バチカン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「バチカン」を検索

ご当地の噂 - 世界ヨーロッパ南欧バチカン

フランス スイス オーストリア ハンガリー
|


ウクライナ
バスク アンドラ モナコ


スロベニア クロアチア セルビア モルドバ




スペイン ティレ
ニア海
アド
リア
ボスニア
モンテネグロ コソボ
アルバニア マケドニア ブルガリア
イオニア海 ギリシャ エーゲ海 トルコ

西
ジブラ エーゲ海諸島
セウタ    マルタ 地   中   海
モロッコ
アルジェリア チュニジア キプロス

バチカンサンマリノもあるッチョリーナ!…セボルガマルタ騎士団も(ry

バチカンの噂[編集]

有名なサン・ピエトロ大聖堂
  1. バ痴漢
    • バカチン
      • げっ!先に投稿されてたァ!!(by博多っ子)
  2. 街行く人すべてがキリスト教徒
    • 観光客で仏教徒の日本人もいるよ。
  3. 珍妙な服を着た衛士がいる
    • 実はスイス人でスイスから歩いて来た。
    • 実はミケランジェロのデザイン
    • と言うのは真っ赤な嘘で、実際は20世紀頃に定着したデザイン。もとは只のつぎはぎ模様。
  4. 高いところにいくと国土全体が見渡せるくらい狭い。
  5. 人口は千人も居ない。
    • バチカン国籍を持てるのは法王に仕える聖職者のみ。一般人は例え国内で生まれてもバチカン国籍はもらえない(イタリアになるらしい)
    • バチカンに定数500人の衆議院と、定数250人の参議院を開設したら、一般国民の皆さんは200人しかいなくなる。
    • 面積は0.44平方キロなので、人口よりも、1平方キロ当たりで表す人口密度の数字のほうが大きい。
    • しかし、いつも観光客だらけで混んでいる。昼夜人口密度が気になるところ・・・。
  6. ヤマログと双璧を成すLOGiNのお笑い記事。
  7. 実は軍隊がちゃんとある。
    • でも警備しているのはイタリアの警察とスイス人のカトリック信者。
      • スイス衛兵隊は今年(2006.1.22)で創立500年を迎えた。
    • もし、イタリアとの戦争になったら・・・。ローマからバチカンへの電気は止められ、ガスは毒ガスに換えられ、水道には汚物を混ぜられて、あっというまに大混乱になる。
      • それはサンマリノレソトなども同じ事。
      • そもそもイタ公にそんな気概と頭があるかどうか。
      • しかし、そこまでしてもイタリアが負けてしまう。
      • 世界10億を超える全カソリックを敵にまわすのは無理無謀。
        • イタリア国民の大半はカトリックなので、まず政府が国民を敵に回すことになる。
          • つ「政府を運営してるのは国民」
            • 国土全域が世界遺産でもあるので、「世界遺産に手を出すのかコノヤロー!」と国際社会からもニラまれるハメになる。
              バチカン1986年発行記念切手・世界遺産バチカン
      • しかし、イタリアの再統一運動でバチカンは教皇領を取り上げられた際教皇庁がブチ切れ、それから長らくイタリア政府と絶縁状態だった。この状況をラテラノ条約を結ぶことで解決した人物こそあのムッソリーニである。
  8. とりあえず郵便はここで出せ。と、よく言われる。
    • イタリアより安いため
      • 特別安いとは思えませんが。むしろ速さが評価されています。
    • イタリアの郵便局がダメすぎるので、相対的にバチカンが高評価になる。
    • バチカンから手紙を出すときはイタリアの切手を貼らないように注意しましょう。
    • 同じ日、同じ時間にイタリアのローマ市内ポストとヴァチカンのポストから日本に郵便を送ったら、後者が1週間早く届いたそう。
    • ローマ市民曰く「天使の郵便」らしい。
  9. イスカリオテのユダの名を冠した秘密部隊がある。
    • 法王庁特務局第13課
      • 長はエンリコ・マクスウェル氏
  10. バチカン美術館に「コノヒトオカマデス」という職員がいる
  11. この国を知っている人が多いのはひとえにその世界最小面積による。
    • だからモナコなんて知らない人が多い。
      • カジノとF1のおかげで知名度は高いと思いますけど。
    • なんでこんな国ができたかというと、イタリア統一のときに教皇領を没収したので教皇がいじけてヒキコモリになってしまい、後にムッソリーニが和解して独立国の地位を認めることにしたから。
    • 国連には正式加盟してないが、国連大使は出している。
  12. 公用語はラテン語といっているが普段、国民はイタリア語を使用。ちなみに警備しているスイス人傭兵はドイツ語
    • ラテン語は公文書やミサにしか使わない。
  13. いろんな秘密を隠している。
    • 公認エクソシストがいる、とか。
  14. ローマ市内に飛地を持っている。
  15. なんとサッカーの代表チームがあるらしい。FIFAには加盟してない。
    • カトリック国ブラジルからメンバーを帰化させてバチカン代表を強化しようという野望を諦めていない。
  16. ほんとの国名は「バチカン市国」だ。
    • 英語だと「Vatican City」…、「バチカン市」と勘違いしそうだ。
  17. 独裁政権なのにアメリカがいちゃもんをつけない唯一の国。
    • 独裁では無いと思うが。
    • 普通の国家とは性質が異なりますから。
    • アメリカもキリスト教圏だからだよ。
  18. 現法王がシスの暗黒卿似なのは公然の秘密
    • 教皇と言いましょう。
      • そんな決まりはない
  19. 実はUSJより狭い
    • 日比谷公園よりも狭いらしい。
    • 犬山モンキーセンターと同じ面積だって聞いたことがある
    • 東京ドームの10倍あるかないか。
  20. 反物質(核以上の威力を持つ)というものを密かに送り込まれていた。参考
  21. 国旗が世界で唯一、正方形。
    • いや、スイスもある。
    • 国旗の図鑑とか見るとスイスは2:3に引き伸ばされるのに何故かバチカンは正方形のまま
  22. 「バチカン駅」が存在するが、貨物用なので一般の乗客は乗れない。(イタリア国内とつながっている)
    • バチカン国鉄ってあったよな
    • 地下鉄、路面電車は・・・あるわけないか。一般乗客はイタリアの駅へ行くのか?
      • ローマ地下鉄のOttaviano駅から歩く人が大多数。
    • 昔は参拝客の団体列車を受け入れてたらしい。
  23. ヨーロッパでは唯一台湾を中華民国として認めている。
    • 共産主義とは犬猿の仲。
    • 宗教の自由を認めない一党独裁国家であるから、というのが中国と国交を結ばない理由らしい。
      • バチカンもそうだろ、って違いますよ。教皇様はあらゆる宗教の信徒に平等に慈愛の心を持っておられますから(某イタリア人談)
    • ゆえに冷戦時代は明確に「西側諸国」に属していた。
  24. 実は日本と国交がある。東京には大使館まである。
    • 名称は「ローマ法王庁大使館」。「ローマ教皇庁大使館」に改めたいのだが認めてもらえない。
    • 現駐日大使は大司教様。
    • 親日国らしいが当然ながら話題にならない。
      • この国が明確に「反○」になるのはカトリックを弾圧する国ぐらいかと(つまりは前述の中国や北朝鮮、サウジアラビアなど)。
  25. 世界で最も優秀な諜報機関がある。
  26. 国家元首を根比べで決めている。
    • ジイさんがたの頭から白い煙が上がるころ、新教皇が決まる。
      • 決まら無い場合、髪の毛に延焼して黒煙が出る。
  27. こんなに狭い国なのにScreamoバンドがいる(Hopes Die Last)
  28. サン・ピエトロ大聖堂前のメインストリートはムッソリーニが作った。
  29. ひっくり返すと森になる。
  30. イタリアとの国境には、ロープが張られているだけ。
    • それはサン・ピエトロ広場の辺りだけで、あとは壁でっせ。
  31. バリカンではない。
  32. とある陰謀論によるとイエスズ会の中心になっているらしい。
  33. ここのトイレは無料でしかもキレイで驚いた。壁の外とは大違い。



関連記事

スポンサーリンク