トリスタン・ダ・クーニャ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「トリスタン・ダ・クーニャ」を検索

ご当地の噂 - 世界南部アフリカイギリスセントヘレナトリスタン・ダ・クーニャ



西

コンゴ
民主共和国
タンザニア  
A アンゴラ マラ
ウイ
セイシェル
St.H ザ ン ビ ア   コモロ イ  ン  ド  洋 
ナミビア ボツワナ ジンバブエ モザン
ビーク
マヨット
  スワジ   マダガスカル D
南アフリカ共和国
トランスカイ
レソト     モーリシャス
T   レユニオン
トリスタンダクーニャ1946年発行ポテト通貨併記通常切手
  1. 大西洋に浮かぶ絶海の孤島。
  2. セントヘレナに属したイギリス領。
    • 2009年に属領から昇格。「セントヘレナ・アセンションおよびトリスタンダクーニャ」という長ったらしい名前で、平等の地位になった。
  3. 一応、諸島で、近くのナイチンゲール諸島やらイナクセシブル島やさらに南東にあるゴフ島と言った無人島もある。
  4. 島に飛行場・滑走路はなく航空機は使えない。定期船も1年に9往復しかなく、しかも接岸できない。
  5. 小さい島なのに2000m級の山があり、周囲はほとんど断崖絶壁。
  6. 一番の(というか、唯一の)特産品は近海で取れるロブスター。島で唯一の工場もロブスターの加工工場。日本にも輸出している。但し個人輸入はできないようだ。
    • もう一つの外貨獲得手段は、ご多分に漏れず記念切手の発行。こちらは個人で輸入できる。ただし交通事情が悪いため、直接通販で買うと、とんでもない時間がかかる。
  7. 人口は300人弱しかいないが、結束力は非常に強く、愛国心は世界一かもしれない。
    • 島の火山が噴火して全島民がロンドンに数年間避難生活を送っていたが、噴火が収まるとほとんどの人が帰島した。
    • 現在、移民はいっさい受け入れておらず、典型的なムラ社会かもしれない。
  8. かつて、島の通貨はジャガイモだった。
    • 右の切手は一応イギリスの通貨・ペンス表示があるが、横にジャガイモ6個分(6POTATOS)などと併記してあり、郵便局でジャガイモ6個と交換できた。




関連記事

スポンサーリンク