衆議院議員総選挙前後の政党・選挙関連の投稿・速報はお控えください。
カザハナ氏の管理者信任投票が行われています(~11/3)

トーク:G8

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

G8の中の日本[編集]

これはアーカイブです
追記・切り取りなど、編集は一切しないで下さい
  1. G8で唯一の非白人国家。
    • G8で唯一の非キリスト教国。
      • 日本人は12月には一斉にキリスト教に入信するがな。
        • 12/26からは皆いつも通りだけどね
  2. 植民地成功率75%。おそらくG8でトップクラスだろう。
    • 台湾、韓国、北朝鮮、南樺太の中で台湾と韓国はNIESとなり、南樺太はソ連崩壊で失敗だと思われがちだが豊富な資源でBRICsである。
      • ロシアは一応超驚異的にGDP増加。
    • 北朝鮮は大失敗国家。
      • 北朝鮮がなければ成功率100%だろう。
      • 一応北朝鮮も資源大国なので、その気になればNEXT11の次にはなれるかもしれない。但し人口の少なさと独裁制がマイナス。最も韓国と統一すれば(ry
    • というのは日本の植民地が隣国だから、インフラを整備しやすいし、同化しやすい。ヨーロッパのアフリカ植民地は海で隔たっている上に離れているから完全な搾取方。
    • また中央アジアの旧ソ連の構成国は陸で繋がっているため、インフラや鉄道整備がよく、親ロシアである。
      • まあソ連も中央アジアを搾取するだけはできないからインフラする羽目になる。
    • イタリアは植民地成功率はワースト1だろう。
      • リビア→40年の独裁政権、終了後にイスラム国乱入。エリトリア→刑務所国家、ソマリア→海賊国家。
    • カナダは植民地はない。
      • 自分が植民地みたいなとこじゃん。
    • ハワイやグアムは小国なのでアメリカに吸収されてしまった、しかしフィリピンは人口過剰で吸収できなかった。そのため出稼ぎ大国。
    • イギリスは2つのG8(アメリカ・カナダ)とNIESの香港とシンガポール、BRICSのうちインドと南アフリカを輩出。もっとも植民地の範疇が広かったし産業革命を初めてやったし。
  3. G8で世界的好感度は恐らく2位。
    • 日本は世界的に好感度がいいが、特アからは悪い。
      • しかし日本は20世紀まで外国に戦争しなかったためか中国、韓国でも日本文化が人気で日本語学習率が高い。
      • 中国とは1937年の日中戦争以降に関係が悪化し、韓国は日本の敗戦で反日教育を始めた。
        • 中華民国と中華人民共和国は違う国で、日中戦争時は中華人民共和国は成立していない。
        • 近代からの地域としての関係は、1894年の日清戦争以前で悪化し戦争となった。1945年からの戦後は、冷戦の影響から不安定だったが、1972年の日中国交正常化によって良好な関係になってから、1994年に愛国主義教育(反日教育)をはじめてる。
      • 一応2000年の歴史で日本と中国・朝鮮との仲が悪い時代は極端に短かった。貿易の時代が長かった。
    • G8で世界的好感度1位は恐らくカナダである。何しろ戦争しないし核持たないからね。
    • G8で世界的好感度3位はイタリアかフランスかも。イギリス、ドイツは多分当てはあまらない。
      • イギリスは大英帝国での植民地政策、ドイツはナチスの侵略行為を反省している。
    • G8で世界的嫌われ度1位は恐らくロシア。西側どころか東側陣営からも嫌われている。
      • 東側諸国は西側に逃げました。
        • 同盟国を命がけで守るアメリカと違い、ソ連は同盟国でも大変厳しく反逆したら軍事介入し、最悪処刑される。
          • 命がけで守るのは正義感からもあるがアメリカ本土を巻き込まないように防波堤を守ってる。
        • EUに加盟したら裕福になった。ロシアがよほど遅れていたんだな。
      • 日露戦争で多くのヨーロッパ諸国はロシアの敗北に喜んだ。
      • アメリカはイラク人捕虜虐待を謝っていないがそのアメリカ兵を処分した、しかしロシアは大韓航空機追撃を完全に正当化して謝る姿勢はなかった。
    • G8で世界的嫌われ度2位は恐らくアメリカ。イスラム社会などや東側陣営にも嫌われているが、移民や難民を保護や経済支援でロシア、中国よりは嫌われていない。
      • 飢えた敵国に食糧支援をしてくれる。日本や西ドイツの食糧支援は有名。しかしソ連はシベリア抑留で飢餓など知った事ではない。
      • 北朝鮮、チベットの難民も受け入れているし、東側諸国の難民やベトナム難民も受け入れた。
        • ユダヤ人は最も保護されている。
      • アメリカは戦争大国でも自国民を大量粛清するような中国、ロシアよりか消極的選択肢で好かれているよ。
    • 好感度低い国は憎まれっ子世に憚るを地で行く国。ようするに超強い
      • 超嫌われ者国家のロシアはBRICsで成長度が最も高い。
      • 発展途上国全てが吹き飛ぶ規模の損失を出してもなんとか持ちこたえる
      • 米露独はダメージを食らっても経済力が高い。これが憎まれっ子世にはばかるでは?
        • 米露独三国は嫌われ度が高いのに、世界有数の経済大国。
  4. G8で言語の通用度の低さはダントツナンバー1。
    • 日本語は難易度が高いからね。イタリア語は通用度低さはG8では第2位。イタリア語なんてイタリア以外ではあまり聞かない。
    • ちなみに言語通用度の上位は英語、フランス語、ロシア語、ドイツ語であろう。
      • 英語は全大陸にいずれか通じる地域あるし、フランス語はアフリカで通用度高く国連用語だし、ロシア語は旧ソ連構成国で話者が多く、ドイツ語は中欧でよく通じる。
    • G8で最も嫌われている言語はロシア語。東欧はロシア語を聞くのが嫌な位嫌っている。
    • 地理的・歴史的に日本語は他の言語とは明らかに違うから仕方ない
  5. G8で反省を最もしている国。
    • 日本が発展した朝鮮戦争での特需は朝鮮人の犠牲があるしね。だから韓国に支援することは十分立派なことである。また中国にODAを送っている。
    • アメリカの最大の恥ずべき行為であるインディアン虐殺、黒人奴隷は公式に謝罪はしていないが。インディアンは生活保護し、黒人には恩恵を与え、アフリカ系アメリカ人にしてくれた。アメリカ国内でも原爆資料館も展示している。
      • ベトナム難民無償で受け入れ、イラク人捕虜虐待者の処分はしている。
        • アメリカが大人になった。[1]
        • だから米越関係は良好なのか?
      • G8で反省していない国2位だろう。
      • アメリカは口ではなく支援や援助で謝罪する方式。
    • イギリスもフランスも旧植民地からの多くの移民を受け入れているし、謝罪もしているし、ドイツはナチス式敬礼で逮捕する。
    • カナダは先住民の迫害や同化政策を謝罪した。
    • G8で最も戦争の反省がない国はロシアだろう。
      • プーチン曰く「バルト三国はロシアの小銭」(ソ連によるバルト三国支配への批判に対して)
        • 反省するどころか馬鹿にしている。
          • それこそがロシアのロシアたる所以。ヨーロッパの問題児は格が違う
      • アフガニスタンでは消極的選択肢でロシアよりアメリカのほうが好かれている。
        • テロの報復としてアメリカが反タリバンと共にタリバン政権を崩壊させたからそこまで批判されていない。しかし自分の欲望のために10年近くアフガンを荒らしたロシアはとにかく大嫌い。
    • この国は反省の色はあるのだろうか?
      • 反省という言葉も概念もないアルよ。
  6. G8でもっとも料理が美味い国であろう。
    • 英語圏はメシが不味いが、日本人が作る料理は日本料理だけでなく、イタリア料理、フランス料理も美味い。
      • サイゼリアなんてイタリア企業のようなうまいイタ飯だもん。
    • フランスの日本料理は意味不明。
      • 偽ジャポレストラン。
    • フランスかイタリアが2位か3位だろう。英語圏は最下位。
      • 日本≧イタリア=フランス>ロシア≧ドイツ>アメリカ=イギリス=カナダって感じかな?
    • それはない。仏料理、伊料理は世界三大料理に入ってるけど、日本料理(和食)は入っていないし、今の日本人の食生活ではとても「G8でもっとも料理が美味い国」とは言えない。
      • 世界三大料理は中華料理、トルコ料理、フランス料理だし料理のおいしさは三大料理とはあまり関係がない。それでも日本料理が一位はあり得ないが。
  7. G8でモテモテ率は女性は日本は1位。男性はイタリアが1位だろう。
    • 日本人女性は大変人気が高く、白人、黒人関係なくでも誰でも結婚するからね。
      • という事は日本人男性が余るという事だな・・・
    • アメリカは世界一豊かだから男性はモテモテ率高い。アメリカ国籍欲しさにアジア人と結婚する事も多い。
      • ウッズやジェロはアフリカ系アメリカ人とアジア人のハーフ。アフリカ系は白人とは結婚が難しいが、アジア人とは結婚しやすい。
      • 混血や国際結婚、多民族国家。これこそがアメリカの文化なんだ。
    • この項目はさすがに日本過剰讃美だろw
  8. G8で国歌を歌うときのテンションが低い。
    • ヨーロッパのサッカーでの国歌を歌う時の熱気はすごい。しかし日本は有名歌手が歌うことがあってもあまり盛り上がる事がないな。
    • アメリカなんか著名人が歌う国歌を聞いてすごい歓喜だし。
    • ロシアなんかG8の中で一番国歌に誇りを持っているし、なにしろソ連の国歌を復活させたくらいだからね。
    • その国にはそれをつぶそうとする新聞があり、その新聞は800万部も売り上げている。
    • まあ落ち着いた曲だし。だが、それがいい。
  9. G8の中いや世界で最も古い君主・天皇を持ち、12000万の世界最大の君主国家である。
    • 昭和天皇は死刑にされかけ、英蘭中から憎悪の対象となったが、後に鄧小平に謝罪し、大喜びさせた。
    • 明仁天皇は若干海外批判をするオランダ、イギリス王室と違い海外の批判を全くしていない。むしろ世界一敬意を払われていそうな皇室だろうに。
      • 天皇訪中で天安門事件で孤立化した中国に信頼が戻った話が有名。
    • ちなみに世界的権威の序列は、天皇≧ローマ法王>イギリス女王>アメリカ大統領>日本首相らしい。
      • エリザベス女王も上座を譲り、アメリカ大統領も最高儀礼で歓迎ほど。ちなみに李大統領も頭を下げたら韓国から批判された。
        • このデマ信じてる馬鹿まだいるのか…
          • 君主の席次は在位年数によるのがプロトコル。つまり、昭和天皇はエリザベス二世より在位が長かったから上座譲ってもらえた。
          • 今上帝の場合は、ヨーロッパの君主のほとんどより席次は下。在位短いからね。恥ずかしいこと書き散らすな。
          • アメリカ大統領が白ネクタイ云々てのも、服装儀礼わかっていない奴のヨタだよ。
    • またG8でエリザベス以上に国民から大切にされている王室だろう。日本皇室では雅子様はダイアナみたいに離婚できないだろうし。
      • G8で皇室の扱いが最も悲惨なのはロシア。伝統のロマノフ王朝を断絶させ、遺体を70年も隠蔽し、ロシア人から忘れ去られた。フランスもルイ16世を公開斬首した。イタリアも第二次大戦廃止で王室は廃止、国外追放。
    • 現在世界で唯一皇帝がいる。
    • しかしその国にはそれをつぶそうとする新聞があり、その新聞は(ry
    • 天皇は寛容度も世界一だろう。問題国と普通に快く会談するからね。
  10. 島国であるために歴史的に他民族との交流はかなり低い。
    • アメリカはダントツ交流度が高い。アメリカは技術やスポーツが強いのは多民族国家だからでもある。
      • 経済界はユダヤ系が、陸上競技界ではアフリカ系が牛耳っている。
  11. 移民受け入れ度はイタリアとほぼ同レベルで、単一民族国家で移民は非積極的。
    • 移民国家のアメリカとカナダはダントツ移民寛容度が高く、イギリスもフランスもヨーロッパで最も多い、ドイツとロシアは英仏よりは若干少なく、イタリアと日本は最も非積極的。
    • ちなみにロシアは中国系や中央アジア系の移民にピリピリしており、寛容的でない。
  12. G8では日本は最も潜在能力を持っている。
    • 2009年GDP上位はアメリカ、日本、ドイツ、中国、イギリス、フランス、イタリア、ロシア、ブラジル、スペイン。
      • 最近中国に抜かされたが、それでも3位である。ここ20年横ばいなのはバブルの爪痕の大きさと、世界同時不況→ミンジュ党政権→東日本大震災の三重苦のせい。
        • 一応2000年頃(小泉政権あたり)にはもうバブルの不良債権を完済しつつあり、経済も緩やかながら上がってたんだけどなぁ…
        • ここ20年ほぼ横ばいなのに未だ3位という現実w
    • 日本は巨大な国の中国、ロシア、カナダを抜かしている。
    • イタリアはヨーロッパ文明の発祥、ドイツは小さな技術超大国。
    • 最も土地に恵まれていない国。山ばっかり。
      • イタリアも山が比較的多い気が。
    • 非白人の代表格。



関連記事