タイ/18禁な噂

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 男女ニューハーフ同権の国。性転換してても能力さえあれば無問題。
    • しかしれっきとした差別は厳然として存在する。
    • タイへ旅行へ行ったら係員がニューハーフだった。
    • 実は日本とおなじくらいヘイトクライムが発生している。職業機会がいくぶんマシなのと、歓楽街でのみせものとしてなりたつ店が多いってくらいだけ。
      • 「日本と同じくらい」なら、「欧米よりはるかに少ない」ってことになるが。基本的にキリスト教圏は同性愛・性転換問答無用で否定。
        • それはない。問答無用で否定はいいすぎ。
          • 同性愛ではないが、キリスト教では同じくらいタブーとされる妊娠中絶問題について、キリスト教圏でどうなっているか調べて見ることをお勧めする。特にアメリカ。日本が同性愛・性同一障害に対して理解が遅れているという認識は、その他の人権問題と同じで左翼とマスコミによるミスリードの代表例。
            • 見逃してるのと認めてるのは違いますよ?タイや日本でどうして同性愛や性転換者のネタがあるのかっていうと、受け入れられてるからではなく、笑いの対象だからです。
            • 手術済みのニューハーフ(&性同一性障害者)に対する性的暴行や強姦などに関する法整備が遅れているため(軽い傷害罪扱いになる)、刑罰が重くなる女性目当てよりもニューハーフ目当てのその手の犯罪が横行している。最近になって、やっと女性に対する強姦の場合と同等くらいの刑罰を適応すべきだという声がほんの一部から出て来た。視点を変えるとそれくらい遅れてるという良い例。
            • そもそも日本の場合、それはニューハーフどうのという以前の問題であってね……
            • まああんまりこんなツリーを伸ばしても借力っぽくなくなるけど、未だにニューハーフと呼ぶあたり理解が進んでいるとは思えないけどね。
              • ツリーが伸びすぎて見難い。まぁいいや、なんでニューハーフじゃだめなの?いいじゃん別にどうよんだって
                • NHには蔑視の意味も含まれるからな・・・。
    • タイでは整形技術が進歩しており、他の国と比較すると普通にかわいいニューハーフがかなり多い。
      • 技術は日本より上かも、あと手術費用も安いので外国から手術を受けに来たりする人もいる。
        • ていうか、日本のコレ関係の医療が量・質ともに低すぎるだけ。
    • ニューハーフ専用のトイレもある。
  2. バンコクでは、中国系(あるいは日本人)にわかるように「茶」と看板に書いた店が横丁に多いが、店に入っても茶が出てこない。替りに女の子が出てくる。昔はちゃんと茶を出していて、飲んでいると女の子が出てきて、奥に行ってアレする所だったが、今では最初の茶が省略されてしまった。
    • これちょっと古めの中国人向けの中華街にあったあっち方面のお店だと思う。今あるのかな、今はサイアム・ホテルがいいかと。
    • 日本だっていっぱいあるじゃないか?日本の場合は「小料理店」であることが多いけど
  3. HIVの人が結構多い。売春をしている女性の5人に1人は感染者という報告もあると聞くが、本当だろうか...((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
    • HIV感染者は東南アジアでは多く、売春婦ではほぼ100%が感染者と言われている
    • ↑いくらなんでもこれは嘘。地方の小さな置屋などではその娼婦の5割が感染者という話もあるが、それは例外的。普通はそれ以下。80-90年代のエイズの爆発的増加以来、バンコク市内、主要都市の風俗営業店では定期的な(通常毎月、場合によっては隔月)HIV検査が義務付けられている。
    • コンドーム使え。
    • アフリカでは男尊女卑の文化で避妊具を使用しない上、外で感染した男が家庭にHIVを持ち込むため社会問題になっている。
    • タイは関係ない。
    • よって外国では軽はずみに買春しないほうがよい
    • もっとも安全なのは日本のプロ嬢かも。素人は却って危険。
    • 現地の人間はHIVで死んで行く売春オヤジやバックパッカーなんて正直どうでもいいと思ってる。
      • 売春できるバックパッカーっているんだ・・。自分も旅で会った連中も皆何とかお金切り詰めて旅費に充ててたもんだが。
        • バックパッカーは基本ダメ人間なので、どんなに金が無くても酒と女とハッパは欠かせない…
          • お金ないのにどうすんの?
  4. バンコク市内の軍隊の寮に入っている青年寮生(男子)は夜になると外に出てその周辺で体を売っている。車でぐるぐる回ってそれを買いに行くのも男。別名ナイトサファリ。
    • アッー!
  5. 最近、バンコクにメイド喫茶が誕生。
    • その名もずばり「アキバ」
    • 実はメイド喫茶ではなく、日本の漫画を売る本屋。喫茶コーナーもテーブル1つ(4人分)あるがメイドを見たことがない。
      • 呼ぶとお金取られるんですよ。しかも数百バーツ単位で。
  6. 未婚の若い女性はタイ語でサーオと言う。竿娘。つまり・・・・。
    • サーオじゃなくてサーウだよ。タイ文字読めないの?
      • サーオでもサーウでもタイ語においては音価的に同じだと言うことは、まともなタイ語学校に行っている人なら誰でも知っている事実。しかも、専門書などでは最後にวで終わる語はウよりもオを当てる場合が多い。↑は本当にまともにタイ語を勉強したのかと(ry
        • "お米"のข้าว"白い"のขาวみたいな-าวの音はaaoで表現することが多いよね。"猫"のแมวとかはu(w)で終わるけど。
      • どっちでもいいっていう
        • 得意満面つっこんだ結果がこれだよ



関連記事

スポンサーリンク