを筆頭に地場系が強過ぎるせいだろうか。
  3. 衣料品・アパレルはめちゃくちゃ強い。
    • ニコニコ堂も壽屋も、サンリブから仕入れようとして、断られて倒産。
  4. テナントにダイソーを入れるのがとても嫌いらしい。
    • 一部トライアル対策であるところもあるが、FC契約であくまでテナントは拒否。
  5. 生鮮(鮮魚・精肉・青果)は、地場仲卸がテナントで入っていることが多いので、地区により品質にばらつきがある。
  6. GMSにしては、すべからく店や通路は狭い。
  7. ベスト電器とは仲が良く、テナントにベスト電器が入っている、または建物が隣接している店もある。
  8. 地元では一般的に「マルショク・サンリブ」が通称となっている。
  9. 電子マネー「masaca」導入。やはり同業他社のunikoやゆめか、エフカとシステムはそっくり。
    • 216円で1ポイント(エフカと同じ)なので還元率は渋め。なお、unikoは200円で1ポイント、ゆめかは108円で1.5ポイント。
  10. 「ちーよーこーれーいーと」と階段を駆け上がる少女のCMが2月の風物詩。



関連記事