スミレ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

生き物が借 > 植物 > 園芸植物 > スミレ

里山の菫

スミレ[編集]

  1. 都市部の道端とかでも咲いている。
    • 舗装のスキマとかから生えてて、おやっと思うことも。
  2. スミレにまつわるギリシア神話は割と物騒。
  3. 落葉広葉樹林の里山に多い。
    • 広葉樹が未だ休眠している早春に芽を出して太陽光を独り占め。栄養を貯めて花をつけて実を成らせる。根は栄養貯蔵庫。
      • 広葉樹の葉が生い茂る初夏には休眠に入る。来年の春までお休みなさ~い。
  4. UV(紫外線)を直訳すると「超スミレ」。
  5. 宝塚歌劇団
  6. パーマン3号。
  7. 艶っぽいスミレさんはお店で№1らしい。
  8. 空想科学大戦のキャラを思い出す人は…いないか。
  9. 革命的ブロードウェイ主義者同盟

パンジー[編集]

  1. 2色のものは花の模様が顔に見える。
    • 不気味に思う人もいる。
  2. ビオラとは明確な区別があったはずだが、最近は小輪のパンジーもビオラと呼ばれたりする。
  3. 実は毒持ち。種や根に毒があるらしい。
    • 花がサラダとして出されることがあるが、花には毒がないので安心。不味いけど。
  4. ガーデニングをする上で、数少ない冬の間も屋外で咲く花。
    • ハボタンと並んで重要な役目を持つ。
      • でも寒風に吹かれて揺れている花を見ると、寒さが際立つ気がする。
  5. アイルランドでは、窓の外で泣かれた家で近く葬式が出るらしい。



関連記事