フランシュ=コンテ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「フランシュ=コンテ」を検索
イギリス 北海 オランダ

フランス NPC ベルギー ルクセン
BR BN HN PI CA LO AL

西
PL CE ÎF BO FC スイス
PC LI AU RA イタリア
AQ MP LR PACA モナコ
バスク   アン   地中海
スペイン CO

ご当地の噂 - 世界ヨーロッパ西欧フランスフランシュ=コンテ


フランシュ=コンテの噂[編集]

  1. ジュラ山脈を挟んでスイスと接している。フランスで一番寒い地方。
  2. ドイツになったりスペインに支配されたりフランスになったり、忙しかったところ。
    • 元はブルゴーニュ伯領地で、さらにその前は独立していたらしい。
  3. 自動車部品や玩具、時計・眼鏡などの精密機械工業が盛ん。
    • TGV車両の製造も行われている。
  4. アル=ケ=スナンの王立製塩所が世界遺産。
  5. ここで作られるAOCチーズ「グリュイエール・ド・コンテ」は、フランス国内でトップの生産量。
    • チーズフォンデュ発祥の地を唱えているが、スイスに押され劣勢気味。

町の噂[編集]

ブザンソン[編集]

  1. 三方を屈曲したドゥー川に囲まれ、残る一方の険しい丘陵を何重もの城砦によって守られてきた要塞都市。
    • この城砦は、ルイ14世の時代に築かれた。
  2. ブザンソン国際音楽コンクールが開催されている。
    • 指揮部門では日本人指揮者も多数優勝している。



関連記事

スポンサーリンク