ベタなザコキャラの法則

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

法則[編集]

  1. 口程にも無い。
    • 根拠の無い自信だけはいっちょまえ。
      • 「てめえ、俺が誰だか知らねえのか?」
    • ハッタリが大好き。
    • おだてられると調子に乗る。
    • ナルシストが多い気がする。
  2. 弱い(と思った)相手にはとことん強気。
    • 強い(と思った)相手にはとことん卑屈。
  3. 品が無い。
    • しゃべり方や格好が下品。笑い方も下品。
    • 卑怯。人質を取るのが大好き。
      • 一人で勝てなきゃ数で勝負。
      • 嘘つき。約束は守らない。
        • 「あ~? 聞こえんなぁ」
    • 不意打ちも必須。
  4. 思慮が浅くて短絡的。
    • 頭脳プレイなどはできない。
    • バカの一つ覚えのように、なんらかのトラップを使うこともある。
    • バックにブレインがいる場合もあるが、不測の事態にとっさの判断ができない。
    • 肝が小さい割にずる賢い奴も少なからずいる。
    • 根本的に詰めが甘い方々も少なくない。
  5. 夢はでっかく世界征服。
    • ただし実現のための計画は、小学生の夏休みの計画なみにザル
      • 主人公たちの邪魔さえなければ成功していたであろう作戦も散見する。
    • 大物の悪役の部下の場合、楽な生活をしたいだけで支配欲は薄い者も。
  6. 主人公にとっては「降りかかる火の粉」程度で、相手にされてない。
    • ちょっぴりてこずらせることもあるが、やっぱり歯牙にもかけられない。
    • 大物の悪役の部下になっている場合、上司からも話が進むごとに(あるいは最初から)ぞんざいな扱いを受けるようになる。
      • 上司に不満を持つこともあり、死んだと思っても悲しんだりせずに「幹部に昇格できる」などと喜んだり、彼らを倒してその地位を奪おうとすることも。
  7. どれだけ痛い目に合っても懲りない。
    • 割と不死身。爆発で死ななかったり。
  8. 負けそうになると逃げようとする。
    • 命乞いで取引を持ちかける。
      • ex)「見逃してくれたらお宝を半分やるよ」「俺が死んだら○○(探し人)の居場所がわからなくなるぜ」
      • 「あ、あんた強ぇな・・・、お、俺と組まねぇか?」
    • 泣き落としを使う。
      • ex)「病気の母親が待ってる」「子供が腹を空かせてる」
    • 主人公が背を向けた瞬間に襲いかかろうとする。
      • やっぱりかなわなくて、笑ってごまかそうとする。
      • ex)「やだなぁ~、ほんの冗談ッスよ。本気にしちゃいましたぁ~?」
      • 主人公もそうなるのを想定して、最初から生かしておくつもりがない場合もある
        • 「お前のような人種はすぐこの手に引っ掛かる!」
    • もちろん退散前の台詞は「ちくしょう、覚えてろよ」
      • または「ちょっと急用を思い出した」など。
    • 自らの非道を責任転嫁。
      • 「俺は嫌だったんだけど、上に命令されて仕方なくやったんだ!」(←本当はノリノリだった)
  9. CV:千葉繁
  10. その後に出てくるボスキャラの前振り。
  11. 機械や発明に関しての腕は超一流。
    • 戦いは安全な場所から引き金を引いたことしかない。
    • 主人公が目の前に現れると恐慌状態で逃走or自殺。
    • ゴツイ奴の場合、組み立てることはできるがむしろ扱い方が分からずに壊したり、誤作動させることもある。
  12. 下手な美形ライバルの台詞より、妙に記憶に残る名台詞(迷台詞)が多い。
    • 北斗の拳はその宝庫。
      • 「汚物は消毒だ~!!」
      • 「俺は!スペシャルで!2000回で!模擬戦なんだよぉぉぉ!!」
        • それ北斗の拳じゃねぇw
      • 逆に相手がケンシロウだとどっちが悪役なんだかわからないほど惨たらしく殺されたりする。
        • 相手の首をロープで括っといて「悪党の泣き声は聞こえんな。貴様は死ね」と蹴り落とす。
        • 相手を踏んで「足を離したらお前は死ぬ」と宣言し、冗談だと言われたら「冗談…?何の事だ?
        • 「痛いか?助かりたいか?」と聞いて命乞いさせときながら「駄目だな
        • 横から火炎放射器を奪い取って「お前の言う通りだ。汚物は消毒すべきだな…」と言い放った後、持ち主の命乞いに耳を貸さずに火炎放射を浴びせる。
        • スティーブン・セガールなどが演じる一部アクション映画の主人公相手でも同様。
      • 「俺の右腕はここにある」「俺の名を言ってみろ!」「ん~? 間違ったかな?」「嫌がるやつの命を賭けるからおもしろいんだ」・・・うーん、尽きないねぇ。
      • 「貴様らに生き死にの理由は要らん、全て俺達の気分次第よ!!」
      • 「てめぇ~、家畜の分際でこの俺の体に触りやがったな…」
      • 「倒したらすぐ(相手にとどめを)さす、それが鉄則だ!!!」
  13. 悪事以外のことなら基本的には何でもこなせる。
    • 根が悪人ではなかったり、話が進むごとに次第に改心していく場合も。
  14. 一応、非力な一般人相手になら勝てる。
  15. 人格のある場合には何度やられても不死身。無い場合には大量発生して大量虐殺される。
  16. 攻撃がなかなか当たらない。
  17. 新しく登場したキャラの強さや冷酷さを印象付けるために蹴散らされる不遇な方々。
  18. ネタキャラとして主人公よりも愛されることがある(ヤッターマンとかポケモンとか)
  19. 手柄に貪欲。
    • 功を焦って無茶をする。
  20. 全身黒タイツだ!
    • 奇声を発しながら戦う
  21. たまにピンチに遭い、そのときは主人公たちに助けられる。
    • 助けられると「今回は許してやるけど次こそはお前をやっつけてやるからな!」と言ってくる。
    • 反対に利害の一致や共通の敵の出現などを理由に主人公たちのピンチを助けたり、共闘することも。
  22. 「生意気」「いい度胸」は必ず使う。
  23. 怒りが頂点に達すると、相手を攻撃するどころか、周辺を滅茶苦茶にする。
    • 例:周りにある木を倒す。
    • 例:爆弾を投げる。
    • 例:水浸しにする。

主な愛すべきザコども[編集]

  • アブゾルート、グルメイ、ウィッター(GEAR戦士電童)
    • 三機将たち本人ではなく、分身であるチップ体。
  • アブラミー(コロッケ!)
  • アミバ(北斗の拳)
  • イズール、エリル、ユーリ、マリア(ぴちぴちピッチ)
  • ウサラパ、エド、ノラッティー(古代王者恐竜キング)
  • キン骨マン&イワオ(キン肉マン)
  • 国木田(涼宮ハルヒの憂鬱)
  • クルエラ、ジャスパー、ホーレス(101匹わんちゃん(TVシリーズ))
  • グレゴール、ラモチス、ヴァモア(強殖装甲ガイバー)
  • 子鬼トリオ(おじゃる丸)
  • コブラージ、チェーンスパイダー、ジゴクピンチ(小さな巨人ミクロマン・マグネパワーズ)
  • コレクション伯爵、バッチィ、グーコ(六門天外モンコレナイト)
  • ザッパーザク、グラップラーグフ、デストロイヤードム(SDガンダムフォース)
  • ジャギ(北斗の拳)
  • シュレッダー、ビーバップ&ロックステディ(ミュータントタートルズ・1987年版)
  • 城乃内秀保(仮面ライダー鎧武)
  • シルベスター(ルーニー・テューンズ)
  • スーパースターマン(とっても!ラッキーマン)
  • スッパマン(Dr.スランプ)
  • スティーリー・ダン(ジョジョの奇妙な冒険)
  • スナッキー(ハートキャッチプリキュア!)
  • ゼロ卿、ニトロ博士、スリム&スラム(モンタナ・ジョーンズ)
  • ゾロリ(ほうれんそうマン)
  • 谷川安夫(今日から俺は!!)
  • 谷口(涼宮ハルヒの憂鬱)
    • キョン公認の「ザコ中のザコキャラ)
  • ツエツエ、ヤバイバ(百獣戦隊ガオレンジャー)
  • TPレディ、ダイナ、マイト(時空探偵ゲンシクン)
  • デデデ大王(星のカービィ デデデでプププなものがたり)
  • ドクダンディ、アクマント、ゲストラー(Bビーダマン爆外伝V)
  • 戸愚呂・兄(幽☆遊☆白書)
  • ドロンボー一味(ヤッターマン他)
  • 直江兼続(戦国BASARA)
  • ハート様(北斗の拳)
  • ばいきんまん(アンパンマン)
  • 初瀬亮二(仮面ライダー鎧武)
  • 初條薫(アイシールド21)
  • パトリック・コーラサワー(機動戦士ガンダム00)
  • 稗田八方斎(忍たま乱太郎)
  • 比留間伍兵衛(るろうに剣心)
  • ふさふさ、もさもさ(幻想水滸伝)
  • ブラックエクスプレス、ドジラス、ウッカリー(超特急ヒカリアン)
  • ブラック魔王(チキチキマシン猛レース)
    • ズルばかりしているのでいつもビリ。だが、正々堂々と競走すれば実は優勝候補。
  • プランクトン(スポンジ・ボブ)
  • ぶりぶりざえもん(クレヨンしんちゃん)
  • ブルート(ポパイ)
  • フレーゲル(銀河英雄伝説)
  • 堀田徳男(SLAM DUNK)
  • マージョ、ワルサー、グロッキー(タイムボカン)
  • マ・クベ(機動戦士ガンダム)
  • マスカレードドーパント(仮面ライダーW)
  • ミケロ・チャリオット(機動武闘伝Gガンダム)
  • 三原修二(仮面ライダー555)
  • ミンク&タンク(ブレイブビーツ)
  • ムサシ、コジロウ、ニャース(ポケットモンスター(アニメ))
  • モジョジョジョ(パワーパフガールズ)
  • モミテボン、Dr.シャドー(Bビーダマン爆外伝)
  • モリアーティ教授、トッド&スマイリー(名探偵ホームズ)
  • ヤムチャ(ドラゴンボール)
  • レオパルドン・パピプリオ(金色のガッシュ!!)
  • ワイリー・コヨーテ(ルーニー・テューンズ)
  • ワスピーター(ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー)
  • ワルター・ワルザック(黄金勇者ゴルドラン)
  • 多数(ハッピーツリーフレンズ)

個人名ではなく(種族名など)、ページ趣旨のサンプルとして不適切なもの。

  • クリボー(スーパーマリオシリーズ)
    • ただし、一番最初に出てくるものはある意味最強。
  • ゴブリン(ファイナルファンタジーシリーズ)
  • 栽培マン(ドラゴンボール)
  • 下っぱ(県立地球防衛軍)
  • ジュラル星人(チャージマン研!)
    • 彼らのボスである「魔王」を除いて全員同じ容姿をしている。
    • 地球人よりも500年進んだ科学力をもっているはずなのに、チャージマン研の前では何の役にも立たずに一方的に殲滅される。
  • 人工知能(スーパーロボット大戦)
  • ストーム・トルーパー(スター・ウォーズ)
    • マンガ物理学の用語にはストーム・トルーパー効果というものがあり、雑魚キャラは重要な登場人物相手の戦闘では役に立たないという現象の事である。
  • スライム(ドラゴンクエストシリーズ)
  • 戦闘員(仮面ライダー)
  • チョイアーク(ハピネスチャージプリキュア)
  • バトル・ドロイド(スター・ウォーズ)
    • ラジャラジャ
  • ヘイホー(マリオUSA、ヨッシーアイランド等)
  • 卍教徒(天誅)
    • あっさりと倒されるが、口から吐く炎は強力
  • メットール(ロックマンシリーズ)
    • 本家シリーズでは意外に強敵
  • 魍魎(もうりょう)兵(天誅)
    • 容姿は違うが、声や動き、口から炎を吐く所は卍教徒と同じ
  • 量産型モビルスーツの無名のパイロット達(ガンダムシリーズ)
    • ア・バオア・クー戦での「うゎぁぁ・・・か、母さーん!!」の台詞は秀逸。
    • 名有りパイロットでもジーン(初っ端サイド7で無茶やってガンダムに返り討ちにされる人)あたりはおもいきりザコ臭漂ってる。
    • レベルが上がると「踏み込みが足りん!」という名台詞と共にこちらの攻撃を悉く受け流す強敵となる。
  • モヒカン達(北斗の拳)
    • 北斗無双ではDL専用ながらプレイヤーキャラとして使用できたりする。
  • レイダー(Fallout3)
  • ワトルディ(星のカービィジリーズ)
    • 最近ではデデデ大王の側近として中ボスとして登場することもあり、最新作星のカービィWiiではプレイヤーが操作できたりもする。



関連記事