衆議院議員総選挙前後の政党・選挙関連の投稿・速報はお控えください。
カザハナ氏の管理者信任投票が行われています(~11/3)

チェチェン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界ヨーロッパロシアチェチェン

ウクラ ロシア ウラル

アブハジア   北オセチア チェチェン ダゲスタン


カザフ
  南オセチア  
アジャリア ジョージア アゼル
バイジャン
トルコ アルメニア トルクメン
ナヒチェヴァン   NKR  
イラン

…ジョージア 濃黄…アルメニア 薄黄…アゼルバイジャン …ロシア

  1. 首切りで有名。
  2. 首都グロズヌイの意味は「恐ろしい」
    チェチェン1992年発行普通切手・グロズヌイの政庁
    • ちなみに某潜入ゲーム3作目に登場する要塞「グロズニィグラード」も同じニュアンス。
  3. 静岡で有名なパチンコ屋のCMでは「ロシアの100円ショップの名前」にされてしまった。
  4. 国歌が妙にかっこいい。
  5. なぜか遠く離れた日本でチェチェン問題を追い続けるサイトが存在。
    • 今でこそ「チェチェン侵攻に反対し、平和的解決を求める~」サイトだが、昔は「(チェチェン)独立運動への連帯」を謳うアレなサイトだった。
    • 今でも十分変なサイトだと思うが・・・イスラム繋がりだからなのかどうかは知らんが、極度にパレスチナマンセーだし。
  6. 鳥の鳴き声ではない。
    • ♪チェ、チェ、チェン、チェンワールド~
    • 三味線の音でもない。
  7. チェチェン問題をチベット問題と同列に扱ってロシアを非難する人がいるが、今のチェチェンをチベットと同列に扱うのは間違い。
    • 第二次チェチェン紛争において独立を唱えたのは一部の過激派だけとなっており、親ロシア派の大統領が暗殺されたり、関係のないダゲスタンにテロをしたりなどと今や暴走状態。そのため、チェチェンに対する周りからの支持率はすっかり低下している。
    • なお、停戦期限を無視してチェチェンとロシアの均衡を先に破り第二次チェチェン紛争を引き起こしたのはチェチェン側。
  8. 「チ●チ●ン」特に意味はない。
  9. チェチェンの石油はロシアに取られているので、不満があったらしい。
  10. 『プーチンが倒せない』
    • 『何回やっても、何回やってもプーチンが倒せないよ』



関連記事