スターフォックスファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. ほとんどが64版のファンである。
    • 『アサルト』を作ったナムコに対して「ナムコ○ね」と大合唱するのは大体64版の大ファン。
    • 『アドベンチャー』から登場したクリスタルのことを快く思わないのも大体64版の大ファン。
    • 例外はあのポリポリしたソリッド感が好きだった初代ファン。64以降は綺麗なのだが、尖った感じは初代のほうが上である。
  2. 『コマンド』は存在すら無かったことにしている。
  3. ニコニコ動画にて某甥っ子が「アンドルフおじさーん」と叫ぶ動画があれば、その台詞の弾幕を張らずにはいられない。
  4. 味方機に誤射したり接触したりして怒られる度に逆ギレする。
    • 64版のセクターZにてミサイルを味方に横取りされた時のキレ具合はその比ではない。
  5. 64版にてどのキャラとどのキャラの声優が同じか耳で聞き分けられる。
    • 声優陣が変わったリメイク版でも同様…と言っても配役がほとんど同じだから簡単か。
  6. F-ZERO』シリーズで使用するマシンは、フォックスの父親と同姓同名の人物のもの。
  7. 大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズで最初に使用するキャラは大体フォックス。
    • その機敏性の為に動きについて来れずに自滅したりと最初は使いこなせなくても、愛でそれを乗り越える。
    • 後に隠しで登場するファルコ、ウルフと一緒に使い分けながらプレイする。
  8. 意外とケモナーは少ない。
  9. 各キャラや各惑星の裏設定などを網羅した任天堂公式ガイドブックは一生のバイブル。
  10. ファルコがファルコン(ハヤブサ)ではなくキジであると理解している。

関連項目[編集]




関連記事