衆議院議員総選挙前後の政党・選挙関連の投稿・速報はお控えください。

ナミビア

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「ナミビア」を検索

ご当地の噂 - 世界アフリカ南部アフリカナミビア



西

コンゴ
民主共和国
タンザニア  
A アンゴラ マラ
ウイ
セイシェル
St.H ザ ン ビ ア   コモロ イ  ン  ド  洋 
ナミビア ボツワナ ジンバブエ モザン
ビーク
マヨット
  スワジ   マダガスカル D
南アフリカ共和国
トランスカイ
レソト     モーリシャス
T   レユニオン
  1. 南アフリカ共和国に支配されていた。
    • その前はドイツに支配されていた。
    • 現在もドイツ系国民が2~3万人いるとか。人口比からすればかなり多い。
      • そのためアフリカで唯一ドイツ語がそれなりに通じるらしい。
    • イギリスに支配されたことは無いのにイギリス連邦加盟国。まあ南アフリカがそうだからだろうね。
    • 米英の圧力により公用語を英語としているが、アフリカーンス語やドイツ語の方が通じがいいらしい。
  2. ナビブ砂漠が広がっている。
    • ナビブとは「何も無い」という意味。
    • サハラより乾燥してるらしい。
    • まれに雨が降ると一面お花畑になるらしい。
  3. カラハリ砂漠も広がっている。
  4. アフリカで2番目に新しい国。
    • 20年ぐらい前までの地理の教科書でアフリカの非独立地域としてずっと目立っていた。
    • この国ができて3番目になった。
    • 独立は1990年。もう15年近くも前なのに、その後アフリカの新独立国はほとんど増えていない。
      ナミビア1990年記念切手・独立記念
  5. 一人当たりの経済力がアフリカの中では高い。
  6. 独立前は「西南アフリカ」と言う名前だった。
    • South West Africa(現地語ではSuidwes Afrika)だから、正確には南西アフリカですね。
      南西アフリカ1963年発行記念切手・国際赤十字100年
  7. どうしてもザンビアジンバブエとくっつきたいらしく、北東部が妙に長く突き出している。
    • しかしジンバブエと国境を接することは出来なかった。
    • 飛び出している場所の名前をカプリビ回廊という。現在独立運動中。
      • ボツワナもそこの領有権を主張しているらしいが、認められていない。
    • 元はといえばドイツとイギリスの植民地交換云々で出来たとか。
  8. 「奇想天外」という名の植物が良くはえている。
  9. ニカウさんの国。
    • 実は大学卒の教師で超エリートなんですよ>ニカウさん 普段はもちろんあんなカッコはしてなかったとの事。
  10. ダイヤモンド、亜鉛がザックザク。
  11. 2007年の10月にこの国の大統領が来日している(日本は福田首相)。内容は「ナミビアの道路の建設」「ナミビアの放送局への援助」だった。・・・、福田さん。「ダイヤと亜鉛をくれ!」と何故言えない!
    • ついでにウランも欲しい。
  12. 世界一ジニ係数が高い、失業率も世界有数。
  13. 矢部太郎がコイサンマンを笑わしに行った?




関連記事