衆議院議員総選挙前後の政党・選挙関連の投稿・速報はお控えください。

スワジランド

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
半保護中
このページは「IP利用者による編集強行」のため2018年2月14日 (水) 10:07(JST)まで、半保護(匿名投稿と新規登録者の投稿を制限)されています。
詳しい経緯、及び議論はトークページへお願いします。
Googleで「スワジランド」を検索

ご当地の噂 - 世界アフリカ南部アフリカスワジランド



西

コンゴ
民主共和国
タンザニア  
A アンゴラ マラ
ウイ
セイシェル
St.H ザ ン ビ ア   コモロ イ  ン  ド  洋 
ナミビア ボツワナ ジンバブエ モザン
ビーク
マヨット
  スワジ   マダガスカル D
南アフリカ共和国
トランスカイ
レソト     モーリシャス
T   レユニオン
  1. アイスランドアイルランドニュージーランドスワジランドがランドのつく国。
    • ネーデルラント(オランダの公称)は?
    • タイランドは?
    • ポーランドを忘れてるね、君。
    • シーランドもよろしく。
    • フィンランドはいずこ。
    • ソマリランドもおねがい。
    • 連合王国の北アイルランドもよろしく。
    • イングランドスコットランドも・・・
    • ドイチュランド(ドイツ)もよろしく。
    • ソープランドでしょ。
    • ~ランドで生まれた鞄はすべてランドセル。
    • 実は字面が一番似ているランドはハイジの国。Swaziland⇔Switzerland
      スワジランド1962年発行普通切手
      • そのためか、「アフリカのスイス」を標榜している。小さな内陸国という共通点はある。
    • 私(書き込んだ人)の完敗です・・・
      • 安心しろ。奈良健康ランドしか思いつかなかった奴もいるんだ、ここに。
  2. 淡路島の親戚(嘘)
    • アワジランドってか?
  3. 世界一バカな国王の統治する国。国政が瀕死状態なのに超高級車とか超高級ワインとかバカスカ輸入。
    • 現代のマリーアントワネット。
    • マイバッハを買ったみたい。
    • マリーアントワネットのことを私は「女金正日」って言ってるけど、ここの国王って、そんなに自分ばかり贅沢して、国民苦しめてるの?
      • 実際の彼女はバカスカ金を使った訳じゃない。豪華なものも被支配層になめられる訳にもいかんので仕方ない
      • マリー=悪女の印象は革命政権が自身の正当性強化のために流布した物ですよ。実際は飢餓に苦しむ子供に寄付する等の慈善活動もしてるし、ケーキを食えなんて事も言ってない。ギャンブル好きだったのは事実らしいですが。
    • 現国王はムスワティ3世。父親のソブーザ2世も息子と同じく嗜好を追求したが、長期に渡り在位。欧米諸国との交渉や外貨獲得などでスワジランドを発展させた傑物。しかし息子はこれといって功績はない。
      • 例え功績があったとしても、帳消しどころかマイナスになると言えるくらいの悪政っぷりである。
    • アフリカ最後の絶対君主制国家。まあ共和制でも独裁国家は結構あるが。
  4. 国王の作った法律(10歳以上の女性ミニスカート禁止令)を国王自身が破り、国民に糾弾されて謝罪した。
    • 国王がエイズ対策のためとして「若い女性のセックスを5年間禁止」したが、国王自身は10代の少女を何人も妻にしている。
    • ちなみに罰則は牛一頭没収。もちろん国王も守った。
  5. それでも暴動を起こさない国民は、きっと根っからの平和主義者であろう。
  6. 平均寿命はかなり低い。2004年には35歳しかなかった。もちろん当時世界最低。
    • 女性の平均寿命は29だってよ。
  7. 世界最貧国のひとつ。
    • 当然、支持している中国とは、中華人民共和国ではなく台湾
      • その台湾に国王が公式訪問している間に法相が国王の妻と浮気…
      • 台湾を承認する事で支援が…
    • ん?一人当たりGDPは3000米ドル台前半で世界的に見て中程度なんだが。確かに貧富の差は激しいし失業率も高いけれども。
  8. 南アフリカでアパルトヘイトが実施されていた時代、スワジランドには経済制裁を潜り抜けるために南アフリカの企業が進出し、工業生産や貿易を行っていた。その為、他のアフリカ諸国に比べれば工業の経済にしめる割合は高く、それなりに多角化された経済を持っている。
    • おお、某wikipediaで俺が書いた文を、こんなところでそのまま見るとは。
    • 南アフリカの一部がスワジランドに割譲するという計画があった。もちろん黒人を追い出せるから。
      • そうなればスワジランドは海に面するはずだった。今となっては実施されなくて良かったのか良くなかったのやら。
  9. 随分中途半端の場所にある国だな。
    • 何というわびさびの分かっている国であろうか。これこそが現在の、、、、、なんだったっけ?
  10. 国王の家系はドラミニ家。
    • 国内でもこの名字がめちゃくちゃ多い
  11. 首相の意味がないような気がする国。
    • 首相はドラミニ家がずっと独占している。
  12. 年に一回妙齢の女子達が国内全土から集まって、国王の前で集団で上半身裸で踊るイベントが開催される。
  13. こんな国にも鉄道が通っている。
    • ほとんどが貨物用かつ、実質南アフリカの路線網。




関連記事