新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

ベタなシスコン・ブラコンキャラの法則

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

法則[編集]

  1. 対象となる兄弟・姉妹は総じて美形。
    • または「可愛い」タイプ。
      • もちろん、例外も存在するのだが。
    • 必ずしも異性という訳ではない。
      • 「そっち系」は別のジャンルだろ。
        • 下に出ているシンタローや藤林杏が該当している。
        • 平沢憂も該当。
  2. 性格は自分と似通っているか全く異なるかで両極端。
  3. 兄弟・姉妹から「気になる人ができた」という話を聞くと途端に浮き足立つ。
    • 兄弟・姉妹が気になる相手と出かけると、いてもたってもいられず尾行する。
      • 物陰から殺意の波動を発する。相手は気が気でない。
        • もちろん周りの目なんか気にしていない。
        • ストーカーと間違えられて警察に通報されることも。
      • バレて怒られると「○○(兄弟姉妹の呼び名)のバカ~ッ!」と泣きながら逃げ帰る。
    • 泣かそうものなら速攻でボコる。
    • ある意味、親よりも手強い存在。
    • なぜかその相手の兄弟・姉妹と仲良かったりすることも。
  4. そこまでの感情を持つに至った経緯は様々だが、語られることは少ない。
    • かつては兄弟姉妹を疎ましく嫌っていたが、なんらかのきっかけで愛情が芽生える人もいる。
  5. 兄弟姉妹に依存性が高く、それに対する被害妄想が激しい上に直情型。
    • ちょっとでも兄弟姉妹が憂鬱な顔をしていると、「あいつのせいだッ!!」と逆上する。
    • 思い込みが激しく、過敏になると異性の同級生が挨拶したり、物の貸し借りをしただけでも敵意をむき出しにする。
  6. 時に黒化する。
    • 兄に近づく女に対して、
      • LV.1)「誰?」と、舌打ちする。挨拶されてもガン無視。
        • 家に来ると「・・・なんで? なんであなたがここにいるの?」と、この世の終わりのような顔をする。
          • 再度家に来ると「いません」「兄はあなたに会いません」と、乱暴にドアを閉めてチェーン施錠。
        • 昼休みには兄に弁当を持ってきたりして、近づけさせない。放課後は当然待ち伏せ。
        • 女の目の前で、唐突に兄に抱きついたり腕を組む。兄の視界の外で見下したような目を向ける。
      • LV.2)「あなたみたいな人がお兄ちゃんに釣り合うわけないわ!」と、面と向かって罵る。
        • 「お兄ちゃんがあなたのこと、鬱陶しがってたわ」などの虚言が出てくる。
        • 塩をまく、水をかけるなどの直接的な嫌がらせをする。
      • LV.3)「・・・匂いがするッ! お兄ちゃんの体中から、あの女の匂いがするよッ!!」と、罵る対象が兄にも拡大。
        • 女の写真なんか持ってた日にゃ、部屋中をガサ入れして残らず破り捨てる。
        • 兄に四六時中張り付く。もしくは監禁する。
      • LV.4)「お兄ちゃんは私だけのもの・・・」と、光のない目で包丁を手に取る。
        • Nice Boat.
  7. 弟や妹から「お兄ちゃん」「お姉ちゃん」と呼んでもらいたい。
    • 別に「兄さん・姉さん」「お兄様・お姉様」と呼ばれてもまんざらではない。
  8. 自分の持ち物に兄弟姉妹の名前を付け、呼びかける。
    • 「綺麗な星だろう、○○」「え、○○ちゃん来てるの?」「妹ではない。この天体望遠鏡のことだ」
  9. なんだかんだで実は両方ともそうだったりする。
  10. 美形で異性にモテモテだが、本人は自分の兄弟姉妹にしか興味が無い。
  11. 学業成績などは兄弟姉妹より優秀である。
    • 自分のほうが劣っていたら嫉妬になってしまう。
  12. ヤンデレキャラが多い。

俺の妹(姉ちゃん)に何しやがる!![編集]

  • 安形惣司郎(SKET DANCE)
    • 妹の恋路に悩み過ぎて前期試験で惨敗し、その後妹の恋路を無事に見届け、後期試験にて日本最難関の国立大に満点合格した恐るべきシスコン。
  • 東葉月(ヤミと帽子と本の旅人)
    • 姉のためなら異世界なんてなんのその、伝説のアニメ第七話は必見。
  • 阿良々木暦(化物語シリーズ)
    • 本人は妹との仲が良くないと思っていたが、傍から見ると異様に仲がいい。
    • 実際、妹のこととなるとつい熱くなるほど溺愛しており、少々危ない領域にまで足を踏み込んでいる。
  • 葵ソラ(あきそら)
    • 最終巻にて出生の秘密が明かされたが、その事実はあまりに重たかった。
  • 赤座あかね(ゆるゆり)
    • 通称「ラスボス」。
  • 池田千鶴(ゆるゆり)
  • 石凪萌太(戯言シリーズ)
  • 一文字薫(ときめきメモリアル2)
    • 総番長も妹にはかなわんな。
  • エリナ(クイーンズブレイド)
    • 「リべリオン」ではついに姉貴をオカズにしてやがった。
  • オズマ・リー(マクロスF)
  • 尾瀬イクミ(無限のリヴァイアス)
    • 血の繋がった姉との一線を越えてしまった人、彼の暴走と崩壊は全て自害してしまった姉の幻影を追っていた故。
  • 鏡公彦(鏡家サーガシリーズ)
  • 風間健太(トゥルー・ラブストーリー2)
    • 姉に近づく主人公に対して剣呑な態度をとるも、自身は主人公の妹と仲良し。
  • 香澄夜空・朝陽(アイカツスターズ)
  • 北神空馬、陸馬(極上!!めちゃモテ委員長)
  • 黄蝶ケ崎柚(恋愛暴君)
  • 木之本桃矢(カードキャプターさくら)
  • 黒神真黒(めだかボックス)
    • 自室が人に見せられるものではない。
  • クロメ(アカメが斬る!)
  • 結野清明(銀魂)
    • 妹の出た天気予報はすべて録画するほどの徹底ぶり。
  • 剣城あきら(キラキラ☆プリキュアアラモード)
  • 高坂京介(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
    • 最後は妹を優先し、他のフラグを自分ですべてへし折った。
  • 剛田武(ドラえもん)
    • 「言っとくがな、妹を泣かせる奴がいたら、おれが殺してやる!
  • コムイ・リー(D.Gray-man)
  • 才神冬夜(幕末降臨伝ONI)
    • 好きな物:夏芽 嫌いな物:夏芽をいじめる奴
      • 大和丸「しおらしくなるなよ似合わねえぜ」→「しおらしい夏芽も可愛い!!この可愛さがわからないのか!」
      • 最期は妹を守るために体力の限界が尽きても戦ったシスコンの極み。
  • 早乙女好雄(ときめきメモリアル)
  • ジェミニン・サンライズ(サクラ大戦Ⅴ~さらば愛しき人よ~)
  • 四道跨(おねがい☆ツインズ)
    • 前作「~ティーチャー」の頃は大人しいごく普通のキャラだったが、「~ツインズ」の頃からは妹を溺愛するどころか、一歩間違えれば犯罪スレスレの行為に及ぼうとする変態キャラになってしまった。
  • ジャッキー・ブライアント(アニメ版バーチャファイター)
  • 城之内克也(遊戯王デュエルモンスターズ)
  • 白百合さくや・かぐや(アイカツフレンズ!)
    • 姉も妹も相思相愛のシスコン。
  • シルバー(ポケットモンスターSPECIAL)
  • 伊達まさし(烈!!!伊達先パイ)
    • 「妹どけい! ソヤツ殺せぬ!
  • チェスター・バークライト(テイルズオブファンタジア)
  • 千代田(艦隊これくしょん -艦これ-)
    • 台詞の大半が「千歳お姉」の連呼、その上提督(プレイヤー)を千歳お姉と言い間違えたりも。
    • 他にもシスコン艦はいるのだが、多分この子がぶっちぎりだと思う。
      • 匹敵するのは山城。彼女もいつも「扶桑姉様」に見てもらいたがってる。
      • 大井も北上に対する言及が多いが、こちらは姉妹というよりクレイジーサイコレズ…。
        • 提督に対する心証は千代田が無関心なのに対し、山城は煙たがってる感じ。
  • 土御門元春(とある魔術の禁書目録)
  • 鶴喰梟(めだかボックス)
    • 異常な憧憬の果てに姪を娶ろうとした。
  • 照橋信(斉木楠雄のΨ難)
  • 天上院吹雪(遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX)
    • 妹のことは変態レベルで溺愛しているが、妹に恋した男の恋愛の師匠になったり、妹の彼氏候補を挙げていたりと妹には積極的に恋をしてほしいと考えている。
  • 名瀬博臣(境界の彼方)
  • 櫃内様刻(きみとぼくの壊れた世界)
    • どうでもいいが西尾維新作品多いなオイ。
  • 棗真(天上天下)
  • 平沢憂(けいおん!)
  • 平沼銑次(大河ドラマ「獅子の時代」)
  • ビリー・カーン(ザ・キング・オブ・ファイターズシリーズ)
  • 深海マコト(仮面ライダーゴースト)
  • 福沢祐麒(マリア様がみてる)
  • 藤林杏(CLANNAD)
  • 不破真尋(絶園のテンペスト)
    • 「オレがお前に協力する理由は一つ。義妹を殺した奴をブチ殺したい。ただそれだけのことだ」
      • 羽村「ただのシスコンじゃないか!」山本・哲真・夏村(よく言った!!)
  • 鬼灯吾郎(鬼灯さん家のアネキ)
    • 義姉と本気で結婚するつもりでいる。その義姉からは弄ばれまくり。
  • 本堂瑛祐(名探偵コナン)
  • マチス(ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣、ファイアーエムブレム 紋章の謎)
  • ミトス・ユグドラシル(テイルズ オブ シンフォニア)
  • 結城樹一郎(夏少女)
    • 妹が主人公にだけ将来の夢を語っていたことを知って激怒。最終的には二人の仲を認めるが。
  • 雪代縁(るろうに剣心)
  • 夜ノ森紅緒(未確認で進行形)
  • ラインハルト・フォン・ローエングラム(銀河英雄伝説)
  • ライトニング(FFXIII)
  • ラウール・メネンデズ(Call of Duty Black Ops 2)
  • ルルーシュ=ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)
  • レオナ・ウェスト(プリパラ)
    • 「ドロシーがそう言うなら…」と姉と行動を合わせようとする。

あなた、お兄ちゃん(弟)の何なの?[編集]

  • 青葉りんか(キラッとプリ☆チャン)
    • 兄がプリチャン活動を辞めた原因でもある。
  • アカツキ・ヒカル(ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ)
  • アカリ・アキュラ(棺姫のチャイカ)
  • 阿良々木火憐、阿良々木月火(化物語シリーズ)
    • ある意味で相思相愛なのだが、それぞれ彼氏、彼女がいる。
    • しかし妹の彼氏はどちらも暦に似ているらしい。
    • 火憐に至っては「惚れてる」と暦本人に向かって発言した。
      • 実際、今や伝説の歯磨きシーンでかなり危ないところまで行った。
  • 葵アキ(あきそら)
  • 蒼乃美希(フレッシュプリキュア!)
    • 第2話で素性が明かされたが、恋人のごとく腕を絡める姿に、登場人物だけでなく視聴者まで騙されてしまう有様…。
  • 上杉美鳩(君が主で執事が俺で)
    • 他のヒロインに手を出そうとしたときの「魔が差しちゃったんですかぁ。 このやんちゃさん☆ それで済んだら刑法いらねぇだろうが。 ああん?」は名言だと思う。
  • ヴォルフラム(まるマシリーズ)
  • 内野みゆ美(うちの大家族)
  • うちはイタチ(NARUTO)
    • 一族を裏切ったが弟は守るように里の上層部に頼み込んでいた。
    • そして消える直前、弟に「おれはずっとお前を愛している」と言い残した。
  • うちはサスケ(NARUTO)
    • 一度は憎んでいたが真実を聞かされ、その後復讐の道へと歩んでいった。
  • 近衛靄子(姉ログ 靄子姉さんの止まらないモノローグ)
    • 自分にべったりだった幼少の頃に「お姉ちゃんと結婚する」と言われたため、今でも弟を「姉に恋する変態」と思い続けているが、実際には自身の方が相当なブラコン。
  • 浦島可奈子(ラブひな)
  • お市(信長協奏曲)
    • 兄と入れ替わっているサブローを兄と思い込んでいるというちょっと複雑な事情がある。
  • 海馬瀬人(遊戯王デュエルモンスターズ)
  • 神前美月(最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。)
    • 義兄に惚れていた少女の幽霊に憑かれているうちに自分も惹かれていくという珍しいパターン。
  • 金城京香(B型H系)
  • クラリーネ(ファイアーエムブレム 封印の剣)
  • 黒桐鮮花(空の境界)
    • 起源が「禁忌」というだけあって異性として愛する。
  • 城島カナミ(妹は思春期)
  • 高坂桐乃(俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
    • 現実の(兄に対しての)ブラコンかつ架空の(妹キャラ)に対してのシスコンという非常に特異な存在。
    • まあシスコンに至るきっかけもブラコンゆえの事なんだけど。
    • 要は相思相愛。
  • 香宗我部親泰(殿といっしょ)
    • ホモではない。兄がたまたま男の娘なだけだ。
      • 戦争を避けるために兄と離縁せねばならなくなった時には、兄の人形を前に「私はーーー!! 兄上のことなんかーーーーっ!!! 全然好きじゃ、ないんだからねーーーーッ!!」と叫ぶ練習までしていた。その後吐血したが。
  • 越谷夏海(のんのんびより)
    • 公式にアナウンスされていないが、兄(卓)との会話が他のキャラと比べ圧倒的に多いことから。
      • 幼い頃に「お兄ちゃん大好き!お兄ちゃんのお嫁さんになる!」と言っていたことが判明している。
  • 櫻井流人(文学少女シリーズ)
  • 咲耶、春歌(Sister Princess)
    • あえて突出してるこの二人を推す。他は甘えてるだけな感じ。
  • Sans(UNDERTALE)
  • 司波深雪(魔法科高校の劣等生)
  • 渋谷勝利(まるマシリーズ)
  • シンタロー(南国少年パプワくん)
  • 住之江あこ、りこ(kiss×sis)
  • 瀬名聖湖(LOVE STAGE!!)
  • 高梨奈緒(お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!)
    • タイトルに騙されてはいけない。兄と血が繋がってないことを知るや否や、悲しむどころか「結婚できる!」と狂喜乱舞するような女だ。
      • 中学生の頃兄が使っていた笛を見て「ショタ時代のお義兄ちゃんとキス! 妹なのに年上!」などと大興奮しながら一曲吹き終えたこともある。
  • 多華宮霞(ウィッチクラフトワークス)
  • 橘美也(アマガミ)
  • 土田さつき(はなまる幼稚園)
  • 天城カイト (遊戯王ZEXAL)
  • 天王寺渚(Aチャンネル)
    • それなりに兄の事が好きなようだが友人の前では照れ臭いのか、その事を隠しているフシがある(例:家では「お兄ちゃん」と呼んでいるが、友人の前では「兄貴」と呼んでいる)。
    • るんが今でも時々トオルと一緒に風呂に入っていると話した際には、「私でさえも、もうお兄ちゃんとは一緒に入ってないぞ」と心の中で言っていたが、逆に考えると、そこそこ大きくなるまで兄と一緒に風呂に入っていたとも考えられる(ちなみにこの話の段階では彼女はトオルと会った事がなく、名前からして男だと思っていた)。
  • 当真未亜(Duel savior)
    • 兄を眠らせてコトに及ぼうとした。
  • 遠野秋葉(月姫)
  • 東海道本線(青春鉄道)
  • ドロシー・ウェスト(プリパラ)
    • レオナがそふぃと友チケをパキったと知って駄々をこねた。
  • 柊雛乃、要芽、瀬芦里、巴、高嶺、海(姉、ちゃんとしようよっ!)
    • 六姉妹全員がブラコンだが、末妹の海が一番ベタ惚れと思われる。何かに困った弟が「お姉ちゃ~ん!」と呼ぶと、いつでもどこでも駆けつける。
  • 櫃内夜月(きみとぼくの壊れた世界)
  • 波真元美奈子(あねちゅう! 悶絶溺愛美奈子さん)
    • 時折弟の服をちょろまかして臭い嗅いでる。
  • プリシラ(ファイアーエムブレム 烈火の剣)
  • 別所小宵(初恋限定。)
  • ベラルーシ(ヘタリア)
    • 「お兄様と私の間に立ちふさがるクソドアノブは今ひねりつぶしましたわ!」
  • 水野小路飛鳥(うる星やつら)
  • 明堂院いつき(ハートキャッチプリキュア!)
  • 矢霧波江(デュラララ!!)
    • 「それは兄弟愛ではなく恋愛感情では」と聞かれ、「そうよ」と答えている変態。
    • 漫画版では今とそう変わらない外見の誠二の身体を洗っているシーンがある。メディアミックス大好きな原作者なので明言はされていないが公式設定になっている可能性も。
  • 結城美柑(To LOVEる -とらぶる-)
  • 吉井玲(バカとテストと召喚獣)
    • エロ本を見つけて「姉モノが無いから」と言う理不尽な理由で破棄しようとした。
  • リリス・エルロン(テイルズオブデスティニー)
    • リメイク版でより顕著に。
  • ロロ・ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)

関連項目[編集]




関連記事