トーク:戸松遥ファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

視聴覚室[編集]

戸松遥/♪Make Up Sweet Girl☆

  • 公式振りコピ曲の1つで、演奏頻度の比較的高い定番曲。
  • 戸松先生の分かり易いレクチャーを見て一緒に踊ろう。
アニメキャラ集

  • これまでの主な出演。

I.T.Revolution様へ[編集]

利用者:I.T.Revolution様。なぜ花澤由加(べるぜバブの女子キャラ)の記事を非ファン扱いとして消したのですか。彼女の役も実際戸松遥が演じていましたよ。---関口博人 2014年9月17日 (水) 17:00 (JST)

  • IT氏に代わってお答え致しますと、「ファンの噂ではない」からです。--無いです 2014年9月17日 (水) 17:04 (JST)
    • けれども、実際演じていたのをどうしても乗せたいのです。邦枝葵の豊崎愛生と同様に。
      • 「演じていたから」という理由「だけ」では認められません。--無いです 2014年9月17日 (水) 17:06 (JST)

コールまとめ[編集]

  • スフィアファンとライブの一件を踏まえてノート送り。--無いです 2015年2月3日 (火) 20:26 (JST)
  • 注1:コールや振りコピはあくまで推奨です。コンサートにおける必須事項ではありません。
  • 注2:1コーラス目のみの記載です。2コーラス目は1コーラス目の同様部分に準拠させて下さい。
  • 注3:記載に誤りがあったり、公演を重ねて変化していく場合もありますのでご了承下さい。
  • 注4:ペンライトカラーは特殊色のみの記載です。その他はイメージカラーであるオレンジが一般的です。
  • 注5:細かい部分や詳しい振り付けなどは市販の映像作品等でご確認下さい。

『Rainbow Road』収録曲[編集]

  1. 自己中男
    • サビは振りコピ(公式)。
  2. motto☆派手にね!
    • Aメロで「汗が滲んだ Babyface(Fu・Fu・Fu・Fu-!)」とキメに合わせて合の手。
      • 実際のフレーズからいうと「Fu・Fu・Fu・Fu-Fu!」となるものの、上記のように定着。正直個人的には直って欲しい。
    • Bメロは警報からのPPPH。
      • 警報は「スピード違反の Driving」の「(いは)ん」に被せる。
    • サビの「まだまだ地・味・だ・NE!」等の『パク・パク・クルッ・クルッ』という手の振りを中心に振りコピを行う人もいる。
    • Cメロの後、最後のサビの入り「まだまだ地・味・だ・NE! Kiss(キッス)も地・味・だ・NE!(Fuwa-Fuwa)」の「地・味・だ・NE!」を合唱。
  3. Circle
    • サビ以外はクラップ。「うんパンうんパンうんパンパパン」のリズム。
    • サビはワイパー(手をあげて左右に振る)。
  4. 七色みちしるべ(ペンライトカラー:Rainbow
    • イントロ・Aメロ・間奏でクラップ。
      • Bメロは通常通りに振る人が多い。
    • サビはワイパー。
      • 楽曲タイトルに因んで七色の中から好きな色を灯す。友達など周囲の人と連携(色を分担)して虹を作る人もいる。有志達によって列ごとに色が指定される事もある。
  5. Girls, Be Ambitious.
    • Aメロ「うれしくって泣いた(Oh-Hi!Oh-Hi!) 痛くって笑った(Oh-Hi!Oh-Hi!)」とPPPHの要領で2回ずつ合の手。
    • Bメロ「ゆっくり歩いていこう(Everybody singing!)」「ひとさじの本音 聞かせて?(You're just my friend)」とコーラス部分を合唱。
      • 「Everybody ○○!」は毎回ワードが変わるので注意。2コーラス目が「Everybody dreaming!」、間奏開けが「Everybody talking!」。
    • サビは「愛情×友情 時に揺れても(I know, You know little happy) ずっとずっと 響きあいたい(Can you hear my precious note?)」とコーラス部分を合唱。
      • ただ歌詞を覚え切れていない人が多いのか、振りコピに専念する人が多い為か、サビのコーラスはあまり合唱されない。
    • サビで振りコピを行う人もいる。
  6. REWIND
    • 全編を通してクラップ。
    • サビの「リワイン」の「」のタイミングでジャンプする人もいる。
  7. 記憶の景色
    • 特になし。
  8. 産巣日の時
    • 特になし。
  9. naissance
    • 特になし。
  10. Rainbow
    • 特になし。
  11. Counter Attack
    • BメロはPPPH。
      • 入り難いので警報は定着していないものの、入れたい人は「ツバサ・アタマ どっちが飛べるの?」の「飛」に被せる。
    • 最後のサビの入り「涙目に努力は8パーセント」でキメに合わせてタイミング良く「Fu!」とジャンプ。
      • 歌詞で言うと「(目)に」のタイミング。
  12. 未来時計
    • 特になし。
  13. Star☆Tripper
    • 特になし。
  14. こいのうた
    • 特になし。

『Sunny Side Story』収録曲[編集]

  1. RUN
    • Bメロの「It’s Wonderful World」を合唱。
      • 間奏明けはタイミングを逸しやすいので注意。
    • サビは冒頭のキメに合わせてジャンプをする人もいる。歌詞で言うと「100年たったくらいじゃ」の「ひゃ(くねん)」、「だって燃えだした心は」の「」のタイミング。
  2. Q&A リサイタル!
    • Aメロ「放課後に包まれて 君を見てる lady,ready?」など、末尾の「lady,ready?」を合唱。
    • Bメロ「知りすぎて知らないから(Question & Answer)聞こえないフリが上手に(Question & Answer)なって」とコーラス部分を合唱。
      • 1回目のコーラス直後にあるブラスのキメに合わせてジャンプ。
    • Bメロのラスト、サビの直前で「自問自答やめて何気なくおはようって言っちゃってる(Hey!Hey!)」とジャンプ。
    • サビで「恋のいろはとかまだわかってないんだ(Hi!Hi!Hi!)」と合の手。
    • サビの最後、「ねえ、これが I love you?」の「これが」を「はるか」に変えて、「遥 I love you!」と被せる。
    • Cメロ「(Fu!)こんな、あんな時はどうしたらいいの? 慣れたメロディを口ずさむように(Fu!)君の中の私はどこにいるの?」とキメに合わせて合の手。
      • 入りが裏拍子なのでタイミングをきちんと憶えておく。
    • 間奏は三三七拍子のリズムに合わせて「は・る・か!は・る・か!L・O・V・E・は・る・か!」とコール。
    • ギターソロ後や後奏の「Someday I really really send it, precious for you!」は2拍ずつのワイパー。余裕があれば合唱してもいいかも。
  3. 渚のSHOOTING STAR
    • Bメロで「退屈の(Fu!)トンネルを(Fu!)抜けたなら ほら」と合の手。
    • サビと後奏は振りコピ。
  4. ♪Make Up Sweet Girl☆
    • サビは振りコピ(公式)。
    • 間奏は腕を上げたまま手首から先を左右に振る。
    • アウトロの「Love for you never go round Don't stop crazy my way for you」「Love for you never go round Never never ever」は両手で2拍ずつのワイパー。余裕があれば合唱しても良いかも。
  5. Baby Baby Love(ペンライトカラー:ピンク
    • サビの最後、本人と同様に人差し指を立てて『チッチッチッ』と振る。
  6. やさしき日々
    • 特になし。
  7. ミライガール
    • 全編に亘ってクラップ
  8. Issai Gassai(ペンライトカラー:
    • 冒頭、「are you ready?」の後、サビの直前などで「いぇ~い!」。
      • 音源ではそれぞれでテンションが違うものの、ライブではどれも全力で入れる人が多い。
      • サビの直前は入りが裏拍子なので、きちんとタイミングを体に覚えさせておく。
    • イントロや間奏の「H.A.P.P.Y.D.A.Y Shake the body Shake body」「Shake the body body body and Hands up」を合唱。
    • Aメロのコーラス部分「(Looking Now and kissing the boom boom)」を合唱。
    • サビは「ステップを刻んだら 君と一切合切Doing Doing」「声を合わせて右へ左へMoving Moving」など、「Doing Doing」「Moving Moving」を合唱。
    • 間奏の「(Papala Papapala Papalapapa Papapalapa...)」を合唱。
  9. 星のステージ
    • Aメロ「ちょっと内気で晴れない気分に カギをかけて(カギをかけて) 背伸びをした女の子が 派手にキメる(派手にキメる)」とコーラス部分を合唱。
    • サビ「無限のカラーで 彩りをの(Hi!)せ(Hi!)輝(Hi!)く」とキメに合わせてジャンプ。
  10. ユメセカイ
    • 特になし。
  11. Oh My GodHeart.gif
    • BメロはPPPH。
      • 入りにくい為か警報はあまり定着していないものの、入れるなら「ナナイロのリボンをかけた」の「ナー」(後ろの『ナ』)に被せる。
    • サビの最後「Hey,Baby!"Oh My GodHeart.gif"×2」とコーラス部分を合唱。
  12. STAGE
    • 特になし。
  13. 明日色ひまわり(ペンライトカラー:イエロー
    • ひまわりにかぶせて黄色を振る人が多いが、本人をテーマにした曲でもあるのでオレンジがいいという意見もある。
    • 最後のサビのバッキングで歌われているコーラスを合唱。歌詞は「Song of my self for my world」。
      • 「そーんおーまーいせー♪ふぉーまーいわー♪」みたいな。
      • SSSツアー以降は振ってくれないので個々でちゃんと入れる箇所を覚えておく。

その他[編集]

  • Re:Motion(『こいのうた』 c/w)
    • サビの最後「味わって もしかして ほどよくて?(Hi!)」とジャンプ。
  • Orange☆Smoothie(『Oh My GodHeart.gif』 c/w)
    • 基本的にクラップ。
    • サビはワイパー。「どこまでも 続く空を見上げて(イチ・ニー・サン・シー Go!)」とコーラス部分を合唱。
  • PACHI PACHI PARTY
    • 冒頭サビの後の前奏で本人に合わせて「Fu・Fu-!Yeah!」と掛け声。
      • 後奏は「Fu・Fu-!Ao!」。何れもタイミング的にやや覚えにくいので定着するかは不明。
      • Cメロ後の間奏にも「Hey!Ao!」と入るもののライブで入るかは流動的。
    • Bメロ「波の音(Fu・Fu-!)サブリミナル(Fu・Fu-!)」「水平線(Fu・Fu-!)忘れてる(Fu・Fu-!)」と合いの手。
    • Bメロの最後「この指に止まれ(Fu-Fu-Fu!Fu-Fu-Fu!Fu・Fu・Fu・Fu・Fu!)」とキメに合わせて合いの手。
    • Cメロ「重なって(Fu・Fu-!)高まって(Fu・Fu-!)目覚めない(Fu・Fu-!)夢にしよう」「届くかな(Fu・Fu-!)いつまでも(Fu・Fu-!)新しい伝説になれ(Fu-Fu-Fu!Fu-Fu-Fu!Oh-Hi!)」と合いの手。
      • 基本的にはBメロと同じ要領。ただ「目覚めない」の後にも合いの手が入るのと、最後のキメが「Oh-Hi!」と違うので注意。
  • Get you!!(『ヒカリギフト』 c/w)
    • 前奏・間奏・後奏で「Hey!Hey!Hey!」(×2)と合いの手。
    • Bメロ「Oh ズバリ予感的中で Oh 運命とか感じたい Oh 導いてね」と「Oh」を合唱。
      • 合いの手ではなく「Oh」から入るので、特にギターソロ明け等タイミングをしっかり覚えておく。
    • サビの最後「Get you!」で引き金を引く様な仕草を真似しても良いかも。
    • 最後のサビ「Everyday!Everynight!Everytime!」でタイミングよくジャンプ。
  • Fantastic Soda!!
    • サビの「Yeah Yeah Yeah」を合唱。同時に振りを真似しても良いかも。



関連記事