ツバル

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「ツバル」を検索

ご当地の噂 - 世界オセアニアポリネシアツバル

MW
ハワイ
ミクロ
ネシア
キリバス c 太平洋
T
TU w サモア
メラネシア
フィジー トンガ N クック タヒチ P E
R
N
Z
Ch
  1. テレビ局がいっぱい
    • ドメインのtvのことか?
    • 実際にあるのは国営放送が1局だけだったりする。
  2. 地球温暖化が心配・・・
    • いつか沈む、そろそろ沈む
    • 地球温暖化進行によって世界で最も早く沈む国、つーかもう沈んでる国。
    • そのときに「さらばツバルよ」と歌ってはいけない
  3. 車は「スバル」しかない
  4. 世界で最も遅く日が沈む国。
    • 世界で最も早く海に沈む国。
      • 海抜が最高4.5mしかない。
        • 天保山とほぼ同じw
        • そこら辺のヤシの木の方が高い。
      • 向こう数十年以内に人の住めない土地になる可能性があるため、ニュージーランドに、ツバル国民を労働移民として毎年75人を受け入れるという約束を取り付けることが出来た。
  5. 望遠鏡が有る。
  6. ドメインが「.tv」なので、アメリカのテレビ局に高額で売却した。
    • そのお金でツバルが地球温暖化でツバルが将来水没するのはアメリカの責任だとして国際法廷でアメリカを訴えた。
      • より正確には、国際法廷で訴えるためにそのお金で国連に加盟した。
        • 因みに、売却益は5000万ドル。
        • ただし政権交代により告訴は取りやめになった模様。
  7. 台湾が独立国として承認させるために多額の援助金を送っている。
    • 21世紀初頭時点でフナフティにあった4件のレストランも全て台湾人狙いと思しき中華料理店。
  8. 堤防を築いても、国土が砂でできてるから地面から海水があふれ出てきちゃう。
  9. なのはstrikersの新しい主人公ではない。
  10. 風の中のツ~バル~・・・・・・・・当たり前だ
  11. 一説によると海水面の上昇で沈むのではなく、地盤沈下で沈んでいるらしい。
    • 正解。実はほとんどが地盤沈下。あほ歌手が歌作っちゃったり、政府が支援決定したりこんな国にいっぱいくわされるw
      • 国土が砂で出来てたらそりゃ崩れていくわけだ。
      • 海水が進入して作物が枯れてしまう他、住民の貴重な水源である井戸も一部では海水が混入して飲めなくなっている。
      • 開発によってまた沈みそうな勢い
    • 平均潮位自体はあまり変わっていないが満潮時の最高潮位は確実に上がっている。
      • 温暖化でサンゴが壊滅し波を遮るものが無くなったのもかなり効いている。
  12. GDPの2/3がODA。
  13. 環礁から成り、首都フナフティにはかろうじて島の幅が数百mあるところに空港がある。
    • 国唯一のサッカー場としても活用されている。
  14. マジで小笠原諸島のどっかの無人島を自治領として貸し出したほうがよくない?
    • グレートバリアリーフ付近の小さい無人島を買い取る計画なら本当にあった。
  15. 元々は英領だが、キリバスと一緒に「ギルバート・エリス諸島」として統治されていた。
    ツバル1976年発行記念切手・ギルバートからの分離
    • 独立に先駆けること2年前の1976年にギルバート諸島から分離して単独の地域になった。
    • そもそも、キリバスはミクロネシア系、ツバルはポリネシア系で、言葉も文化も異なる。一緒にされていた方がおかしい。
  16. 国土の浸食により砂浜と名の付くものがほぼ消滅した。
  17. 近年までほとんど自給自足の生活だったので庶民の現金収入はほとんど出稼ぎによるもの。
    • 特に船員として働くことが植民地時代から多かった。
    • 近年は出稼ぎ帰りや留守家族をターゲットとしたスーパーマーケットもできた。
  18. イギリスが国土消滅に対し冷淡な態度をとったのに腹を立て国旗のデザインを変えたことがある。
  19. 通貨はオーストラリア・ドルである。
    • 「ツバル・ドル」というのもあるが、硬貨だけ(オーストラリアでは使用不能)。
  20. 空港もあるが、フィジーにしか便は出ていない。



関連記事